簡単!ジョイントマットで作る組み立てるだけの猫ハウス

簡単!ジョイントマットで作る組み立てるだけの猫ハウス

狭いところが大好きな猫ちゃんの為の、ジョイントマットを組み立てるだけの猫ハウスの作り方です。滑り止めやクッション、フローリングの傷付き防止に多くのペットを飼っている人が床に敷いているマットを組み立てるだけで簡単に作れて分解、洗うのも簡単な猫ハウスです。

429view

ジョイントマットで猫ハウスを作ろう

ジョイントマットで作る簡単、組み立てるだけの猫ハウスです。愛猫に小さいダンボール箱を与えたら、飛び込んでいって遊んだので、安全で、簡単に家にあるもので作れる猫ハウスを作ろうと思いました。

また、先住猫が使っているかごはかじってしまって尖っていて危ないと思ったので、ペットの滑り止めに使っていたマットを組み立てて誤飲しにくく、かつ分解もしやすいものを作りました。

猫ハウスを作るための材料

ジョイントマット 5枚 
うちでは一辺約31cmの正方形のものを使いました。
端がギザギザになっていてアリ組みのようになっているもの

アレンジする場合は6枚以上あると便利だと思います。

猫ハウスの作り方

1.マット5枚を組み合わせる

作製工程1

一番上を開けてください。横一箇所でもいいですが、猫ちゃんが上に乗ったときにたわんで崩れたり、猫ちゃんが落下する可能性があるのでオススメしません。しっかりはめてください。

分解はできませんが、ボンドでくっつけると強度がより高くなります。アリ組みのようになっていないものは、材質にもよりますが、分解はできませんがボンドなどでくっつける方法もあります。

2.完成!

完成したもの

上の写真のようになれば完成です!

3.アレンジ

色々なアレンジをすることもできます!

例えば…
ジョイントマットに丸く穴を開けて出入り口にする。(切ってから組み立ててください。)

大型猫ちゃんには横に2つつなげて広くする。(縦にはあまり強くないので縦に組み合わせることはあまりオススメしません。)

もう一枚用意し、端のギザギザをカットして、爪研ぎや、クッション用に底に敷く。

ジョイントマットは猫の爪研ぎにも最適で、うちの猫もよく爪研ぎをしています。また、ボロボロになりにくく、カスも出ないので、すごく便利です。底だけ裏返すと上手く組み合わせられないのでもう一枚使うことをおすすめします。

愛猫に猫ハウスを使ってみた!

置いた直後に飛び込んできました。中で撫でてあげるとゴロゴロ喜んでいました。外側のニオイを嗅いだり、スリスリしたりもしていました。かなり高さがあるのですっぽり入る感じでした。

子猫なので少し余裕もありましたが、尻尾が長い子なので尻尾がはめているところに当たって外れたことがありました。入り方によっては外れてしまうことがあるのでその都度組み立てる必要がありますが、基本的には大丈夫です。

愛猫と猫ハウス

まとめ

とても簡単に作れて分解もでき、愛猫にも喜んでもらえる猫ハウス。私は3分くらいで作れました。色々なアレンジもできます。皆さんも愛猫の為に手作りの猫ハウスを作ってみてくださいね!

スポンサーリンク