猫が『好きな人だけ』にする特別なこと3つ

猫が『好きな人だけ』にする特別なこと3つ

感情表現があまりないと言われている猫ちゃんも、実際にはきちんと表します。好きな人にはどのような表現をするのでしょうか。

24146view

好きだから

女性と猫

皆さんは猫ちゃんにどのようなイメージを持っているのでしょうか。孤高でしっかりと生き抜き、1匹でいる事が好きというようなイメージでしょうか。

しかし飼ってみるとわかるのですが、猫ちゃんは感情豊かでありボディランゲージで表現してくれます。その中でも好きな人にだけ見せてくれるボディランゲージもあるのです。飼い主さんはぜひ覚えて、猫ちゃんからの愛情をしっかりと受け止めましょう。

1. 飼い主さんの体でくつろぐ

くつろぐ猫

猫ちゃんは本来は警戒心の強い生き物です。自分に危険を及ぼす可能性があるような対象には極力近づこうとはしません。しかし大好きな飼い主さんならそれは別の話です。

信頼関係を築いた飼い主さんですと、猫ちゃんの方から近づいてくれます。その際尻尾はピンと上に向かっており機嫌良さそうにそばに来てくれます。そのまま飼い主さんの上に乗っかって寝たり、もしくは横で飼い主さんにもたれかかって寝てるようであれば、完全に飼い主さんに向けて心を開いている証拠です。

夏の蒸し暑い時期にはちょっと大変かもしれませんが、その他の季節でしたら存分に甘えさせてあげましょう。

2. 仰向けでくねくね動く

ヘソ天の猫

飼い主さんに向けて仰向けでくねくねと動いているようであれば、これも大好きアピールの一つです。猫ちゃんにとってお腹は急所といえる場所ですので、心を許している相手でなければ決して見せることのない場所です。

その信頼の証とも言えますし、また「一緒に遊んで」というアピールでもありますので、飼い主さんが見かけたら時間の許す限り遊んであげましょう。猫ちゃんからの信頼はさらに増すはずです。

間違えて、お腹を撫でてあげる飼い主さんがいらっしゃるのですが、決して猫ちゃんはお腹を撫でて欲しい訳ではありませんので少し微妙な態度をとってくるはずです。「遊ぶ」かもしくは「背中を優しく撫でる」が良い対応方法といえるので注意しましょう。

3. 顔や頭でスリスリする

スリスリしている猫

飼い主さんに向けて猫ちゃんの顔や頭でスリスリされると、めでたく猫ちゃんの所有物になれた証拠と言えます。

これは猫ちゃんの顔周りからフェイシャルフェロモン(安心フェロモン)とも言われる物質が分泌されており、猫ちゃんにとって安心できるものや所有物につけると言われています。

スリスリされたら猫ちゃんを優しく撫で上げて「私も好きですよ」という気持ちを返してあげましょう。

まとめ

ココ

猫ちゃんからの好意とわかると、飼い主さんも嬉しくなると思います。普段何気ない仕草が愛情表現とわかったら、今度は猫ちゃんに向けて愛情を返してあげましょう。

スポンサーリンク