猫が好きな『匂い』3つ

猫が好きな『匂い』3つ

猫の嗅覚は人間の数十万倍も優れているといわれています。そのため、匂いに対して猫はとても敏感なのです。そんな嗅覚の優れた猫は一体どのような匂いを好み、寄ってくるのか、本記事で詳しく解説していきます。

4252view

好きな匂い

寄り目になっている猫の顔アップ

猫はどのような匂いを好むかご存じでしょうか。人間の鼻では嗅ぎ分けることができない繊細な匂いを猫が好む場合もあるのです。猫の好きな匂いを把握しておけば、猫とさらに仲良くなれるキッカケを作りやすくなるかも…!?

ということで、早速「猫の好きな匂い」を紹介していきましょう!

1. 大好きな飼い主さんの匂い

寝転んで飼い主の指の匂いを嗅ぐ猫

大好きな飼い主さんの匂いがついた枕や布団、衣類、クッションやソファーなどを好む猫は多いです。飼い主さんが留守にしている間、飼い主さんの匂いがついたもののそばにいて、寂しさを紛らわしたり、猫用ハウスや自分だけの縄張りに飼い主さんの匂いがする物を持ち込んだりしている猫も少なくありません。大好きな飼い主さんの匂いを嗅いで、リラックスしているのかもしれませんね…!

2. 食べ物の匂い

飼い主が持つ缶詰の匂いを嗅ぐ猫

これは人間にも共通することですが、猫は大好きな食べ物の匂いにも敏感に反応します。いつも食べているおやつやごはんの匂い、乳製品やお肉といった匂いを嗅ぎつけて寄ってくる猫はとても多いです。

なので、猫と仲良くなりたい場合は、猫用のおやつやごはんなどを使って親しくなるのもおすすめですよ!ただし、おやつやごはんを与えすぎてしまうと、肥満になってしまう恐れもあるので、食べ物の与えすぎには注意しましょう。

3. マタタビの匂い

横になっておもちゃをかじる猫

全ての猫に当てはまるわけではありませんが、マタタビの匂いに反応する猫も多いです。マタタビに含まれる成分には猫の食欲を増進させたり、場合によってはストレス解消に繋がったりすることもあります。

ペットショップやホームセンター、通販サイトなどでは、マタタビの匂いを利用したおもちゃやおやつ、猫用のふりかけも販売されています。なので、マタタビの匂いを使って猫とのスキンシップを図るのも良いでしょう。

ただし、マタタビを与えすぎてしまうと、呼吸困難などの害を与えてしまう恐れもあります。なので、パッケージの注意書きをしっかりとチェックし、1回に与えるマタタビの量を必ず守るようにしましょう。また、子猫にマタタビを与えてしまうと刺激が強すぎてしまうため、マタタビを与えるのは成猫になってからにしてください。

まとめ

ラブ

猫の好きな匂いは様々あり、匂いを使って猫とのスキンシップを図ることもできます。ただし、マタタビや食べ物などは与えすぎてしまうと、かえって良くない結果を招く原因にもなってしまうので注意しましょう。

スポンサーリンク