猫が夢中になる『家遊び』のアイデア3選

猫が夢中になる『家遊び』のアイデア3選

おうち時間が増えている人も多いこのご時世。「愛猫と一緒に家で過ごす時間が以前よりも増えた」という飼い主さんもたくさんいるのではないでしょうか。そこで今回は愛猫と楽しく過ごせる「家遊びのアイデア」をいくつか紹介してまいります。

1928view

おうち時間が楽しくなる!猫との遊び方を紹介!

ねこじゃらしをくわえる猫

「愛猫と一緒に家で楽しく過ごすアイデアがもっと欲しい」「そもそも猫はどんなことをして遊ぶのが楽しいの?」と思っている飼い主さんはいませんか?

今回はそんな飼い主さんにぜひおすすめしたい「家遊びを楽しくするアイデア」を紹介していきます!

猫が思わず大喜びする色々なアイデアを紹介していくのでぜひ参考にしていただけたら幸いです。

1.猫じゃらしなどの猫用おもちゃで遊ぶ

ねこじゃらしに夢中な猫

ペットショップやホームセンターなどで売っている猫じゃらしや猫用ボールなどを使った遊び方は「猫とのおうち遊びの鉄板」といっても過言ではないでしょう。

特に、子猫や若い年齢の猫はこのようなおもちゃに対して食いつきやすく、夢中になって遊ぶ子が多いです。

2.おやつやごはんを使って遊ぶ

大量のキャットフード

おやつやごはんなどを中に入れて遊べる猫用ボールを使ったり、ちゅーるなどのおやつを使って猫とコミュニケーションをとるのもおすすめです。

食いしん坊な猫はとても多く、おやつやごはんにつられてボールで運動したり、飼い主さんとの関係を構築できたりするので、猫の食い気を利用した遊び方をしてみるのも楽しいですよ!

ただし、おやつやごはんを与えすぎてしまうと、肥満の原因になる危険性もあるため、あげすぎには注意です。

3.撫でる、抱っこするなどのスキンシップで遊ぶ

抱っこしてもらっている猫

甘えん坊で飼い主さんに構ってもらうのが好きな猫の場合は、撫でたり、抱っこしてあげたりしてスキンシップをとるのもおすすめです。

特に、猫のほうからスリスリと寄ってきたり、「ニャーン」などの甘えた声で近寄って来た時はスキンシップを図る絶好のチャンスといえるでしょう。

猫が嫌がっていない時を狙ってスキンシップを図るのが、猫と仲良くなれるコツです。

まとめ

ねずみのおもちゃと遊ぶ子猫

猫とのおうち時間を楽しくするアイデアはたくさんありますが、猫の性格やその時の気分によって「ぴったりな遊び方」は変わってくると思います。

しかし、今回紹介した遊び方が合わない子もなかにはいるかもしれません。

愛猫がどのような遊び方が好きか、色々試して反応をチェックしてみるとよいでしょう。

スポンサーリンク