猫がテーブルやカウンターに登る5つの理由

猫がテーブルやカウンターに登る5つの理由

猫がテーブルやカウンターに登ってしまう…。そこは飼い主さんにとって、猫に登って欲しくない場所なことがあります。完全に禁止しているご家庭も、あることでしょう。どうして猫は、テーブルやカウンターに登るのでしょう?

998view

1. 好奇心で

伏せる猫

猫は好奇心に満ちた生き物です。テーブルやカウンターなど、何があるのか分からないところが、猫の好奇心を刺激するのでしょう。

「ここに登ると、何があるのかにゃ?」そんなことを思って、飛び乗る猫。猫に危険なことがないように、注意してあげてください。

2. 美味しそうな匂いがするから

キッチンカウンターの上の猫

テーブルやカウンターには、飼い主さんの美味しそうな料理が並ぶことがあります。その美味しそうな匂いに引き寄せられ、思わず猫が登ってしまうのでしょう。

特に、肉や魚料理には注意が必要です。ちょっとしたスキを狙って、猫がちょっかいを出すことは良くあります。猫に料理を盗まれないよう注意しましょう。

飼い主さん向けの料理には、猫が食べると危険なタマネギが入っていたり猫に味付けが濃すぎたりと、猫の体には良くないことが目白押しです。猫がこっそり食べてた…そんな事態は避けねばなりません。猫の健康を守るため、十分に見張っておきましょう。

3. 高いところ好きだから

机の上の猫

テーブルやカウンターは、猫にとっては高い場所。元々高いところ好きの猫ですから、そこに登るのは決して不思議ではありません。ただ単純に、テーブルやカウンターが高い場所だから猫が登りたがるのです。猫の本能という訳ですね。

4. 飼い主さんの反応が楽しくて

反応

テーブルやカウンターに猫が登った時の飼い主さんの反応が楽しくて、猫が何度も登ろうとする場合も。

飼い主さんに構って貰えた!!と思って、猫が登りたがると考えられます。こんな場合は、たとえ猫が登ったとしても無視するに限ります。無反応を決め込めば猫は楽しくないので、そのうち登らなくなるかもしれません。

5. 通り道だから

棚の上の猫

ただ通り道だと思って、テーブルやカウンターに登っていることもあるでしょう。別にわざわざ登らなくても向こう側に行けるのに、気まぐれな猫のことです。なんとなく登りたくなったのかも。そこに特別な理由はないように思えます。

まとめ

コマ

猫がテーブルやカウンターに登るのは良くあることです。もし登って欲しくない場合は、しつけをする必要があります。根気良く登って欲しくない場所だと教えてあげてくださいね。

スポンサーリンク