猫用システムトイレの使い方とオススメする理由

猫用システムトイレの使い方とオススメする理由

猫用のシステムトイレを使われている方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。猫ちゃんのトイレって砂の飛び散りや匂い、掃除のやりにくさに悩むことがありますよね。私自身何度も猫ちゃんのトイレを変えて試してみました。今回はその中でも一番良かったと思うシステムトイレをご紹介します。

3253view

SupervisorImage

記事の監修

日本獣医生命科学大学卒業。北海道の大学病院で獣医師として勤務。一般診療をメインに行いながら、大学にて麻酔の研究も並行して行う。「動物と飼い主さんに寄り添った治療」を目標に掲げ、日々診療に励んでいます。

猫のトイレの悩み

横になっている猫

猫のトイレの悩みにはこんなことが挙げられると思います。

  • 砂の飛び散り
  • トイレのニオイ
  • 掃除のしにくさ
  • 猫ちゃん自身がトイレを気に入ってくれるか

そこで私が普段から使っていてオススメしたいのがこちらのシステムトイレです↓↓

システムトイレ

中でもちゃんと屋根までついているタイプです。

システムトイレに変えて悩みは解決!

砂の飛び散り

この悩みは人によりますし、気にならない方もいらっしゃいます。でも、他にもワンチャンがいるお家や、まだ小さい子がいるお家では、誤って砂を口に入れてしまうなどのトラブルに繋がってしまうかもしれません。

ですので、いろんな工夫をしながら生活されていることと思いますが、これは砂の大きさを変えることで改善することができます!砂の大きさを大きくすればいいのです。システムトイレ用には大きなトイレ砂が販売されています。

我が家はこのサイズです。↓↓

システムトイレと猫砂

いろんなメーカーさんが砂を出しています。消臭効果のあるものも販売しています。

もう一つの工夫は、トイレをドーム型にすることによって飛び散りを防ぐことができます。我が家はドーム型に変えて砂の飛び散りはかなり改善されました。
ただ、屋根つきじゃないほうがねこちゃんにはいい、という考えもありますので、猫ちゃんの好みにあわせて考えてみてください。

システムトイレのニオイ

猫とトイレ

猫ちゃんのおしっこのニオイは強烈です。しかしシステムトイレならニオイの問題も解決してくれます。

通常の猫用トイレでは固まる砂の上でしたらすぐにとってあげなくてはなりません。猫ちゃんも何度もトイレをして汚れたトイレではしてくれなくなることもあります。なので、頻繁に掃除をしなくてはなりません…

ですがこれがシステムトイレなら、おしっこだけが下に流れて、シートに吸収されるので消臭効果のあるシートを使えば1週間はニオイが気にならず、過ごせます。ウンチは取らないといけませんが、砂はなかなか無くなることがないので経済的にも、楽になります。トイレシートが入れるところは引き出しになっていて片づけやすいのがお気に入りです。

システムトイレの引き出し

システムトイレの掃除の手軽さ

トイレに入ってる子猫

猫ちゃんは神経質な子が多いので、トイレは常に清潔にしておくことが必要です。システムトイレはなかなかおしっこで汚れることがないので衛生的にも猫ちゃんは気に入ってくれると思います。おしっこで濡れた砂もすぐに乾きますし、何度おしっこをしても下に流れるので溜まることがありません。飼い主さんも、毎日の掃除が楽になればもっと愛猫ちゃんとスキンシップを取る時間も増えますよ!

システムトイレのまとめ

子猫たちとトイレ

しかしなにより猫ちゃんがトイレをちゃんと気に入ってくれるかが大事です!猫ちゃんはトイレの砂の感じを覚えると案外どんなトイレに変わってもすぐにトイレをしてくれるようになりますよ!
場所をいつものところに置いておけば勝手に入ってくれます。

我が家の猫ちゃんは我が家に来たときから神経質でしたがトイレはドームの方が気に入ったらしく、すぐにしてくれるようになりました。開放的なトイレよりももしかしたらドーム型の方が安心するのかもしれません。今ではトイレはドームじゃないと猫ちゃんがそわそわしてしまいます。

もし、ドームが苦手な猫ちゃんにはドームの上は外すことができます。その子の好みによって変えてあげることができます。見た目も落ち着いた色合いのものが多いので、インテリアの邪魔もしなくて我が家では猫ちゃんはみんなシステムトイレです!ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク