猫窓ハンモックの選び方や作り方、おすすめ商品まで

猫窓ハンモックの選び方や作り方、おすすめ商品まで

猫窓ハンモックを知っていますか?ハンモックは猫が好きな場所の一つで、猫は外を眺めることも好き。その二つがそろったものが猫窓ハンモックです。猫窓ハンモックは、市販されていますし、その気になれば手作りすることもできます。猫窓ハンモックについて、ご紹介します。

1436view

猫窓ハンモックの選び方

ハンモック上の子猫

耐荷重で選ぶ

猫窓ハンモックは、吸盤で窓に設置する猫用のハンモックです。

市販のものには、耐荷重3kg、10kg、15kgまでなど、どれくらいまでの重さに耐えられるかが記載されています。単純に猫の体重だけでなく、猫が猫窓ハンモックの上に飛び乗ったり、降りる時に蹴ったりすることも考えて、丈夫なものを選びましょう。

多頭飼いしている時にも猫がハンモックに2匹以上乗ることがあるかも知れませんから、耐荷重を考慮することはとても大切です。

窓に適したものを選ぶ

猫窓ハンモックの幅が、窓に収まるようなサイズのものを選びましょう。

吸盤タイプの場合、広いガラス窓であれば大丈夫ですが、窓の幅が狭い場合には設置できないこともあります。小さい窓であれば、猫用ハンモックの吸盤を取り付けるスペースが足りないこともあります。

猫窓ハンモックの取り付け方タイプで選ぶ

内側に柵がある窓の場合には、スチールの骨組みでできて引っ掛けるタイプのものが使えます。

猫窓ハンモックの多くは吸盤で取り付けるものが主流ですが、引っ掛けるタイプであれば窓の柵以外にも簡単に移動してつけることができます。

猫窓ハンモックのデザインで選ぶ

猫窓ハンモックの布部分の材質や形で選ぶ方法があります。通気性がよく手入れのしやすいナイロンメッシュや、丈夫なポリエステル、EVA樹脂などがあります。

また、ハンモックが2段になっているものもありますので、猫にとって良い遊び場になりますし、多頭飼いでも一緒に外を見ることができます。

さらに形も板状や布を張ったものだけでなく、ドーム型や器型のハンモックも市販されています。

猫窓ハンモックを手作りする方法

ハンモックに寝る猫

猫窓ハンモックを自作することもできます。
猫が乗って過ごすものなので猫の重さに耐えられて、丈夫なつくりにする必要があります。

猫窓ハンモックの自作の例をご紹介します。

吸盤とワイヤーラティスで猫窓ハンモック

猫窓ハンモックの材料を用意します。

  • 吸盤(必要なだけ)
  • ワイヤーラティス
  • 長いS字フック
  • 吸盤をワイヤーラティスにつける針金
  • マットやタオル

ワイヤーラティスの片面に吸盤をつけます(4個ほど)。

S字フックにも吸盤をつけ、ワイヤーラティスと窓に、三角になるように取り付けます。

ワイヤーラティスに付けて窓に貼る吸盤が多いほどしっかりつくので、多めにつけると良いでしょう。

ワイヤーラティスの上に、床用のマットやタオルなどを敷いて完成です。

マットやタオルは、猫が乗ってもずれないように、ホックやベルクロテープをつけて止めると、取り外して洗濯も簡単になります。

木で足場を作り棒にひっかける猫窓ハンモック

  • 木材
  • 突っ張り棒2本

木材で窓の両脇に、突っ張り棒を引っ掛ける台(冊)を作ります。窓の周りの壁に、ビスなどで打ち付けても良いでしょう。

突っ張り棒の間に布を渡して、担架のような、猫が乗れるようなハンモックにします。

そのハンモックを台に乗せて完成です。

突っ張り棒をそのまま取り付けると、猫が乗った時に外れる可能性があるために、台に乗せたほうが安定感があります。

猫窓ハンモックのおすすめ商品

小さいハンモックに乗る子猫

warabi 猫 窓 ねこ ハンモック 取り付け簡単 プレゼント 日本語説明書付き

warabi 猫 窓 ねこ ハンモック 取り付け簡単 プレゼント 日本語説明書付き
6,980円(税込)

商品情報
・warabi(ワラビ)は“猫と人との幸せな暮らし”を支援する猫グッズ専門ブランド
・ 本製品は商品本体と日本語説明書兼30日間返金・返品保証書がセットになっています。

窓に貼り付けるだけで猫専用のベッドが出来上がり、日光浴に最適です。
約15kgの重さ(成猫約2匹分)に耐える特殊大型吸盤と、強度テスト済みのPVC管とステンレスワイヤーを使用しているので安心です。布の部分は引っかき傷にも強いポリエステル製となっていて水洗いもできます。



K&H ウィンドウ ポッド 猫用 タン

K&H ウィンドウ ポッド 猫用 タン
8,100円(税込)

商品情報
・本体サイズ (幅X奥行X高さ) :18×69×51cm
・本体重量:6.2kg

窓に吸盤でくっつけられる、ハンディーな猫のハンモックです。猫タワーと違い、場所をとらずインテリアの邪魔にもなりません。昼寝をしたり、外を見たりする習性の猫にぴったりです。



AW 猫窓ハンモック2段 日向ぼっこ猫おもちゃ 羽棒鈴付き 設置簡単

AW 猫窓ハンモック2段 日向ぼっこ猫おもちゃ 羽棒鈴付き 設置簡単
3,580円(税込)

商品情報
・素材:本体/ナイロン、スエード
・サイズ:一段あたり:横58.5×奥行30×厚さ0.7cm
・紐も含めた設置時の高さ:約65cm 耐荷重:25KG

日向ぼっこが好きな猫にぴったりの窓取付けタイプの猫ハンモックです。2段式で猫が登ったり降りたり、ゆったりと使えます。しっかりした金属フレームにベルクロで固定してありますので、安定感があります。マット部分は取り外して洗濯できるので衛生面でも安心です。



Rhinocats 猫ハンモックつり下げタイプ

Rhinocats 猫ハンモックつり下げタイプ
3,500円(税込)

商品情報
・【広い座面、しっかりした作り】 46*30*24cmのサイズ
・スチール骨、耐荷重10kg、猫様はとんだり跳ねたりしても安心

吸盤ではなく、窓の柵などにつり下げるタイプの猫ハンモックです。窓以外にも、階段の手すりなどに簡単に取り付ける場所が変えられます。猫が乗る布部分は洗えるので衛生的です。



TTY PET猫窓ハンモック フェルト生地 取り付け簡単 耐荷重20kg

TTY PET猫窓ハンモック フェルト生地 取り付け簡単 耐荷重20kg
4,249円(税込)

商品情報
・【材質】フェルト生地 ・【サイズ】25*30*60cm ・【清潔便利】マット部分は外して水洗い可能

マット部分は外して水洗い可能なので、汚れたら簡単に洗濯でき、いつでも清潔を保てる、長持ちする窓用ハンモックです。ガラスに吸盤を取り付けるだけで利用でき、猫タワーや普通の猫ベッドよりも場所をとりません。

まとめ

窓際のハンモックに乗る猫

猫用ハンモックは、窓さえあれば設置することができる、猫用の遊び場であり休憩所です。猫タワーを置くスペースがない室内飼いの猫や、いつも窓から外を見たがる猫であれば、猫用ハンモックを気に入ってくれるでしょう。

猫窓ハンモックは、吸盤で取り付けるもの、自作であれば突っ張り棒を使うものなど、強度がとても大切です。

猫が乗っても問題ないか、市販のものはもちろん、自作する時は特に、重さに耐えられるかどうかをよく確認してください。

人気のキーワード