『初めて猫と暮らす人』に向いているの猫種5つ♡

『初めて猫と暮らす人』に向いているの猫種5つ♡

初めて猫と暮らす人は、どのようなことを猫に求めているのでしょうか? 「抱っこをしたい」「毎日遊びたい」「独立した関係が良い」など、人によって様々でしょう。集合住宅に向くタイプの猫を中心に、初めて猫と暮らす人に向いている猫種をご紹介します。

872view

1.アメリカンショートヘア

こちらを向くアメショ

アメリカンショートヘアは、大変バランスの良い猫種です。

がっしりと筋肉質で非常に健康的です。性格は穏やかであまり鳴かず集合住宅でも問題がありません。

人見知りをせず大らかで社交的なため、小さな子どもや他の動物との同居にも大きな心配はないようです。来客の多い家にも向いているでしょう。

2.雑種

上から覗くハチワレ

様々な遺伝子を持つ雑種も、初めて暮らす人に向いています。

猫は、犬と違い純血種より雑種の方が多く人間と暮らしています。雑種の魅力は様々で、性格も、被毛色も多様です。鳴き声などは分かりませんが、留守がちな家にも向いている猫種と言えます。

3.ラグドール

ラグドール

毎日抱っこをして、猫とのスキンシップを多くとりたい人に向いています。

人間が大好きで愛情深く、おっとりした性格です。鳴き声は小さいため、大型猫種ですが集合住宅に向いています。しつこくまとわりつくこともなく、他の動物や子どもとも仲良くすることができます。

被毛のお手入れや肥満に注意する必要はありますが、初めて迎える猫種としては向いています。

4.ブリティッシュショートヘア

パソコンで眠るブリティッシュ

物静かで堂々とした姿に魅了される人は多いでしょう。

忠実で愛情深く人間との時間も大切にしてくれます、しかし、独立心も旺盛です。しっかりとした身体付きですが、激しい運動をすることはせず騒ぐこともあまりないため集合住宅にも向いているでしょう。

ただし、知らない人には愛想が悪いようです。

5.スコティッシュフォールド

座るスコティッシュフォールド

折れ耳で有名なスコティッシュフォールドも、魅力的な猫種です。

好奇心が旺盛で遊ぶことが大好きです。穏やかな性格と小さな鳴き声のため、集合住宅での暮らしや独りでの留守番も問題ありません。

ただし、特徴的な折れ耳は軟骨に影響を及ぼす遺伝子によって出来上がっていますので、定期的な検査は必要でしょう。

まとめ

スコティッシュフォールド・立ち耳・キャリコ

『初めて猫と暮らす人』に向いているの猫種5つ♡についてお伝えいたしました。

あくまでも、それぞれの猫種の方向としての大まかな性格です。男の子か女の子か、兄弟関係や育つ環境によっても色々と変化していきます。

猫と自分の性格の相性、猫と自分のライフスタイル、家庭の家族構成などを考えてから暮らすようにしてくださいね。

お迎えした猫は、ご縁があり我が家に来てくれたということをくれぐれもお忘れなく!

スポンサーリンク