愛猫に手作り猫じゃらしをプレゼント!作り方をご紹介します

愛猫に手作り猫じゃらしをプレゼント!作り方をご紹介します

愛猫はおもちゃに夢中になることはあまりありませんがボールを転がすのは好きで、以前に新聞紙を丸めた物を見つけて遊んでいたのを思い出し、それをヒントに今回は100均のボールを使って猫じゃらしを作ってみることにしました。家の中にある材料だけで作れる、簡単猫じゃらしを考えてみました。

384view

愛猫のために猫じゃらしを作ってみた

愛猫はおもちゃで遊んでもすぐ飽きてしまうのですが、部屋に置いてあるボールを見つけるとそのボールを転がして一人で遊んでいます。

愛猫は弱視なので目の前にボールがあっても気づかない事がありますが、音がするボールだと音を頼りに探す事ができるようです。

それで今回は、家にある材料だけで簡単に作れるボールの猫じゃらし作りに挑戦してみました。

猫じゃらしを作るための材料

  • 割りばし
  • ハサミ
  • セロハンテープ
  • ボール
  • リボン

猫じゃらしの作り方

飼い主さんが愛猫のために猫じゃらしを作ってあげると、愛猫は喜んでくれるのでしょうか。
家の中にある材料で簡単に作ってみましょう。

1.割りばしにリボンを結ぶ

作製工程1

まず、割りばしを1本用意します。割りばしは割らずに、割ける方にリボンを結びます。
リボンは長めと少し短めを用意します。リボンを結んだら外れないようにセロハンテープを使い固定します。

2.リボンにボールを結ぶ

作製工程2

100均のボールを2個用意します。その時のボールは紐が通せるようなデザインの物を用意するのがポイントです。

3.完成

完成した物

上記の写真のようになれば完成です!

愛猫に猫じゃらしを作ってみた!

愛猫と猫じゃらし

出来上がった猫じゃらしを、実際に愛猫に見せてみました。
最初は反応がなく見ているだけの時間がありましたが、徐々にボールが動くのに反応して興味を示してくれるようになりました!

反応がない時は心配しましたが、リボンの不規則な動きやボールの中の鈴音に反応して興味を示してくれた時は嬉しかったです。

愛猫は弱視のせいか、目の前に物を置いても気づかないことがほとんどですが、何かしら音がでると気付きやすいようでリボンにつけたボールは愛猫には良かったようです。

まとめ

愛猫に喜んでもらえる手作りのおもちゃを作ってみたいと考えるのは、世の中の飼い主さんなら誰でもあるかもしれません。

私もその一人ですが、手作りおもちゃはハードルが高いと感じていたのですが、愛猫がボールで遊んでいて反ボールが物の陰に隠れたことでボール遊びをあきらめたのを見て猫じゃらし作りを思いつきました。

愛猫は弱視のせいか、目の前に物があっても気づかないので、ボール遊びをしていてもそのボールが物陰に隠れてしまうと見失ってしまいます。
今回の猫じゃらしに少し興味示してくれているので、これから少しずつ遊び時間を増やしていきたいと思います。

手作りをしてみて、作る時は愛猫が楽しんでいるイメージをしながら作ることがポイントだと感じました。
これからも手作りおもちゃにチャレンジしていきたいと思います。

スポンサーリンク