自分のかわいさを自覚してる猫の行動4つ

自分のかわいさを自覚してる猫の行動4つ

猫は本当にかわいい生き物ですが、そのかわいさ、猫自身は自覚しているのでしょうか?そう考えると、自覚しているだろうと思われる猫の行動が、思い浮かんできます。どんな猫の行動が、かわいさを自覚していると思われるでしょうか?

779view

1. 上目使い

大きな瞳でこちらを見つめる猫

まん丸な目をウルウルさせて、上目遣い…これをやられると「絶対かわいさ、自覚してる!!」と思いませんか?「この目をすれば、飼い主さんは言うこと聞いてくれる」なんて思っているかもしれませんよ。罪作りな目です。

でも、あのウルウルお目目で見られると、ついついはいはいと言うこと聞いちゃうんですよね〜!見事に猫の戦略にハメられてます…。分かっていても、騙されちゃいますね…。でも、そんなかわいい猫の姿を見られるのも幸せですよね!!

2. かわいいポージング

仰向けに寝転んでかわいいポーズをする猫

思わず飼い主さんがきゅんと来てしまうような、かわいいポージング。完全にかわいい自覚してる気がします。猫って何げないタイミングで、かわいいポーズしてますよね?無意識でかわいくなってることもあれば、完全に確信犯だろっっ!ってことも。

飼い主さんに叱られてお腹を見せるなど、かわいいポーズで飼い主さんの気持ちを削ぐ猫もいます。絶対に確信犯としか、思えません!首を傾げてこちらを見る姿などもたまりません。

なぜ猫はあそこまで、飼い主さんの心を掴むポーズを、熟知しているのでしょう?本能なのでしょうか…すご過ぎます!

3. かわいい鳴き声

懸命に鳴いている子猫

おねだりするとき、やたらとかわいい声になる猫いませんか?語尾にハートが付いていそうな感じの声を発してきます。

やっぱり、分かってますね〜!甘えたような甘〜い声を出せば、飼い主さんがメロメロになってしまうことを、計算しているに違いありません。猫、賢い!!

4. 手などを駆使

テーブルに片手を伸ばす猫

かわいい前足を駆使して、かわいさアピールする場合も。飼い主さんに向かってあのクリームパンのような前足をちょいちょいして、撫でてと言ってこられたらたまったものではありません。絶対撫でちゃうに、決まってるじゃないですかぁぁぁ〜!猫ってホント、罪深い生き物です。

まとめ

あんじ

実際のところ、猫が自分のかわいさを自覚していようがいまいが、何をしててもかわいいのが真実です。猫は相手の気持ちを敏感に察しますので、この行動をしたら飼い主さんが喜んでくれる、可愛がってくれる、言うことを聞いてくれると覚えているのでしょう!

スポンサーリンク