猫が喜ぶ『0円おもちゃ』7選!家庭にあるもので代用できる!

猫が喜ぶ『0円おもちゃ』7選!家庭にあるもので代用できる!

猫におもちゃを購入しても「使ってもらえなかった…」という話はよく聞きますよね。せっかくでしたら身近な物で猫のおもちゃを作ってしまいましょう。愛猫が気に入らなくても、あきらめのつくおもちゃをご紹介致します。

2063view

1.じゃらしおもちゃ:トイレットペーパーの芯

トイレットペーパーの芯と猫

トイレットペーパーの芯は身近にあって細工のしやすい材料です。穴から紐や棒を出し入れすると猫が喜んでくれます。

一つの芯だけではなく何個も蜂の巣のようにダンボールに入れてみましょう。穴側を両方とも開ければ「猫用モグラたたきゲーム」にもなります。猫が気に入ってくれなければ思い切りよく捨てれるのも魅力でしょう。

ただし、トイレットペーパーをグチャグチャにする猫ちゃんには合わないかもしれません!

2.トンネルおもちゃ:ダンボールや紙のトンネル

丸めた紙に入る猫

ダンボールはそのまま形成すれば猫用トンネルになります。勿論、一つだけではなく沢山繋げても探検が出来て楽しいでしょう!

ダンボールではなく、紙を丸めてもトンネル状の喜ぶおもちゃを作れます。家にあるダンボールや紙で、是非トンネルを作ってみましょう。

3.ボール:丸めた紙や残った毛糸

毛糸で遊ぶ子猫

チラシやコピー用紙を丸めてボールにして投げると喜ぶ猫は多いです。特にパリパリと鳴る紙は効果抜群です。

ただ紙のボールは動かないので、動きが必要な猫には毛糸の玉の方が良いでしょう。中に鈴を入れて硬めに巻いていけば猫の好むボールので出来上がりです。

ただし、ウールサッキングをする猫には向かないでしょう。

4.収まるおもちゃ:デパートなどの紙袋

紙袋に収まる猫

買い物後、家の中で物を出していると猫が紙袋に入る事はよくあるでしょう。これがハウス系のおもちゃに早変わりし、穴をあけておもちゃや紐を出し入れしてあげれば「モグラたたき」系にもなります。

紙袋の持ち手は猫の首がはまって危ないので、切っておいてくださいね。

5.レーザーポインター:鏡の光

何かを見ている子猫

レーザーポインターのおもちゃの代わりになるのは鏡です。手鏡やコンパクトに家の中の電気を当てて壁や床に光を作ってみましょう。猫が追いかけてくれます。

猫が直接鏡を見ると危ないので、決して太陽光では行わないようにしてくださいね。

6.動くおもちゃ:読書中の本

読書中の女性と猫

読書中の本も猫にとっては動くおもちゃです。ページをめくる紙にパンチをしたり、紐のしおりに攻撃してみたりと集中して遊んでくれます。

図書館で借りる本が汚れる可能性があるので、ご自分の本でじゃらせてくださいね。

7.けりぐるみ&じゃらしおもちゃ:靴下

靴下を履いた女性の足に絡む猫

履いている靴下の飾りにじゃれてくる猫は多いようです。そして使えなくなった靴下にはもう一つ役目を与えましょう。

中にもう片方の靴下やワタを入れて口を縫い付けぬいぐるみを作ると、猫に楽しんでもらえるでしょう。飼い主の匂いの付いた靴下ですから、猫は幸せを感じてくれる筈です。

まとめ

すず

猫が喜ぶ『0円おもちゃ』7選!家庭にあるもので代用できる!についてお伝え致しました。

宅急便やプレゼントの包みを開いていると絶対に近寄ってくる猫達。きっと猫達には飼い主の周りにある物は全て興味のある、おもちゃになるのかもしれませんね。

猫の好奇心を満たす物は何かしら?と、ご家庭にある物を見回してみてくださいね!

スポンサーリンク