お家にある物を利用して愛猫が安心する空間づくり

お家にある物を利用して愛猫が安心する空間づくり

愛猫チャロが家の中で安心できる場所をつくろうと思いました。家にある物でキャットタワーの代わりに衣装ケースを積み上げたり、2段式のケージの上にブランケットをひいて「寛げる高さ」のあるスペースをつくりました。

1402view

猫ちゃんの習性とは

棚から監視する猫

愛猫チャロと出会い、私にとって今まで猫ちゃんを飼った事がなかった為、何もかもが始めてでした。
猫ちゃんを飼うにあたって何が必要なのか、何に注意し気をつければいいのか知るために
ネットや雑誌で色々探してみました。

猫ちゃんは高い所(スペース)をつくると良い

室内で飼育している猫ちゃんの半数以上は高い所が好き!

  • 外敵から身を守れるため安心感がある
  • 多頭飼い飼育の場合では喧嘩を防ぐ効果もある

猫ちゃんは高い所(からまた高い所から飼い主さんを見下ろすと安心する効果もあり、登り降りが出来るため上下運動をする事が出来るメリットがあります。

家にある物を工夫してみました

窓際にいる猫

私もキャットタワーを購入しようと思いましたが当時私が住んでいたアパートの部屋の間取りが狭くキャットタワーを置くスペースがありませんでした。

それでも間取りが狭い部屋でも、愛猫チャロが安心し快適に過ごせる空間をつくりたいとおもいました。

「高いスペース」を考えてみました

家にある物で「高いスペース」をつくる事が出来ないだろうかと考えました。

私は洋服を衣装ケースに入れており、5個〜6個程あったので
それを縦に積み上げたら「高さ」が出来るとひらめきました。

衣装ケースの上にいる猫

実際に積み上げてみたところ、早速上に上がってくれました。
その上にひるねしたり、リラックスしている様子もあり私が考えたアイデアは成功しました。

もう1カ所もつくってみました

気分によって場所を変えたい可能性もあると思い、もう1カ所つくろうと考えました。
ちょうど2段式のケージを置いていたので、その上にスペースをつくればいいと思いました。
気に入ってくれるようにチャロが大好きなブランケットをひいてみました。

ケージ上にいる猫

お気に入りのブランケットの効果があったのか、すぐに気にいるようになり
そこの場所によくいるようになりました。

まとめ

高い所にいる猫

家にある物を使って工夫してしたり、置き方を変えるだけで猫ちゃんが安心できる「高さ」のあるスペースをつくれる事ができました。

また猫ちゃんは新しい物に対してストレスを感じやすい為家にある物を使う事でストレスなく、快適に過ごせると思いました。

わざわざ買うこともないので費用を抑えられます。今回は「高さ」あるスペースづくりでしたが、今後はもっと愛猫がストレスなく過ごせやすいような空間づくりをしたいと思いました。

今回を機会にお家にある物を利用して愛猫が安心できるスペースづくりに配慮して頂けたら嬉しいです。

スポンサーリンク

人気のキーワード