猫との絆を強くする5つの方法

猫との絆を強くする5つの方法

せっかく猫と暮らすのなら、より絆を深くしていきたいですね。どうすれば、猫との絆を深めることができるでしょうか。その方法、お伝えします!難しいことではありませんので、ぜひチェックして行ってくださいね。

1089view

1. めいっぱい遊ぶ

猫と遊ぶ人

猫と遊ぶのは一種のコミュニケーションです。遊ぶことで不思議と絆が深まります。それは人との付き合いと同じかもしれませんね。人同士も、大人も子供も一緒に遊ぶと、絆が深まります。それと同じで、猫と人も一緒に遊ぶと心の距離が近づくのでしょう。

遊ぶのことは猫にとっても運動になりますし、ストレス解消にもなります。人にとっては猫が夢中で遊ぶ可愛らしい姿を目の当たりにすることができるので良いことばかりです。ぜひ積極的に、猫と遊びましょう!

2. 食べ物をあげる

食べ物を貰う猫

ご飯やおやつなどの猫が好きな食べ物をあげるのも有効です。猫が食べ物だと認識しやすいように、匂いの立つ物を用意すると良いでしょう。仲良くなりたいけど中々距離が縮まらない時に、美味しい食べ物を猫の前でチラチラさせてみましょう。

「あの人、美味しい食べ物をくれる人にゃん!」と覚えてくれれば、こちらのもの。きっと猫は心を開いて、接してきてくれるでしょう。もちろんあげ過ぎは良くありませんので、適量を守るようにしましょう。

3. 猫のペースを乱さない

洗面台の中の猫

猫はマイペースな生き物です。人のペースに合わせて行動するということはあまりありません。猫のペースを乱してしまうとストレスになり、ネガティブなイメージを持たれてしまうかも。

なるべく猫のペースは乱さないように注意しましょう。例えば、寝ている猫は起こさない猫が嫌がった時は無理に抱っこしないなどです。下手に猫を従わせようとすると、思わぬ反撃に遭う可能性がありますので十分注意していきましょう。

4. お世話を良くする

猫に歯ブラシをする人

猫は自分のお世話をしてくれる人を、良く観察していると言います。そして、一番面倒を見てくれる人に懐くとか…。ですから、猫のお世話を積極的にみていくと良いでしょう。

ご飯をあげるのはもちろん、トイレ掃除や身の回りのケアなどマメに行ってみましょう。気がついたら猫がべったりと側にいるようになるかもしれませんよ!

5. 優しく接する

猫を抱く少女

人もそうですが、猫も優しく接してくれる人が大好きです。撫でたり名前を呼んだりして、愛情たっぷりに接してみましょう。

その気持ちはきっと猫に伝わります。猫のことが大好き、猫と仲良くなりたいんだという気持ちでいれば、猫の方から近寄ってきてくれることでしょう。

まとめ

龍

猫との絆が深まると、より猫との暮らしが楽しくなるでしょう。信頼関係で結ばれた猫と、末長く幸せに、暮らしてくださいね!

スポンサーリンク