猫がおしりを向ける時の気持ち

猫がおしりを向ける時の気持ち

愛猫がおしりを向けるという飼い主様も多いのでないでしょうか?我が家の場合も寝る時、寛いでいる時、ご飯を食べる時、何故か愛猫がおしりを向けるのですがその意味が分からず始めは困惑していました。しかし猫がおしりを向ける意味を知ってからは、おしりを向ける愛猫にデレデレしっぱなしです。そんなおしりを向ける時の猫の気持ちをご紹介しましょう。

4215view

猫がおしりを向ける時の心理

おしり
  • 猫がおしりを向けるのは信頼しているから
  • 猫がおしりを向ける時は安心しているから
  • 猫がおしりを向けるのは撫でてほしいから
  • 猫がおしりを向けるのは守ろうとしているから

猫がおしりを向ける時『信頼している』

猫がおしりを向ける心理でまずお伝えしたいのが「信頼している証」であるということです。というのも、野生で生きている時代、敵に背中を見せるということは背後から襲われる可能性を意味しています。

野生の本能を色濃く残しているイエネコにもその本能はあるため、警戒している相手に背中を見せません。そんな猫がおしりを向けるということは「決して襲われない信頼できる相手」だと思ってくれているということです。

愛猫に信頼されているのか不安におもっている飼い主様、無防備な背中を晒しておしりを向けているのであればとても信頼してくれている証です。まずはおしりを向ける愛猫の仕草に喜びましょう。

猫がおしりを向ける時『安心している』

愛猫がおしりを向けるということは飼い主に絶対の信頼を寄せている証なのと同時に「敵に襲われる心配のない状況に安心している」ということも言えます。

寝ている時などにおしりを向ける場合は気持ち的にリラックスしている時に見られます。撫でられるのが好きな猫ならば、この時に優しく撫でられるとさらにリラックスしますので鬱陶しがられない程度に優しく撫でてあげるといいかもしれませんね。

猫がおしりを向ける時『撫でてほしい』

頭隠して尻隠さず

猫がおしりを向ける時は撫でて欲しいという気持ちを表していることもあります。特に猫がおしりをあげたり、おしりを突き出し尻尾をピーンと立てている場合は「もっと撫でて」と要求するために、おしりを向けるのです。

特におしりの付け根のあたり、尻尾とおしりの間のあたりを撫でられると心地いいと感じる猫は多く、そこを撫でてほしいとおしりを向ける猫が多いようです。

ちなみに我が家の愛猫もおしりの付け根を撫でられるのが大好きで私におしりを向けることをルーティーンにしています。

猫がおしりを向ける時『守ろうとしてくれている』

猫は大切な物や自分より弱い物を守ろうとするためにおしりを向ける場合もあります。この場合はおしりを向けるという訳ではなく、守るために目の前で構えているというほうが正しいでしょう。

この行為は大人の飼い主よりも、赤ちゃんや子供が寝ている時に働く心理です。おしりを向けるという行動には自分が守るべき存在を外敵から守っているという心理も含まれていることに驚きです。

また大人の飼い主の場合でも、気の強い猫なら外敵から飼い主を守るために目を光らせてくれている可能性もあります。とっても心強いボディーガードがいる気分ですね。

猫がおしりを向けて寝る気持ち

ベッドにいる猫

愛猫がおしりを向けるということには、飼い主に対しての信頼と安心の気持ちが隠されていることはわかりましたが、猫がおしりを向けて寝る場合はどのような気持ちが隠されているのでしょうか?

猫がおしりを向けて寝るのは『信頼している証』

答えはやはり「信頼している証」といえます。さらに猫にとって寝ている時はもっとも無防備になるときですから、その寝ている姿を見せるうえでおしりを向けるということは「とっても信頼している」ということがいえます。

猫が寝るときにおしりを向ける行為をみて「何かの嫌がらせかな?」と思っていた飼い主様は安心してくださいね。猫の肛門を見ながら寝るというのは複雑な気持ちになるかもしれませんが、それは猫なりの愛情表現だと思えば愛しくなってしまいますよね。

ちなみに我が家の愛猫は、おしりを向けるどころか私の顔におしりを押し付けて眠っています。重すぎる愛情表現に少々窒息しそうになることもありますが、それが愛猫の信頼の証ならば耐えられます。

皆様の愛猫はどのように寝ていますか?もし、毎回おしりを向ける寝方をするのであればとっても大好きな飼い主のそばでリラックスをしながら寝ているということです。

その信頼の証をしっかりと受け止め、優しく撫でてあげましょう。きっと喜びますよ。

まとめ

おしり

猫がおしりを向ける行為に隠された心理と気持ちをご紹介しましたがいかがでしたか?愛猫にとっておしりを向けるということは信頼している証であるのと同時に、大切な人を守るという心理も隠されていたのですね。

愛猫の気持ちを知ればおしりを向ける行為も愛しくなりますよね。

皆様も愛猫がわざわざおしりを向ける仕草を見せてくれたなら、愛猫が信頼してくれていると思ってたくさん愛情を注いであげてくださいね。

人気のキーワード