猫が『最高に幸せだニャ〜♡』と感じる3つの環境

猫が『最高に幸せだニャ〜♡』と感じる3つの環境

猫を飼おうと思っている方も、すでに飼っている方も、猫が幸せを感じてくれる環境がどんなものか考えたことはあるでしょう。本記事では、猫が幸せを感じてくれる環境についてご紹介したいと思います。

1201view

1.室内でも運動ができる

キャットウォークと猫

猫は室内飼いの場合、行動範囲が狭まるため運動不足になりがちです。猫にとって必要なのは上下運動のため、キャットタワーなど高いところへ行けるものを置いてあげると喜びます。

猫は運動不足になるとストレスが溜まってしまうため、キャットタワーを毎日上り下りすることで運動不足の解消もでき、ダイエット効果も得られます。

もちろんキャットウォークも、高い場所から見下ろすのが好きな猫にとっては嬉しいものです。部屋が狭くてもきちんと運動ができれば、愛猫も幸せでしょう♡

2.飼い主と遊べる

飼い主と遊ぶ猫

猫を1匹で飼っている場合は特に、猫用のおもちゃで狩猟本能を満たしてあげることが大切になってきます。つまり、「飼い主と遊ぶ時間」は猫にとってとても大切なんです。

もちろん複数の猫を飼っていても、時には猫同士ではなく、飼い主と遊びたがる猫もいます。愛猫の性格を考慮して、お気に入りのおもちゃを見つけて遊んであげることが幸せにつながります♡

ただ猫じゃらしを振るのではなく、飼い主も愛猫と一緒に遊びを楽しむのがポイントです!大好きな飼い主に楽しく遊んでもらえる愛猫は、きっと幸せを感じてくれるでしょう♪

3.外を眺められる陽当たりの良い窓がある

窓辺で寛ぐ猫

猫は暖かい場所を好みます。室内で飼われている猫は外を眺めるのが好きな子も多いため、陽当たりの良い窓際が大好きです。

そういった場所に猫用のベッドなどを置いてあげると、外の景色を眺めているうちにいつの間にかぐっすり眠っていた…なんてことも!

寒い季節には、ヒーターなどを近くに置いてあげても喜ぶでしょう。退屈が嫌いな猫にとって陽当たりの良い窓際は、とても楽しい場所なんだと思います。

生き物に興味のある猫なら、インターネットなどに猫が興味を示す鳥や虫、魚の動画などがありますので、そういったものを見せてあげるのもいいかもしれませんね♡

まとめ

飼い主と遊びたい猫

猫が幸せを感じられる環境はたくさんありますが、何より幸せなのは、大好きな飼い主のそばにいることかもしれませんね。

飼い主にたっぷりと愛情を注いでもらえるのが何より嬉しいと感じてもらえたら、こちらも幸せですよね♡もちろん愛猫も、そんな飼い主に愛情を返してくれると思いますよ♡

もちろん運動不足解消など、猫が暮らす上での最低限の環境は作ってあげることが大切です。

愛猫に幸せを感じながら元気に暮らしてもらえるように、できることから始めてみるといいですね。

スポンサーリンク