猫を喜ばせる!猫人気の高い撫で方4選

猫を喜ばせる!猫人気の高い撫で方4選

猫を撫でて気持ち良さそうにしてくれると嬉しいですよね!猫には撫でられると気持ちいい場所があり、その場所に合わせた上手な撫で方があります。あなたも愛猫に喜んでもらえるゴッドハンドを目指しましょう!

2003view

猫が撫でられると喜ぶ部位

頭を撫でられている猫

猫を触っていると、気持ちよさそうにする体の部位ってありますよね!基本的には、

  • 顎や首回り
  • 顔や頭
  • 背中
  • 尻尾のつけ根(背中の後方部)

だと言われています。

逆に触られるのを嫌う場所は、

  • 手足
  • お腹

です。撫でるときには、猫が喜ぶ場所を重点的に触ってあげるといいでしょう。
しかし、猫によっては仰向けになりお腹を触っても平気な子もいます。まずは愛猫が好きな場所を知ることから始めてみましょう♪

上手な撫で方

寝ている猫の顎を撫でる人の手

猫は単調なものを嫌い、すぐに飽きてしまうものです。そのため、撫でる際には場所により撫で方を変えることがコツです。目指せゴッドハンド!

1. 「顎や首回り」は掻いてあげるイメージで

横になって顎を撫でられている猫

猫が顎や首を足で掻いているのをよくみかけませんか?そう、ここは猫にとってよく痒くなる場所なのです。そのため痒いところを掻いてあげるようなイメージで撫でてあげると、ゴロゴロと喉を鳴らして喜んでくれます。

2. 「顔や頭」は大きく撫でる

頭を撫でられて気持ちよさそうに眠る猫

頭や顔にはたくさんの神経とツボがあるので、猫が気持ちいいと感じやすい場所です。ここでは毛の流れに沿って、手のひらで大きく撫でてあげましょう。マッサージをしてあげる感覚で、撫でる手をスライドさせましょう。鼻筋が好きな子も多いので、ときどき鼻先から上に向かって小さく撫でてあげるのもいいでしょう。

3. 「背中」はグルーミングをするように

背中を撫でる人を見つめる猫

顎や首と同様に背中も痒くなりやすい場所です。なので、ブラシでグルーミングをしてあげる要領で背中を撫でてあげましょう。指先をすこし立てて優しく掻いてあげるようなイメージです。撫でている途中でお尻を突き上げ伏せるような態勢をとったら、気持ちいいという証拠です!この勢いのまま「尻尾のつけ根」の撫で方へ移行してみましょう。

4. 「尻尾のつけ根」はポンポンと叩く

お尻を撫でられている三毛猫

背中の後方部は痒くでも自分では掻きづらい場所なので、ここを触られると喜ぶ猫は多いです。またメス猫にとっては性感帯と似たような刺激があるため、オス猫よりも好む傾向があります。そしてここでは撫でるというよりも“叩く”ように触ることがコツです。背中をグルーミングするように撫でてあげ、その流れのままポンポンと叩いてあげましょう。

まとめ

ジジ

猫を撫でるときのコツは、単調にならないように部位によって撫で方を変化させることです。撫でる場所によって手の使い方やイメージを変えてみることが大切ですね!

また、撫でながら声掛けをしてあげると猫は一層喜びます。愛猫に、最高!と思ってもらえるようなゴッドハンドを目指してくださいね♪

スポンサーリンク