猫ちゃんが夢中♡になる!?おすすめオモチャ

猫ちゃんが夢中♡になる!?おすすめオモチャ

みなさんは、愛猫ちゃんのオモチャ、どのような物をお持ちですか?種類もたくさんあるので、悩みますよね。私も手当たり次第に色々買い、後悔したこともしばしば(笑)ここで、私が個人的に「買って良かったなぁ」、と思ったオモチャを紹介します♪

571view

買ってよかった!後悔しない!?猫のおもちゃ選び

撫でられてる

みなさん、普段、愛猫ちゃんとどのようにコミニュケーションをとっていますか?^^
撫でたり、指をカサカサと動かし興味を惹いたり、ブラッシングしてあげたり・・・
道具などなくても、愛情を伝えることは出来ますが、
おもちゃを取り入れる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。^^

猫がおもちゃで遊ば・・・ない!?

つまらなそう

せっかく高いお金を出して買ったのに、
猫が全然興味を持ってくれなかった
って経験、ありませんか?^^;
おもちゃに限らず、猫関連グッズ全般にいえることですよね。

私は、初めて猫を飼ったので、
猫が何を喜ぶのか
わからなく、色々な物を手当たり次第に購入した時期が
ありました。(笑)

  • 穴の空いた円形のドームの中を電池で動く毛玉(!?)が動き回るオモチャ
  • 四段重ねの山型のトンネルにボールが挟まっており、それを動かして遊ぶオモチャ
  • 虫のオブジェがぶんぶん、飛び回るオモチャ。
  • ペンライトの様なもので、猫が光を追い掛け回すオモチャ。

いや、最初は、遊ぶんですよ・・・・?それなりに。
お愛想程度に。
でも、すぐっっ!!!
飽きて、見向きもしなくなっちゃいました(泣)

こ・・これやぁ~!私が見つけたおすすめの猫のおもちゃ

そんな時、見つけたオモチャがこれです。
「猫が夢中になりすぎる!」という見出しに惹かれて
購入したダ・バードというオモチャです。

本体

スティック状の先に、鳥の羽が付いたシンプルな物

まず、届いた時に、袋から出す段階で、うちの
猫は目をランランと輝かせ、待ちきれないといった
興奮具合でした。

楽しい

軽く振り回すと、鳥の羽がブンブンと風切り音を立てるのが
面白いのか、必死で捕まえようとします。
たまに高く持ち上げると、バック宙の様に飛び上がって、
猫の身体能力の凄さに驚きました。^^;

楽しそうに追い掛け回しているので、
しばらく、ソファーの周りを何往復も振り回していると、
突然、ペタンと床に倒れこみました。
どうやら、夢中で遊びすぎて、息切れしてしまったようでした。
私は、猫がハアハアと口を開けて息をしているのを、
初めて見ました!!

ハアハア

↑の写真は、その時の画像です。

※後で知ったのですが、息切れするまで遊ばせると、
猫の心臓の負担になるようですので、
今は程々の段階でストップしています。^^;

必死になりすぎるので、
その後、天井近くまである高さの靴箱の上へ
隠したのですが、上を見上げて、
ニャーニャーといつまでも鳴いていました。^^;

買ってよかったおすすめポイント

ダ・バードを買って良かったなぁ、と思うのは
なんといっても、
「羽が取れても遊んでくれる」
という点です。
激しく追いかけ回し、かじるので、
羽がすぐボロボロになってしまうのですが、
スティックと羽を留めている金具の部分が
何やら光って、猫が興味をそそる素材らしく、
(釣具のルアーみたいな感じです)
すぐに買い換えなくても、
コスパ良く遊んでくれます。(笑)

うちの猫は
ダ・バード以外では、

  • 猫じゃらし
  • 中に鈴が入ったボール
  • カサカサ素材のトンネル
  • ダンボール

という、よくある単純なオモチャがお気に入りです。(笑)

猫じゃらし
  • ダバード 本体 猫用 おもちゃ じゃらし ダバード

二回リピート買いしておりますが、
値段の差があまりないので、私はいつも本体ごと買い換えてます(^^;)

もちろん、猫ちゃんによって、好みも様々でしょうが、
ダ・バードに関してはおすすめした猫友達は皆、

「夢中になりすぎてヤバイ、普段は隠してる」

と言ってましたw

GoCat ダバード 【並行輸入品】

GoCat ダバード 【並行輸入品】
1,480円(税込)

まとめ

いかがでしたでしょうか?^^

この記事を書いていて、
私はふと、どこかで見たある記事を思い出しました・・・

「過酷な生活を強いられる野良猫に対し、
飼い猫は一見、何不自由なく見えるが、
我々は本来、猫に本来ある狩猟本能を奪った事を
自覚せねばならない。」

との事・・・・。

色々なおもちゃを買って、なんとなくわかった事は、猫は野生の狩猟本能を引き出すおもちゃが大好きで、ある程度の不規則な動きを出すには、人間が手動で動かす必要があるのでは、と。

いずれも、猫様を喜ばせるためには、飼い主は手を抜いてはいけない、ということでしょうか(笑)

頭の上

それではみなさま、愛猫と楽しくコミニュケーションして、
素敵なにゃんだふるライフをお送りくださいね♪

人気のキーワード