『いっぱい愛されて育った猫』の特徴4選♡

『いっぱい愛されて育った猫』の特徴4選♡

飼い主さんからの愛情をたくさん受けた猫ちゃんは不思議と可愛く健やかに育ちます。そんな愛され猫ちゃんには外見や行動にちょっとした変化が現れます。今回は愛情たっぷりで育った猫の特徴を紹介します。

3791view

1.毛並みが整っている

毛繕いされる猫

飼い主さんが定期的にブラッシングしてあげている猫は毛並みがキレイに整い、抜け毛もついていません。基本的に猫は自分でも毛繕いして被毛を整えますが、飼い主さんもブラッシングを行うことで余分な抜け毛を体内に溜めにくくなり、毛玉も吐きにくくなります。

ブラッシングはコミュニケーション方法としても有効ですので、適度に行うと猫との関係も良好なものになります。

2.適切な体型

体重計と猫

猫のケアで大切なのが体重管理です。痩せすぎが不健康なのは当然として、肥満も猫にとっては病気を引き起こすリスク要因のひとつです。たくさんご飯を与えているだけでなく、適切な与え方、量を飼い主さんが意識してあげることで猫も適切な体型で過ごせます。

猫の体重管理には、運動も欠かせません。短時間の遊びをこまめに取り入れてあげると運動になるだけでなく、猫のストレス解消にも繋がります。

3.健康的な日々を過ごす

気持ちよさそうに眠る猫

飼い主さんから大切にされている猫には、健康的な生活を過ごせている子も多いです。食事や運動だけでなく、生活環境も猫ファーストにされている方も少なくありません。

猫にとって生活の大半を過ごす室内環境は非常に重要です。高い見晴らし台や隠れ家など安心して過ごせる居場所があるだけでも猫の生活は大きく改善します。

4.飼い主さんが大好き

猫と子ども

愛されている猫は自分のことを大切にしてくれている飼い主さんのことが大好きです。毎日、ご飯と水の用意やトイレ掃除、遊び相手してくれている飼い主さんには猫からも愛情サインが示されます。

しっぽをピーンと立てて近づいてくる、頭突きしてくる、ヘソ天するなどの好意は、猫からの大好きアピールです。猫からの大好きアピールを見かけたら撫でてあげるなど優しく対応してあげてください。

まとめ

なでられている猫

猫は自分を大切にし、愛情を注いでくれる人間を理解しています。自分を愛してくれていると感じた人には、猫の方から甘えてくるようになり色んな方法で愛情表現してくれるようになります。

猫への愛情の注ぎ方は、食事を適切に管理する、生活環境を整える、日々のお世話とケアを怠らないなど様々です。この機会に改めて可愛い飼い猫に愛情を注いであげてください。

スポンサーリンク