猫のテンションがあがるもの7つ

猫のテンションがあがるもの7つ

普段クールな猫のテンションが上がっている姿は可愛いですよね!まるで子猫みたい?と、こちらも和やかな気持ちになります。そんな猫の好きなもの、思わず興奮してしまうものをご紹介します。

1115view

猫が大好きでテンションがあがるもの

立ち上がる猫

猫のテンションが上がるものといえば何を思い浮かべますか?定番なものから意外なものまで、猫の興味は多岐にわたるようです。

1. おもちゃ

おもちゃを狙う猫

まずは定番!言わずと知れたおもちゃです。猫には狩猟本能が備わっていることから、おもちゃを見るとそれが刺激されて興奮状態になります。特に、飛ぶものや音が鳴るものは大好き!

予測できない動きやチラリズムを意識して遊んであげると、きっと喜んでくれること間違いなしです。

2. ダンボール箱や袋

ダンボール箱に入る猫

猫のために準備したわけではないけれど、気づくと猫のものになっているダンボール箱と袋。どちらも猫の大好物ですよね。

猫は狭く暗い場所をみると、獲物が隠れているかもしれない!と思うそうです。何もないのにまるで何かを狙っているような動きは、まるで子猫のようでとっても可愛いですよね♪

3. 食事

食事中の猫

ご飯の時間になると、尻尾をピンと立てて高い声で「みゃ~(待ってたよ~)」と鳴きますよね。これらの行動は猫が嬉しいときにする仕草です。

なかにはテンションが上がりすぎて、ご飯の準備中に走り回る猫もいるそうです。よほど待ちきれないのでしょうね!

4. 窓から見える鳥や虫

鳥を見つめる猫たち

猫が窓の外をじーっと見つめて、「ケケケケ」と鳴いているのを目撃したことはありませんか?これは獲物となる鳥を見つけたときに発する鳴き声です。

また窓の外に張り付く虫やトカゲなどをタッチしているときもありますよね。おもちゃだけでなく自然のものと触れ合うことも、猫にとっては嬉しいことのようです。

5. またたびや漂白剤

リラックスする猫

またたびと漂白剤は、反応する猫とそうでない猫に分かれます。これらが好きな猫にとっては、匂いを嗅ぐと泥酔状態のようにテンションが上がってしまいます。

くねくねと体をくねらせたり、中にはよだれが出てしまう子もいます。用法や用量、保管場所には注意が必要なので、使用の際には必ず説明書を読みましょう!

6. 消しゴムや輪ゴムなどの小物

文房具と猫

猫は専用のおもちゃ以外にも、人が日常的に使う小物が好きだったりもします。勉強していたらいつの間にか消しゴムがない!飛んでいった輪ゴムで遊んでいる!といったこともしばしば・・・。

しかしこれらは誤って飲み込んでしまうと危険なので、遊ばせる際には注意して見守りましょう。

7. とにかく温かいもの

ストーブと猫

猫は暖かい場所が大好き。冬になりストーブを出すと「待っていました!」と目の前を陣取るのはどの家庭も同じではないでしょうか?

我が家の猫はストーブに近づきすぎて、ヒゲの先がチリチリになってしまっていました。人がお布団に入るとそばに来て一緒に寝たり、こたつはいつの間にか猫専用になっていたりと、猫は温かいものが本当に好きですね♪

まとめ

リンとレイラ

猫のテンションが上がってしまうものを7つご紹介しました。クールを装う猫にも興奮して我を忘れることが、たま~にあるようですね♪

猫にとってテンションが上がることは、ストレスの発散にも有効です。なかには注意が必要なものもあるので、様子をみながら猫を楽しませてあげましょう!

スポンサーリンク