猫がキーボードに乗る心理とは?踏まれないようにするための対策

猫がキーボードに乗る心理とは?踏まれないようにするための対策

概要

  • 猫は暖かい場所を好むので熱を持つキーボードの上が好き
  • キーボードに乗ると飼い主に引き剥がされて構ってもらえるから
  • 対策として直接猫がキーボードに乗らないようにキーボードカバーを利用

自宅で猫を飼っている方、一度は経験しているはずではないでしょうか。猫がキーボードの上を占領している姿。そんな時、飼い主さんはどうしていますか?パソコンを使いたいのに使えないと悩まされますよね。猫とキーボードについてまとめてみました。

7508view

猫はキーボードの上が好き

猫がキーボードに乗っている姿って可愛いですよね。でも、キーボードの上でゴロンと寝そべられて、なかなか動いてくれないと困りものです。でもそのかわいらしい姿を見て、パソコンを使うのを諦めてしまう、そんな飼い主さんも多いはずです。

では、なぜ猫はキーボードの上が好きなのでしょうか?

猫がキーボードに乗る理由

飼い主さんに構って欲しいから

キーボードに乗る猫

飼い主さんがパソコン操作に気を取られていると、構って欲しいという気持ちのために猫はキーボードに乗ると考えられます。パソコンに気持ちがいっている飼い主さんの視界に入ったり、キーボードを触る手に触ったりすることで、猫は自分の方に意識を向けてもらおうとしているのでしょう。

猫がキーボードの周りで遊んだり上に乗ったりすると、飼い主さんが引き離したり移動させようとしたりするため、キーボードに乗ると余計に構ってもらえる、と思い込んでいる可能性もありますね。

キーボードが暖かい

キーボードの上で寝そうな猫

パソコンを使っていると、キーボードが熱で暖かくなることがあります。猫にとって暖かくて寝心地が良い物の上に寝るのはとても自然なことでしょう。パソコンはテーブルの上や飼い主さんの膝の上など、猫が快適な場所にあることも多いので、猫がそこでくつろぎたくなるのも無理はありません。

キーボードが気になる

キーボードが気になる猫

キーボードは、飼い主さんが触るとカタカタと音を立てますし、凸凹があって、乗るとカチカチとキーが沈み、猫にとってはちょっとしたおもちゃのようで気になる物だと言えるでしょう。キーボード周りのマウスや電源の線なども、猫がじゃれるのにはとても適しています。さらには、キーボードを叩く飼い主さんの手の動きも、猫にとってはじゃれるおもちゃに見えて気になるのかも知れません。

猫がキーボードに乗らないための対策

キーボード上のカバーを使う

猫がキーボードに乗らないようにするために、キーボード上にラックをカバーとして置くという方法があります。アクリル製で透明なものを使えば、カバーとしてキーボード上に設置したままで、キーボードを使うことができます。

猫は警戒して離れていくか、見守るか、乗るとしてもカバー上なので、キーボードは守られると言って良いでしょう。

アクリル モニター台 クリア [ERP-1302#CL]

キーボードの隣に猫用ベッドを設置する

飼い主さんにかまって欲しくて上に乗って来るのだとしたら、キーボードの隣または近くに、猫がくつろげるベッドを置いてあげるという方法があります。

小さめの猫用ベッドやマットなどを敷いて、猫がゴロンと転がることができる場所を作ってあげましょう。飼い主さんの近くにいられますし、たまにちょっかいをかけることもできて猫も満足するかも知れません。

まとめ

猫とノートパソコン

猫にとって、キーボードは温かく居心地がよい場所で、寝るのには丁度いいクッションみたいな感覚のようですね。そして、飼い主さんがキーボードを打つカチカチとした音はおもちゃの音、引き離す行為は構ってもらえる、と思ってしまうでしょう。

かわいらしいしぐさをされてしまうと飼い主さんは癒されます。たまには邪魔だと思わず、そのまま猫を見て癒されているのもいいですよね。

50代以上 男性 イチロウ

猫がキーボードに乗る? 確かに乗る猫が居ますが、絶対に乗らない猫も居ます。 

我が家の長男猫の「とら」は、私がごちゃごちゃとしたキッチンのテーブルでPCを見ていても邪魔をしませんでした。 自分は、テーブルの片隅で鎮座し、私を見て居ました。

別室には、大型のPCとプリンターがあり、エクセル等で作業する場合には、其方でしましたが、その際にも、私の後ろに座り、作業する飼い主を見守るかのように見ていただけで邪魔することがありませんでした。

「とら」は、自分が飼い主にとって邪魔になるか否か、等が理解出来るようでした。 そして、猫がそうするのが当たり前のように思っていた私でした。

ところが。 末っ子の「びーばー」は、PCの敵になりました。 

敵のすることと言えば、私がPCを前に座った時、と決まっています。 尤も、キーボード等には関心が無く、自分に飼い主の関心を集中させようとしているようです。

飼い主が無視すれば、さっさとPCから離れて、キッチンのコンロに飛び乗ります。 そうすれば、飼い主が慌てて自分を抱き上げる、と計算しているようです。 この作戦は今の処成功しているようで、私が抱き上げると喉をゴロゴロ鳴らしています。 叱っても効果はありません。 飼い主は、叱っても自分には何もしない、と信じているようです。 

そこで、機嫌良く、飼い主の前に座っていられるようにした方が得策と考えた私は、PCの前を末っ子の指定席にしました。 

この作戦は、成功です。 PCの前にタオルを敷くのみで楽勝、となった訳です。 少々不便なのは仕方がありません。 ご機嫌の末っ子の幼い顔をご覧ください。

別室で作業の折には、末っ子も含めて他の猫達は出入禁止で、長男猫の遺影のみが私を見守っています。

女性 匿名

うちの猫は電源offのキーボードの上で夜一時的ですがよく寝てますね。
パソコンを置いてる部屋が涼しく誰もいないからかナゾ。パソコン部屋にも他の部屋にもフカフカのクッションや寝心地のよいベッドも何個かありますがなぜわざわざキーボードに寝るのかわかりません(^_^;)
各部屋にお気に入りの寝場所があるのでその中の一つなのでしょう。
多頭飼いですが キーボードに寝る子はその子だけです。

40代 女性 ママにゃん師走

キーボードを使用している場所が息子の通り道にされましたので半ば諦めております。
確かに、キーボードの温度や足で踏む時の感覚が楽しいのだと思います。後は、パソコンに集中している私の気を自分に向けたい時にも乗ってきてます。「あー!」という言葉も嬉しそうにシラッと聞いているような気がいたします。ま、確信犯ですよね。
息子とのやりとりを楽しみつつ、本当に困ってしまう場合はノートのふたを閉めます。その時の寂しそうな顔がまたまた。。。可愛いような可哀想なような。しかしそれ以降は息子も無理強いはしてきません。
机の上ではなく、膝の上にパソコンを置きながら操作をする時は乗ってきません。ですから、我が家の場合は猫の動線にパソコンがある場合に乗るのかもしれません。

Macにロックをするための無料ダウンロードアプリ、もしくは内蔵のMac機能から一瞬でスリープ状態にできる設定もありますので、あまり猫ちゃんに邪魔される場合は考えた方が良いかもしれませんね。実際に触った事はありませんが、ウインドウズも簡単に設定できる事ができるようですよ。
猫のスピードと人間のロックのスピードの闘いになりますね!

40代 女性 にこ

昔飼っていた猫ちゃんが、PCのキーボードの上に乗るのが好きでした。
ついでに、なにやら謎の文字を打ちながら寝そべっていました。
私はその姿を見るのが好きでした。
その時にはパソコンをやめて猫ちゃんを撫でていました、すると、15分くらいで降りていきました。その、降りるときの後ろ足の踏みきるちからで文字が消えたりしてしまいますが、こちらがあたふたしている姿がまた楽しいようでした。
猫ちゃんが新聞に乗ったりするように、キーボードも、同じだろうとおもいました。
感触も気持ちいいだろうし、飼い主さんの注目を集めれて嬉しいのだろうなと思います。本を開きながらPCを開いている時には猫ちゃんは本に乗ったりキーボードに乗ったりと忙しそうでした。
猫ちゃんは、飼い主さんが夢中になっているとこちらに寄ってきますよね。きっと、夢中になっているから興味があるのでしょうね。

30代 女性 はなこ

私や家族がパソコンをしているときに、キーボードの上に必ず乗ってきます!
かまってほしくてしかたがないみたいで、暇になると払い除けても意地でも這い上がりキーボードを打っている腕の上に体を置きに来ます。
そういうときには、一度パソコンをやめて猫ちゃんと遊んであげますが、やはり興味があるのかわかりませんが、テーブルに上がってきてパソコンを覗き込んだあとには、手をチョイチョイ出して参加します。そして、腕の上に乗りウトウトと、し始めます。不思議ですが、友人の猫ちゃんたちもおなじことをするのだそうですので、みんな一緒だなぁと思いました。

スポンサーリンク