猫がおいしい!と思っている時の仕草や鳴き声

猫がおいしい!と思っている時の仕草や鳴き声

猫の舌は甘みを感じない、と言われていますが、それ以外の旨味は、感じることができるようです。人はおいしいと思った時、嬉しい顔になったり「おいしい!」と素直に言ったりしますが、猫もおいしいと思った時、おいしい仕草や鳴き声を上げることが、あるのでしょうか?

3552view

猫がおいしいと思った時のしぐさは?

ソーセージを咥える猫

猫が何かを食べて「おいしい!」と思った時、以下のしぐさが実験で認められています。

  • 猫がおいしいと感じると目を細める
  • 猫がおいしいと感じると口の開閉をする
  • 猫がおいしいと感じると鼻を舐める
  • 猫がおいしいと感じると舌出し

猫がおいしいと感じると『目を細める』

目を半分程度閉じている場合は、おいしいと感じている時のようです。おいしいと感じつつ、リラックスもしているようです。人でも、おいしい物を食べた時は、力が抜けますね。

逆に、ギュッと目を固く閉じる場合は、「まずい・・・」と思っている時なのだそう。確かに、まずい物は目に入れたくない、その心理は、猫も人も同じようです。

猫がおいしいと感じると『口の開閉をする』

口を軽く開けてすぐに閉じるのも、猫がおいしいと感じている時だそうです。良く猫を観察していると、ピチャピチャと舌で音を立てながら、口を軽く開けたり閉じたりしていることがあります。

我が家の猫では、特に何も食べてない、リラックスした状態の時によくやっている気がしますが、自分の口の中がおいしい、と言う事なのでしょうか?おいしい味が湧き出る、泉のような口なんて、ちょっと羨ましいです!

猫がおいしいと感じると『鼻を舐める』

まずい時に鼻をナメる、と言う説もあるようですが、実験ではまずい物を与えた時に、鼻をナメる動作はしなかったそうです。と言う事は、逆説的に猫が鼻をナメるのは、おいしい時だ、と推測することができます。

「おいしい!ウフッ♡(ペロッ)」的な感じでしょうか。何だか可愛い、リアクションですね!

猫がおいしいと感じると舌を出す

おいしい5

猫にとっておいしい物5選

おいしい6

猫が喜ぶ、猫にとっておいしい物には、どんなものがあるのでしょうか?

猫がおいしいと思う食べ物

  • 猫草
  • 猫用おやつ
  • 飼い主と言う名のしもべ

猫は肉食動物ですから、文句なしにお肉は、おいしいと感じるでしょう。猫にとって必須な食べ物でも、ありますし。

ただ猫によって好みがあり、肉派、魚派に分かれると、個人的には思います。もちろん、両方大好きな猫もいるでしょうが。

海に近い地域や日本では、魚をおいしいと感じる猫が多いようです。我が家の3匹いる猫のうち、2匹は肉より魚の方がお好みのようです。

お肉も食べますが残してしまったり、魚の方が食いつきが良かったりします。バランスが偏らないように気をつけてはいますが、愛猫たちの好みが違うと、用意する方は一苦労です・・・。

猫草

猫草をおいしいと感じているのかどうかは分かりませんが、置いておくとバリバリと食べる姿を、見られるのではないでしょうか?肉食である猫が、猫草を食べるのには諸説ありますが、毛玉を吐くため、お腹のお掃除のためなどと言われています。

猫用おやつ

猫用おやつは、ペットショップに行くと数え切れない位の種類が並んでいます。基本的には肉・魚を使ったものが多いですが、チーズやカニカマなどを使ったものもあります。

猫用おやつは栄養よりも、猫がおいしいと思うように作られているものが多いので、好む猫が多いです。

猫の食欲がない時やご褒美などに、便利に使う事もできますが、食べさせ過ぎは肥満の原因となりますので、与える量には注意が必要です。

我が家では飽きて食べてくれなくなったドライフードに、トッピングとして与えています。

飼い主という名のしもべ

猫はその可愛らしい仕草で飼い主を、良いように操っているのではないか、と思う節が多々あります。猫にとってハイハイと言うことを聞いてくれる飼い主は、おいしい存在なのではないでしょうか?

猫を飼っているのだか、こちらが飼われているのだか、たまに分からなくなる時があります(笑)。飼い主の操縦を嫌味なく、さらっとできてしまうのが、猫の凄さの一つです。

猫がおいしいと話す動画

おいしい10

猫が人の言葉を話す、話す猫など、噂は絶えません。猫は人の2~3歳の知能がある、と言われていますから、ある程度、人の言葉は理解しているようです。「おいしい」と言いながらご飯を食べる猫たちを、ご紹介しましょう!

本当に「おいしい」と言ってる!!


正確には、おいしいと言うよりかは「うまい!」のようですが・・・。食べなから「うまいにゃあ!」と話す、可愛い子猫ちゃんです。こんな子が家にいたら、どうしましょう♡可愛すぎて、困っちゃいます!

可愛過ぎて・・・


「うにゃあうにゃあ」と言っているように聞こえます。子猫ちゃんて、おしゃべり上手なのですね!やっぱり脳が、柔らかいのでしょうか?

ええ〜!ウッソォ・・・


な、なんと!「おいしい」と超えて、「マグロ」とまで発する猫です。普通のカリカリでは何も喋らず、生のマグロを食べている時だけ「マグロ、うまいな〜♡」と話します。おいしい物へのエネルギーって、凄いですねぇ。

猫がおいしいと思わない時は?

おいしい11

猫がおいしいと思わない時『口を開けて舌を出す』

逆に猫がおいしい、と思わない時、つまり「まず〜い」と思った時は、どんなリアクションをするのでしょう?猫がまずいと思った時は、口を開けて舌を出す、いわゆる「ウェッ」の動作をします。猫、人、共通?

我が家の猫はご飯を目の前に出すと、「ウェッ」とすることがあって、なぜなんだろうとずっと思っていましたが、謎が解明されました。きっと、おいしいと思っていたご飯に食べ飽きて「ウェッ」となっているのです。

でも、ウェッとした後に食べ始めるのですから、猫ってホント不思議です。「これまずいけど、仕方ないから食べるか。はぁ…」と言った感じなのでしょうか?

嫌がるそのご飯も、最初は「おいしいおいしい」と言って食べていたのですから、現金なものです。とは言え本当のところは分かりませんが、いつも愛猫においしいものを食べさせたいと思っている飼い主の気持ちはどこ吹く風、贅沢になった気まぐれ猫を満足させるのには、並大抵の努力ではダメなようです(笑)。

まとめ

おいしい12

猫は量より質!な子が多いです。

もちろん、個体差はありますが、おいしい物にこだわりがある猫は、たくさんいるでしょう。猫がおいしいと喜んで食べてくれるので、それが嬉しくてどんどん、おいしい物を与えたくなってしまいます。

ですが、そうしていくウチに猫は益々舌が肥え、満足させるためのご飯探しは果てしなく・・・という事に、なり兼ねません。何事もほどほどが、1番ですね!

人気のキーワード