遊べる入り口2箇所、煉瓦づくりの煙突風ねこちぐらを作ってみた!

遊べる入り口2箇所、煉瓦づくりの煙突風ねこちぐらを作ってみた!

入り口は2箇所、ねこちぐらとして寛ぐもよし、上の入り口から毛糸を垂らして遊ぶのもよし。ダンボールと煉瓦のシートペーパーで、簡単おしゃれ、遊べるねこちぐら作りについてです。

222view

愛猫の為に作った物

愛猫がここ数日ねこちぐらと使っていたのが、そのまま放置していたAmazonのダンボールだったので、加工しておしゃれに、かつ、遊びやすいようにしました。

ねこちぐらを作るための材料

  • ダンボール中サイズ
  • シールシート(アサヒペンのスーパーメイクアップシート使用)
  • カッターナイフ/ハサミ
  • ガムテープ

ねこちぐらの作り方

  1. ダンボール1側面に、カッターナイフで入り口を付ける。
  2. 作製工程1

    手を切らないように注意して作業しましょう。

  3. ダンボール蓋の短い方を、写真のように台形に切ったら、側面にシールシートを貼っておく。
  4. 作製工程2
  5. ダンボール蓋の長い方と短い方を、写真のようにガムテープで固定する。
  6. 作製工程3
  7. ダンボール蓋の長い方を短い方に、写真のように折り畳む。
  8. 作製工程4
  9. ダンボール蓋部分にも、シールシートを貼っていく。
  10. 作製工程5

愛猫にねこちぐらを使ってみた!

ねこちぐらと猫

完成したものを見せたら、無言ですっと中に消えていきました。上の入り口から毛糸を垂らしたら、夢中で遊んでくれました。

まとめ

ダンボール好きの猫には、作って正解でした。煉瓦のシールシートに使用したので、煙突風になり、色的にもインテリアとしても浮きません。

スポンサーリンク