猫が『今の生活に満足をしている時』の行動3つ

猫が『今の生活に満足をしている時』の行動3つ

今の生活に対する愛猫の満足度が気になることはありませんか?満足のいく暮らしができている猫には特徴的な行動があります。今回はその行動と、満足度で求められるものについて紹介いたします。

4271view

猫が満足している生活とは?

ボールを見つめる猫

愛猫が今の暮らしに満足してくれているかどうか、飼い主としては当然気になるところ。ではそもそも、猫にとって満足できる生活とは一体どのようなものなのでしょうか?

性別による違いもあるので、愛猫の性別に合わせて参考にしてみてください。

オス猫はとにかくアクティブに!!

オス猫はメス猫と比べて筋肉量が多く、活発に動き回れる環境を望んでいます。

キャットタワーで上下運動をしたり、釣竿系のおもちゃでハードな運動をさせてあげましょう。

メス猫は自由が決め手!!

メス猫は自立した性格の猫が多いので、飼い主さんが積極的にアプローチするよりも自由でいることを好みます。

愛猫から甘えてきたタイミングに合わせてスキンシップを楽しむようにしてください。その他の時間帯も完全に無視するのではなく、さり気なく声をかけてあげましょう。

メス猫は女王様的存在です。全てのわがままを受け入れるわけにはいきませんが、しつこく構わないことは重要です。

室内が清潔であること

掃除中のトイレを見守る猫

猫はとても綺麗好きです。室内が清潔であることは、安心できる環境として大切な要素になります。

特に猫用のトイレには気を配りましょう。長時間汚れたままにせず、こまめに排泄物を除去してあげてください。留守番時間が長いご家庭では、砂を深くする・トイレの数を増やすなどの対処をしてください。

愛されていると実感できること

猫は気分屋で、いわゆるツンデレという特徴を持っています。しかし、一貫して抱いている思いとして「飼い主さんに愛されたい」と感じています。

飼い主さんの愛情を肌で感じている猫は、あらゆる面で落ち着いています。望まないイタズラもしなければ、無駄に鳴くこともありません。

愛猫の個性を大切にして、日々愛情を注いであげてください。

暮らしの満足度が高い猫が見せる行動

眠る猫

では、上記のような満足できる生活を手に入れたとき、猫は一体どのような行動をするのでしょうか。

今回は今の生活の満足度が高いときに見られる猫の行動を3つ紹介いたします。

1.のんびりしている

特に不満がなく、落ち着いた環境にいる猫はのんびりしています。生活リズムも安定し、愛猫のルーティーンも把握しやすいでしょう。

逆に、落ち着かない猫はウロウロとパトロールを繰り返します(病気の可能性も)。

2.喉をゴロゴロと鳴らす

猫はリラックスしているときや、嬉しいときにゴロゴロと喉を鳴らします。体調が悪くても同様の行動が見られますが、そういうときは他にも異変があるはずです。(元気がない・食欲がないなど)

元気な状態で、激しくゴロゴロと鳴っている場合は幸せに過ごせている証です。

3.ぐっすり眠る

猫はよく寝る動物ですが、実際にはウトウトしているだけで睡眠の質自体は高くありません。

一方で家猫は、少し触れた程度では起きないほどぐっすり眠ることがあります。深い眠りにつけるということは、安全で満足度の高い暮らしができているということなのです。

まとめ

撫でられる猫

満足度の高い暮らしができている猫は、「のんびりしている」「喉を鳴らしてくれる」「睡眠の質が高くなる」などの行動が見られます。もちろん個体差があるので、全ての猫に見られるわけではありません。

体調を崩すことなく元気でいてくれれば、それが満足の証でもあるのです。猫が求める満足度も個体差があるでしょう。

今回紹介したのは、よくあるケースをまとめたものになります。メス猫でも甘えっ子な性格である場合もあるので、愛猫が求めるものを大切にしていきましょう。

スポンサーリンク