猫が好きな冷たいもの4選

猫が好きな冷たいもの4選

猫と言えば、あまり冷たいものが好きなイメージがありません。体が冷えてしまいそうですし、猫はほっかほかしたものが、好きじゃないの?と思っている方も、多いでしょう。でも実は、こんな冷たいものが、好きなのです…

1338view

1. 床

床

暑い夏になるとひんやりとした床を好んで、ダラダラする猫は多いでしょう。床以外にも、玄関が石の床になっていると、そちらの方がひんやり感があるので好む場合も。

衛生的にどうかと言う問題がありますので、家の中で涼しく過ごせるように、ひんやりマットなどを、用意してあげると良いでしょう。

猫も人と同じように、熱中症になることがありますので、夏の気温、体調管理には、十分気をつけてあげなければいけません。猫が快適でいられるよう、工夫してあげましょう。

2. 氷

氷

氷に興味を示す猫も。前足でちょいちょいしたり、表面をペロペロと舐めたりして、そのひんやり感を楽しみます。

飼い主さんがコップに氷を浮かべていると、興味を持ってちょいちょいしようとする場合も、ありますね。可愛いのですが、猫の手が触れたものをそのまま飲むのはあまりオススメできませんので、もし猫が氷に興味を持つようなら、猫が遊ぶ用のものを用意してあげましょう。

3. 雪

雪

雪なんて冷たいもの、猫は嫌がるかと思いきや、意外にも興味を持つ猫がいるのですね。容器に入れた雪を猫に見せると、ちょいちょいはもちろん、食べてしまうことさえあります。

お腹が冷えてしまうので、あまり大量に食べさせるのは良くありませんが、面白い光景です。さすがに、雪の上を歩くのは好まない場合が多いですが、雪国の猫たちはそうも言ってられませんから、雪があっても強くたくましく生きている猫たちもいます。

雪を見たことがない猫に雪を見せてあげると、また新たな刺激となって良いかもしれません。猫が雪を食べすぎてお腹を壊さないように、注意してあげてください。

4. 鍋

鍋

ご存知猫鍋。夏の暑さ対策用に、ひんやりとした猫鍋も売られています。そこに猫が入れば、冷猫鍋の完成です!

または、自宅にある普通の金属製の鍋でも、良いかもしれません。猫が気に入ってくれるかどうかは猫次第ですが、多少の涼は取れそうです。暑さ対策のひんやり猫鍋。始めてみても良いのではないでしょうか?

まとめ

フクちゃん

寒い冬は、やはり温かいものを好むでしょうが、夏はひんやりを好む猫も、多いです。熱中症対策に、ひんやりグッズをぜひ、取り入れてあげましょう。「あ〜冷たくて気持ちいい〜!」そんな猫の声が、聞こえてきそうです。

スポンサーリンク