15分で完成!猫さん夢中のフェルトモール

15分で完成!猫さん夢中のフェルトモール

大好きな猫さんへのおもちゃ、せっかくなら手作りしてみませんか?手芸や工作が苦手な方でも大丈夫!15分で出来上がり、猫さんが夢中になって遊んでくれる手作りおもちゃの作り方をご紹介していきます。

917view

フェルトモールの作り方

猫と出来上がったおもちゃ

材料

  • フェルト(お好きな色で大丈夫です)
  • 刺繍糸(こちらもお好きな色をご用意ください)
  • ボンド(布用の方がいいのですがなければ木工用でも可能です。)

作り方

下書き

①まずは、お好きな色のフェルトに下書きを書いていきます。今後のステップで中表にしてしまうので、鉛筆などで大丈夫です。ここで私の画力の低さが判明しますが、気にする事はありません。猫さんは受け入れてくれます。

※同じものを2枚作ってください。

切り取り

下書きに合わせて切り抜いていきます。今回は猫さんにしようと思うので、目やひげなどのパーツも切り抜いていきます。ハートなどの形にする場合はもっと簡単にできてしまいます。

④そうしたら、猫さんの形に切り抜いたフェルトを中表にします。そして二枚のフェルトを重ねあわせたとき下に来るフェルトの方に刺繍糸を針で通します。結び目が裏に来るように、裏から表に挿します。これで好きな場所に結んでぶら下げることができるようになります。

ボンドでくっつける

⑤次に猫さんの形のフェルト二枚をボンドで貼り、目やひげのパーツも貼り合わせます。…見た目は可愛くなくても大丈夫です。ただ目の大きさを間違えるとホラーになります。

完成

⑥ボンドが乾いて、フェルトが固くなったら完成です。

ただ、乾く前に猫さんに触られてしまうと、画像のように直ぐにパーツが取れてしまうので注意です。(目が取れてしまいました…。)

遊ぶ猫さん

⑦後は猫さんに思う存分遊んでもらいましょう。

おすすめの設置場所はゲージの中。お部屋を自由に行き来させている猫さんの中には、ゲージの中が苦手な猫さんも多いと思いますが、お掃除をする時などは、ゲージの中に入っていてほしいと願う飼い主さんも、多いのではないでしょうか?

そんなときに、このフェルトモールをゲージの天井からぶら下げておくと、ゲージ嫌いな猫さんでも楽しくゲージの中に入ってくれます。

まとめ

今回は15分でできるフェルトモールの作り方について書いていきましたがいかがでしたでしょうか?以前は紙で作ってみましたが、一晩にして猫さんに粉々に破られてしまったので、破られることのないフェルトがおすすめです。

費用も安くすみ、簡単にできてしまうので、何種類か作ってみたり、お子さんと一緒に作ってみるのも楽しいかもしれませんね。

手作りの愛情はきっと猫さんにも伝わるはずです。

スポンサーリンク

人気のキーワード