猫窓ベッドやハンモックのおすすめ人気ランキング10選!

猫窓ベッドやハンモックのおすすめ人気ランキング10選!

窓辺に設置できる猫用のベッドやハンモックをご存知ですか?暖かい窓際は、猫の特等席と言ってもよいほど猫が好んで過ごす場所です。そんな特等席をより居心地の良い場所にしてあげるのにおすすめなのが、窓辺に設置できるベッドやハンモックです。今回は、おすすめのベッドとハンモックを5選ずつ、全部で10選ご紹介します。

1333view

猫窓ベッドのおすすめ人気ランキング5選

5位:Cika WINDOWベッド

Cika 猫用ハンモック型ベッド 吸盤タイプ
2,980円(税込)

吸盤式の窓につけるベッドです。耐荷重は27kgですが、使用する猫の推奨体重は3kg~10kgとされています。柔らかいクッション付きで肌当たりがよく、シンプルなデザインは本当に窓にポケットが付いているような印象です。中にすっぽりと猫が入ってゴロゴロしている姿はとてもかわいらしいです。ベッドに入って全身に日光を浴びたり、外を眺めたりすることができます。

4位:pidan® 猫ベッド

pidan® ペット用ハンモック
5,999円(税込)
      

pidan®は、使いやすさと美しいデザインに定評のある猫用品ブランドです。猫用ベッドの土台部分には厳選された天然の欅が使われており、ナチュラルな雰囲気はインテリアにもよく馴染みます。出窓やテラスの床などに直接置いて使用するタイプで、乗り降りしやすい安定した構造になっています。寝るスペースは直径50cmと広々しているので、猫もゆったり寝られることでしょう。

3位:MOLOVET 猫窓 ベッド

MOLOVET 猫用ハンモック 吸盤タイプ (ピンク)
4,590円(税込)

窓に付ける吸盤タイプの猫用ベッドです。窓につけることで猫1匹が入れるくらいのほどよく覆われた空間を作れるため、狭い場所が好きな猫が安心してくつろぐことができるでしょう。ピンク色のカラーも柔らかい印象で圧迫感を与えません。吸盤式なので、日差しの位置にあわせて付ける場所も簡単に移動できます。

2位:Eternal Wings 猫窓ベッド

Eternal Wings 猫用吸盤タイプ (ブルー)
2,950円(税込)

サメやクマノミなど3種類から選ぶことができる、ポップなデザインの窓ベッドです。おそろいの形の魚型おもちゃとクッションマットが付いています。

耐荷重は10kgで、自宅の窓ガラスのほか、車の窓にも取り付けることができるので、病院通いやお出かけのときにも役立ちます。吸盤から本体が外れないようパーツがしっかり固定されているので、安心して使用できます。

1位:Rhinocats ふわふわ猫用ベッド

Rhinocats 猫ハンモック窓付けタイプ
4,500円(税込)

窓辺の欄干や手すりにフックで引っ掛けることができる猫用ベッドです。欄干や手すり以外でもアイデア次第でいろいろな場所に引っ掛けることができます。

スチール製の骨組みと広い座面で安定性が高く、10kgまでの猫に対応しています。ベルベットのシートはふわふわな肌触りで冬用のベッドとして最適です。布の部分は汚れても洗濯ができるよう、取り外しが可能になっています。

猫窓ハンモックのおすすめ人気ランキング5選

5位:YOYOCAT 猫窓用ハンモック

YOYOCAT 猫用ハンモック
3,199円(税込)

吸盤で貼り付ける場合と、引っ掛ける場合の2WAYで使用できる猫の窓用のハンモックです。2つの取り付け方ができるため、猫が好んで過ごす場所へ取り付けてあげることができそうです。ハンモック部分はナイロン製のメッシュ素材で通気性がよく、夏用のハンモックとして快適に使用できます。冬場は毛布を用意するなどして工夫している飼い主さんもいるようです。

4位:LS 2階式猫ハンモック

L.S 2階式猫用ハンモック吸盤タイプ
3,997円(税込)

猫を多頭飼いしている飼い主さんにおすすめの、2階式の猫用ハンモックです。猫が上段と下段を行き来しやすいよう中央に穴が空いていて、キャットタワーの代用品としても使えます。6個の吸盤でハンモックを支えることで、最大25kgに耐えられる安定感のある構造を実現しています。すべり出し窓や外倒し窓にも取り付け可能です。1台で多頭対応できるので、コスパのよさでも人気を集める商品です。

3位:Enerhu 猫ハンモック

(Enerhu)猫用ハンモックウィンドウベッド
2,790円(税込)
   

猫型の受け皿が飼い主さんの猫好き心をくすぐる猫用ハンモックです。吸盤で骨組みを窓に固定し、受け皿を乗せて使用します。イエロー、オレンジ、ブルー、ピンク、グレー、ブラウンとカラーも豊富で、色違いを複数購入しカラフルなインテリアとして楽しむこともできそうです。受け皿の中で丸くなる猫の姿は、見ているだけで癒されるのではないでしょうか。

2位:綿麻猫ハンモック

猫用ハンギングベッド(ブルー)
5,899円(税込)

柔軟性のある綿麻を使用したリゾート感満載の猫用ハンモックです。吊り下げて使うタイプで、天井やカーテンレール、庭、ベランダなどでも使用できます。トップの紐の結ぶ位置を変えることによって、設置する高さの調節も可能です。

窓辺で使用すれば、窓から吹き抜ける風にハンモックが心地よく揺れ、猫もきっと気に入ってくれるでしょう。カラーはオレンジ、グリーン、ブルーの3色から選べて、インテリアのアクセントにもなりそうです。

1位:pidan® 猫 ハンモック

pidan 吊り下げ式猫用ハンモック
4,999円(税込)

ユニークなデザインの猫用ハンモックをお探しの飼い主さんにおすすめの商品です。猫用ベッドでもご紹介した猫用品ブランド「pidan®」の商品で、3本の柱でシュニール生地のパッドを貼って使用します。一見猫用のハンモックに見えないインテリア性の高さもポイントです。

合金ネジロックでしっかりと固定できるので、安定性も保たれます。室内の窓辺はもちろん、キャンプなどのアウトドアにも使えます。使わないときは分解してコンパクトにできるので、収納スペースにも困りません。

猫窓ハンモックは手作りできる?

DIYの文字

猫用のハンモックは手作りすることもできます。用意するものは突っ張り棒、木材、布でホームセンターなどで安価に手に入ります。

まずは出窓など奥行きのある窓の両脇に、突っ張り棒を受けられるよう、ビスで小さな木材を取り付けます。そこに、突っ張り棒2本と布で担架のような形にしたハンモックを引っ掛けましょう。詳しい作り方は下記の記事をチェックしてみてください。

関連記事
猫窓ハンモックの選び方や作り方、おすすめ商品まで
猫窓ハンモックの選び方や作り方、おすすめ商品まで

猫窓ハンモックを知っていますか?ハンモックは猫が好きな場所の一つで、猫は外を眺めることも好き。その二つがそろったものが猫窓ハンモックです。猫窓ハンモックは、市販されていますし、その気になれば手作りすることもできます。猫窓ハンモックについて、ご紹介します。

  • 猫の生活
  • 猫用品

猫が窓の外を見るのはどうして?

窓辺に座って外を眺める猫

猫が窓の外を見ながら鳴く姿を目にしたこともあるのではないでしょうか。猫が窓辺で外を見るのは、単純に日向ぼっこがしたいからだけではありません。縄張りの確認や鳥や他の動物を見ている、外を眺めるのが好きなどさまざまな理由が考えられています。

完全室内飼いと半室内飼いなど、飼い主さんによって猫の飼い方はさまざまですが、猫によってそれぞれ、窓の外を見る理由が違うようです。猫が窓の外を見る理由について詳しくは下記の記事をチェックしてください。

関連記事
お外に出たいから?猫が窓の外を見ている3つの理由
お外に出たいから?猫が窓の外を見ている3つの理由

マンションや一軒家の窓辺で外をじっと眺めている猫を見て、飼い主の皆さんは「猫が外に出たいのかな?」と思わず思ってしまいますよね。ですが室内飼いである猫は外に出たいから窓の外を眺めている訳ではないんです。では何故、猫が窓の外を眺めているのでしょうか?。今回は「猫が窓の外を見つめる3つの理由」ついてご紹介します。

  • 猫の行動・気持ち
  • 猫の気持ち

まとめ

窓辺のベッドでひなたぼっこをする猫

猫が窓辺で快適に過ごすことができる猫用のベッドやハンモックをご紹介しました。今回紹介したものはほんの一部で、他にもたくさんの商品が販売されています。室内で場所を取りがちなキャットタワーの代用品として利用する飼い主さんも多いようです。

特に窓に直接つけて使用できるタイプは、日を遮るものがなくダイレクトに日向ぼっこができ、また室内の圧迫感もないので、猫にとっても飼い主さんにとっても双方にメリットがあります。ご紹介した商品を参考に、素敵な猫用のベッドやハンモックを見つけられるとよいですね。

スポンサーリンク