猫のフードを寄付する方法やマナー

猫のフードを寄付する方法やマナー

愛猫に美味しそうなフードを買ったけれど、食べてくれなかった…。でもまだたくさん余っているし、捨てるのも忍びない…。という場合に、「寄付」という方法を選択するのはいかがでしょうか?多くの猫保護団体で、フードの寄付を募集しています。

2147view

猫のフードの寄付を募集している団体は?

猫フード1

猫のフードの寄付を募集している団体は、たくさんあります。「猫 フード 寄付」などでネット検索をかければ、募集中の猫保護団体が多数、表示されるでしょう。

  • 猫のフードを寄付できる団体①:NPO法人 東京キャットガーディアン
  • 猫のフードを寄付できる団体②:NPO法人 ライフボート
  • 猫のフードを寄付できる団体③:ジャパンケイナインディフェンスリーグ

団体によって受け付けているフードの種類や送付方法などが異なりますので、必ず事前に確認をして、寄付するようにしてください。猫のフードを募集している団体を一部、ご紹介します。

NPO法人 東京キャットガーディアン

NPO法人 東京キャットガーディアン

東京キャットガーディアンさんは、殺処分ゼロを目標とし、猫カフェや譲渡活動、地域猫活動などを通して猫を保護しているNPO法人です。東京都豊島区南大塚に事務所やシェルターを構え、日々不幸な猫を減らす活動を行っています。

どのようなキャットフードを募集しているかは、上記URLより確認ができます。基本的にフードの寄付をする場合、送料は寄付をする方の負担になりますが、東京キャットガーディアンでは、「Shippo TV(http://shippo.tv/tcg-support.html)」から支援物資を、送料無料で送ることができます。ポイントも付きますので、貯めれば愛猫用のグッズなども購入可能。

また、ShippoTVを通して支援物質を直接、東京キャットガーディアンに送ることもできれば、普通に商品を購入するだけでも、その収益の一部が猫の保護活動費に使われる仕組みとなっています。

NPO法人 ライフボート

NPO法人 ライフボートン

千葉県柏市にて活動している、犬猫のアニマルシェルターです。我が家の猫3匹のうち2匹は、こちらの団体から譲り受けました。募集している支援物資は、上記URLから確認する事ができます。

また、Amazonのほしい物リストからもフードを送付可能です。
https://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/3NSVBNQEVN7KM/

ジャパン・ケイナイン・ディフェンス・リーグ

ジャパン・ケイナイン・ディフェンス・リーグ

京都府亀岡市に本部シェルターがある、動物愛護市民団体です。猫の保護はもちろん、終身預かりも行っており、殺処分ゼロを目標に掲げて活動しています。

フードは、一度開封したものは受け付けない団体が多いなか、この団体では、開封済みのフードも受け付けています。サンプルの小袋でもOK。買ったけど愛猫が食べてくれなかった、という場合も無駄にせずに済みますね。

送付先の住所は、犬猫を捨てられないようにホームページでは公表していませんので、フードを寄付したい場合は問い合わせをしてください。

フード以外にも幅広く、支援物資を募集していますので、ご家庭に不要のものがあれば、寄付されてみてはいかがでしょうか?

猫のフードを寄付する方法やマナー

猫フード

猫のフードを寄付する時は、基本的に送料は寄付する方のご負担となります。また、開封済みは受け付けていない所も多いです。その他にも、寄付金を同封してもOKな所、逆にしてはいけない所など、その団体によって様々です。

詳細は各団体のホームページに記載されていますし、分からなければ問い合わせてから、寄付をした方が良いでしょう。

寄付を募集している猫のフードの種類が、指定されている事もありますし、何でもOKな場合も。各団体により、猫のフードのニーズが異なりますので、必ず確認してから、送りましょう。

希望がないものを送っても、結局は廃棄処分となる可能性もあります。せっかくのご好意が無駄にならないよう、十分に配慮されてくださいね。

まとめ

猫フード3
  • 猫のフードを寄付できる団体:東京キャットガーディアンはShippo TVから寄付できる
  • 猫のフードを寄付できる団体:ライフボートはAmazonのほしい物リストから寄付する事ができる
  • 猫のフードを寄付できる団体:ジャパンケイナインディフェンスリーグは開封済でもOK。問合せフォームから送付先を連絡してもらい寄付する

猫のフードは日々、次々に消費されていく為、寄付を募集している団体がほとんどです。ご家庭で余っているフードを寄付するのはもちろん、新しいフードを購入し、寄付するのも良いですね。

寄付は猫を飼っている方でもいない方でも出来る、猫の保護活動です。猫の保護を行っている団体を応援する意味でも、寄付をして頂けると良いのではないでしょうか。

人気のキーワード