カラーを着けたことがない愛猫に作った、すぐ出来る簡単カラー!

カラーを着けたことがない愛猫に作った、すぐ出来る簡単カラー!

高齢の愛猫ちゃんが、足を治療することになったので生まれて初めてカラーを着けることになりました。病院やお店にも売っていたんですが、最近手作りに目覚めたので作ってみることにしました。簡単なので試してみてください。

314view

愛猫の治療のために作った簡単カラー!

我が家の12歳の高齢猫ちゃんが脚から血が出ていたので、すぐに病院で診てもらいました。数日間は投薬をすることになったのですが、脚を舐めないようにカラーを装着したほうがいいと言われました。愛猫にとっては初めての経験になるので、ちゃんと着けてくれるのか心配でした。

カラーはお店で販売しているのを見たことがあり、意外に簡単そうだったので手作り出来るのではないかと、根拠なき自信のもと作ってみました。

カラーを作るための材料

材料
  • 布 
  • ハサミ
  • クリアファイル A4 2枚
  • 接着タイプのマジックテープ
  • 型紙 (首回りのサイズ:ラーメンの器を使用 幅:15cm)
  • 両面テープ2種類 (両方とも100均で購入しました 通常タイプ、布用タイプ)

簡単カラーの作り方

1. クリアファイルを加工

クリアファイル

クリアファイル2枚をハサミやカッターで切って各1枚にします。

予め型紙を作っておいて、クリアファイル2枚を両面テープで繋げます。そして、型紙を載せて型紙が動かないようにセロテープで固定して、型紙に合わせてクリアファイルを切っていきます。

2. 首回りが痛くないよう布を接着

型紙
布カット

型紙に合わせてクリアファイルをカットしましたら、首回り接着する布を切っていきます。今回は表裏幅を1cmにしています。作ってあった型紙を利用すると楽にできました。カットした布の裏に布用両面テープ貼っていきます。

3. マジックテープを貼って仕上げ

カラー完成

大きさはお好みのサイズでカットして、カラーの端に接着タイプのマジックテープを貼って完成させましょう!今回は2段回にしていますが、こちらもご自宅の猫さんの首回りのサイズに合わせてください。

4. 完成!

カラー完成2

上の写真のようになれば完成です!簡単です!

愛猫に初めてカラー作ってあげました!

試着2

初めてカラーを着けるので、着けた時は何をされているのか分からないようでした。ちょっとポージングをしています(笑) 少し経つと「これは何だ!」とばかりに後ずさりしていました。素材が柔らかいので慣れるまでの第一段階用として活用していきます。

まとめ

試着1

今回作ったカラーは、愛猫が病院に行くことがなければ作ることはなかったかもしれません。これまで健康で通院することもなかったので少しショックでしたが、でもカラーを手作りしていた時は前向きな気持ちになれましたし、今は愛猫も元気になっているので少しは彼のために役立ったと思うと嬉しいです。

手作りの楽しみは、作った後に愛猫たちの反応を見ることです。どんな反応でも嬉しいですし癒されます。また、アレンジして挑戦したいと思います。愛猫さん用にアレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク