猫のカゴの人気商品ランキングTOP5!

猫のカゴの人気商品ランキングTOP5!

年中通して利用することもできる猫用のカゴや、とっても可愛いデザインの猫用カゴなどをまとめました。猫のカゴを手作りする方法や、カゴに入った可愛い猫の画像も!皆さんも愛猫にカゴをプレゼントしてみませんか?

928view

猫のカゴの人気商品ランキング!

カゴバッグの写真

洗濯カゴや、フルーツ用のカゴなどに入るのが大好きな猫は多いですよね。そんなカゴ好きの猫におすすめの猫用カゴの人気商品をご紹介します♪

第5位

猫かご ふた付き
6,500円(税込)

商品情報
・全て手作りです。
・ちぐら感覚で猫が安心できます。

こちらは、フタ付きの猫用カゴ♪オシャレなデザインなので、インテリアを邪魔することなく設置できそうですね。万が一、愛猫が気に入ってくれなかった場合も、愛猫のおもちゃ入れなどに使うこともできそうです。

第4位

丸型 二段猫ベッド
17,000円(税込)

商品情報
・サイズ: 約高さ62×直径48cm
・ちぐらは通気性も抜群
・マット付き

こちらの商品は、猫用カゴの二段ベッド♪これなら、多頭飼いのお家でも喧嘩にならずに済みそうですね~。自然の素材のバナナの葉で作られたカゴを使用しているため、とても軽くて丈夫。汚れた時は、手洗いすることもできるようです。

第3位

ペットかご
6,480円(税込)

商品情報
・幅約45cm×奥行約45cm×高さ約20cm
・素材:籐(ラタン)、枠組内部にワイヤー
・手作りです。

籐(トウ)100%(枠組内部にワイヤー使用)の一つ一つ手編みされた猫用のカゴベッドです。モコモコクッションは取り外しも可能で、通気性、保温性共に優れているため、年中通して快適なベッドとして利用できそうですね。

第2位

ドイツTRIXIE ウィッカーケイブキャリーバッグS
4,510円(税込)

商品情報
・メッシュドアとハンドルがついています。
・ドアはロックできます。
・直径 45 cm

ドイツの有名ブランド「TRIXIE(トリクシー)」のウィッカーケイブキャリーバッグ。見た目はまるで猫用カゴベッドなのですが、実はメッシュドアが付いています。

デザインもとても可愛いですし、普段は猫用ベッドとして、お出かけの時はキャリーとして利用できるとても便利な猫のカゴアイテムですね!

第1位

メイズバスケット ペット用バスケット
1,378円(税込)

商品情報
・メイズ(トウモロコシの皮)製のバスケット
・ハンドメイド

猫のカゴの人気商品ランキング、堂々の第一位は「メイズバスケット」です。

メイズとは、トウモロコシの皮のことで、通気性も良く柔らかい手触りの素材です。猫用のカゴは、猫が噛んだり、爪とぎをしたりして傷んでしまうこともあるので、低価格なのも魅力的ですね。

夏場はバスタオル、冬場は毛布を敷くなどの工夫をすれば年中通して利用することができそうですね。

猫のカゴの人気商品ランキング、お気に入りの猫用カゴは見つかりましたか?まだお家に猫用のカゴがない!という方は、是非愛猫のお気に入りカゴを見つけてあげてください!

猫のためのカゴを手作りする作り方

裁縫道具の写真

「クラフトバンド」で猫のためのカゴを手作りしてみませんか?「クラフトバンド」とは、牛乳パックなどの再生紙で作られている紙ひものこと言います。

本来、梱包用のアイテムとして利用されていましたが、クラフトバンドそのものを編む、貼るなどして様々な作品を作ることができるのです。

①準備するもの

エコクラフトを使って猫用カゴを作るために必要なものは、下記の5点。

  • クラフトバンド、エコクラフト(エコクラフトとはハマナカ株式会社の商標登録であり、他社が販売するものはクラフトバンド、クラフトテープ、紙ひもなどの名称で販売されています。)
  • はさみ、カッター
  • 洗濯ばさみ
  • 木工用ボンド
  • メジャー

紺屋商事 12 /5 クラフトバンド(紙バンド) 13本
605円(税込)

商品情報
・横幅: 約15mm 長さ: 50m
・13本取りの紙バンド

作るカゴのデザインによって必要なものも異なりますが、シンプルなカゴを作るのであれば、この5点で十分!クラフトバンドさえ準備できれば、あとはお家にあるもので作業が始められるのも嬉しいですよね。

②基本の編み方

クラフトバンドを使ったカゴの編み方は、使用するクラフトバンドの厚みや、カゴの大きさによって異なります。編み方も様々ですし、こうでなければいけない!という決まりはありません。極端に言えば、太めのクラフトバンドを交互に重ねて形作るだけでも構わないのです。

こちらの動画では、チラシを使って紙バッグを作っています。編み方が分かりやすく紹介されているので、参考にしてみるのもいいかもしれませんね!

クラフトバンドを使ったカゴの作り方は、個人のブログや動画などで紹介されているので参考にしてみましょう!初めて猫のカゴを手作りする時は、太めのクラフトバンドを使用してざっくり編みのカゴを作るのがいいかもしれませんね。

編み方いろいろ エコクラフトのかご
1,296円(税込)

商品情報
・人気エコクラフト作家・荒関まゆみさんの最新刊
・全12種類の編み方と25点の作品を紹介

猫がカゴに入った可愛い画像11選

カゴの写真

カゴに入った可愛い猫画像11選をご紹介します♪

猫あるある

洗濯カゴの中にいる猫の写真
洗濯カゴの中からこちらを見つめる猫の写真
カゴの中の猫の写真

あれ?愛猫どこ行った…?探せど探せど見つからない愛猫。持ち上げようとしたら非常に重い洗濯カゴ…。まさに猫あるあるですね。(笑)

小さめがお好き?

カゴの中で丸まる猫の写真
小さいカゴの中にいる子猫の写真
カゴからはみ出る猫の写真

「それ窮屈じゃないの?」猫と暮らす方なら、一度は口にしたことがあるセリフなのではないでしょうか。さすが「にゃんたい動物」と言われるだけありますね。

カゴから出る「あし」が可愛い

カゴから前足を出す猫の写真
カゴから顔と前足を出す猫の写真
カゴから前足を少し出す猫の写真

カゴからぴょこんと飛び出す猫の「足」が好きなのは筆者だけではないはず!猫ってしばらく眠っていると、必ずと言っていい程、足が飛び出すんですよね。じっくり観察してみると、どうもうーんと伸びをした時に飛び出した足を戻すのが面倒なようです。(笑)

愛猫家の夢?

カゴの中にいる5匹の子猫の写真
カゴの中で眠る2匹の子猫の写真

カゴの中に溢れんばかりの子猫…テレビなどでもよく見かける光景ですよね。これはもう、愛猫家なら一度は目の前で見てみたい夢の光景と言っても過言ではないかもしれません。

まとめ

白いカゴの中の子猫の写真

いかがでしたか?筆者の愛猫はどんな猫用ベッドを購入しても、なかなか気に入ってくれるものがなかったのですが、今のところカゴには外れがありません。(笑)

猫に小さすぎたり、素材が合わなかったカゴは収納用として使っています。毛布やクッションなどを利用すれば寒い季節にも使えるので、まずは比較的安価な小さめのカゴを購入するのがおすすめです♪

人気のキーワード