猫が飼い主のカバンの上で寝る7つの心理

猫が飼い主のカバンの上で寝る7つの心理

外出しようとカバンを持とうと思ったら、上で猫が寝てた。こんな場面に出くわしたら、どうしますか?「他にも寝場所はたくさんあるのに、なぜわざわざカバンの上で…」と思いますよね。カバンの上で寝てしまうのは、猫なりの理由が、あるようです。

2329view

猫はどうして、カバンの上で寝るのか?

飼い主のカバンの上で寝る猫、その心理とはいかに?

ちょうど良い高さ

こたろう / ♂	/ 2歳	/ 雑種(ミックス)	/ 6kg

飼い主のカバンの高さがちょうど良いので、そこに乗って寝る可能性は、かなり高いです。猫は高い場所が大好きなのは周知の事実ですが、高い場所で寝るとどうも、落ち着くようなのです。野生では敵に襲われにくいのも、あるでしょう。

「あっ!このカバン、高さがちょうどいい!」と猫が思えばすかさず登って、そこで寝始めてしまうでしょう。カバン使いたいのに困る、と言う場合は、事前に猫が登れないようにしまっておきましょう。

もちろん猫をどかしても良いのですが、その罪悪感ときたら、ハンパありません。加えて猫に非難の目で見られるでしょうから、精神衛生上、あまりオススメは、できません。

日当たりが良い場所にある

日当たり

カバンの上にいい感じに日が当たる為、そこで寝てしまったのかも。ぽかぽかとした日の光は、猫が気持ちよく眠れる、絶好の要素です。日光浴をすることで体の殺菌にもなるので、日差しの中でお昼寝することは、良くあるのです。既に、ご存知ですね。

ですから、カバンを日当たりの良い場所には置かないことが、推奨されます。いや猫に、心地の良いベッドを提供したいと言うのであればどうぞ、ぽかぽかの日の光の中に、カバンを配置してください。その上で気持ち良さそうに寝入る姿を、見られることでしょう。

飼い主の匂いがする

ジミー / ♀	/ 1歳	/ スコティッシュフォールド	/ 3kg

大好きな飼い主の匂いがカバンについているので、その上で寝ることで落ち着けると言う利点もあるようです。飼い主としては、ちょっと嬉しい理由ですね。べったりとくっついて、寝ている感覚にでもなるのでしょうか?

自分の匂いをつけたい

匂い

カバンから知らない匂いがしていると、猫は不安になります。その為、上に乗って寝ることで、自分の匂いをつけようとしている場合も。自分の匂いがしていると猫は安心しますので、できればやりたいようにやらせてあげましょう。

自分の縄張りだと思っている

ぷっちょ / ♀	/ 5歳	/ マンチカン	/ 5k

カバンが自分の縄張りだと思っていて、誰にも渡したくないと思っているのかも。カバンの上で寝ることで陣取り、自分のものだと主張しているのでしょう。

寝心地がイイ

寝心地

カバンの寝心地が良くて、上に乗って寝てしまうこともしばしば…カバンの感触が気に入ったようです。その好みは、千差万別。どんな素材でも上に乗れればそれで良い、と言う感じの猫もいれば、コレじゃなきゃダメ!と言う猫もいるでしょう。夏は冷たいアルミ製などの、金属を好む場合もあります。冬はやはり、ふわふわのカバンでしょうか…?いずれにしても猫に占領されないよう、気をつけなければいけません。

たぶん、邪魔してる

アリー / ♀	/ 1歳	/ キジトラ	/ 0kg

飼い主が出かける時など、そのカバンを使うのを知っていて、わざと邪魔していることも考えられます。カバンの中に入って寝てしまう猫も、いますね。とても可愛いですが、困ってしまいます。でも、可愛い!猫にこんな邪魔をされたら、絶対に怒れません。

まとめ

カバンの上

猫がカバンをベッドにしてしまう理由、お分かり頂けたでしょうか?猫には猫の、理由があるのです。使わないカバンならまだしも、日常的に使っているカバンの場合は、困りますよね。そこは猫と良く相談して、カバンをどうするのか、決めてくださいね!