「早く帰りたい!」診察が終わると自らキャリーにinする猫さん動画が話題♡

病院から早く帰りたい猫さん

猫が嫌いな場所といえば動物病院。できれば病院には行きたくないけれど、どうしても行かなくてはならないのなら診察が終わり次第、一刻も早く帰りたいというのが猫さんたちの本音です。

「猫のぐう🐱スコティッシュフォールド@cat_gooch」さんの愛猫「ぐう」ちゃんも、病院嫌いなのがよくわかる行動をとってTwitterで話題となっています!診察後の「ぐう」ちゃんの様子をご覧ください。

「よし、診察終わりっ。さあ帰るにゃ。さっさと帰るのにゃ。一刻も早くお家に帰るのにゃ!」

診察が無事に終わるや否や、自らキャリーバッグに入って帰宅の準備万端!最後にちらっと「もう帰っていいにゃんね?」と確認するかのように、後ろを振り向いているところも可愛らしいです♡

ツイートには

「流れるようなフォームでお入りになった!」

「病院あるあるはいつ見ても可愛いです♡」

「賢いなぁ…よっぽど嫌なんですね」

「これに入ればお家に帰れるって分かってるんだね。お利口にゃん」

といったコメントが寄せられました。

また「うちの子も同じです」という方も続出しており、いかに病院嫌いな猫さんが多いのかがわかります(笑)

ちなみに今回「ぐう」ちゃんが病院に来たのは健康診断のためであり、特に問題なく元気とのことです!「ぐう」ちゃんが、これからもずっと健康でいられますように。

「ぐう」ちゃんはキャリーバッグがお気に入り♪

キャリーバッグに入ること自体が苦手な猫も多い中で、「ぐう」ちゃんはキャリーバッグがお気に入りなのだそうです。

キャリーの中でまったりと寛ぐ「ぐう」ちゃん♡大きなお目目にふっくらとした丸いお顔…お手々をクロスさせているポーズもとっても可愛いですね♪

飼い主さんに頭を撫でられてうっとりしているお顔も、お口を大きく開けて思い切りあくびをしているお顔もたまらにゃいです♡

キャリーに入った「ぐう」ちゃんとこのまま何処かにおでかけしたい気持ちになりますが、「どこに連れ出すつもりにゃ。さては病院にゃ!?」と抵抗されてしまうでしょうか?(笑)お家が1番な「ぐう」ちゃんなのでした。

「ぐう」ちゃんの日常をもっと見たいという方は、猫のぐう🐱スコティッシュフォールド@cat_goochさんのTwitterアカウントをチェックしてください。YouTube「ぐうちゃんねる cat GUUch」でも、ツンデレな「ぐう」ちゃんの可愛さを堪能できますよ。

※この記事内の投稿や画像は、投稿者の許諾を得て掲載しています。

猫のぐう🐱スコティッシュフォールド@cat_goochさん、このたびはご協力頂き誠に有難うございました。