猫はなぜ『ぬいぐるみ』を抱き締めるの?7つの気持ち

猫はなぜ『ぬいぐるみ』を抱き締めるの?7つの気持ち

まるで人間の子供のように、ぬいぐるみをギュッと抱き締める猫がいます。本当に可愛い猫の仕草ですが、どうしてギュッとするのか、気になりませんか?猫の気持ちを、チェックしてみましょう。可愛い猫の心理が、見えてきます。読まなきゃ損ですよ!?

2614view

猫がぬいぐるみを抱きしめる気持ちとは?

黄色い熊を抱き締める猫

どうして猫がぬいぐるみを抱きしめるのか、その気持ちを探っていきましょう!

1.お気に入りだから

ウサギのぬいぐるみを抱き締める猫

飼い主さんから貰ったぬいぐるみを、ずっと大事に肌身離さず持っている猫。ふわふわの感触を気に入っている猫など、ぬいぐるみが単純にお気に入りなので、抱き締めていることがあります。

猫×ぬいぐるみは最強の組み合わせ、と言われることがあるくらい、ギュッとする様子は悶絶級の可愛らしさがあります。

猫が好きそうなぬいぐるみをプレゼントすると、自宅にもそんな可愛らしい猫が誕生してくれるかもしれません。

2.枕がわり

あくびをする猫

抱き枕宜しく、寝る時の枕がわりにぬいぐるみを使っている、と言うこともあるでしょう。重い頭を乗せて寝るのに、ちょうど良い高さのぬいぐるみであれば、ギュッとしながら寝ることだってあるはずです。夢見ごこちな猫の様子、可愛い過ぎます…

3.獲物がわり

ぬいぐるみを噛む猫

ぬいぐるみをギュッとしながらケリケリしたり、噛み付いたりしている場合は、獲物だと思っている可能性も。

「蹴りぐるみ」と言う猫のおもちゃがあるくらいですから、猫は獲物がわりのぬいぐるみに、キッツイ攻撃を加えるのが大好きです。

やわなぬいぐるみだと壊されてしまう場合がありますので、なるべく頑丈なモノを与えてあげる方が良いでしょう。下手をすると、壊れたぬいぐるみの一部を猫が誤飲してしまう場合も。

思わぬ事故につながらないよう、与えるぬいぐるみには注意してあげてください。

4.家族だと思っている

青と白のぬいぐるみと寝る猫

子猫の時、猫は母猫や兄弟猫とくっついて寝ます。体温を保つ目的などがありますが、ぬいぐるみを家族だと思って、ギュッとくっついて寝ている可能性も考えられます。

理由はどうあれ、猫がぬいぐるみをギュッとしながら寝ている姿は本当に可愛いです。猫のお気に入りのベッドには必ず、好きそうなぬいぐるみを置いておいてあげると良いのかもしれません。

5.安心するから

大きなくまのぬいぐるみと子猫

ぬいぐるみをギュッとすると、安心感があるのかも。ぬいぐるみではなくても、飼い主さんに体の一部分をくっつけて寝る場合があります。

猫は体の部分がどこかへくっついていると安心する傾向がありますので、ぬいぐるみをギュッとすることで安心感を得ているのでしょう。

自分の匂いが付いているとそれだけで安心できる、ということも。

6.気持ちいいから

赤と白の帽子と灰色猫

ただ単純に、ふわふわで柔らかいぬいぐるみが気持ち良いのでしょう。猫は、ふわふわが大好きです。

ギュッとすることでそのふわふわ感を更に味わって、ご満悦しているのではないでしょうか?

7.暖かい

鼠のぬいぐるみと猫

ぬいぐるみにくっつくと暖かいので、ギュッとして暖をとっているとも考えられます。猫は、暖かいものを好みます。

ぬいぐるみがあると、ちょうど良いカイロ代わりになるのかもしれません。夏用と冬用で、素材の違うぬいぐるみを用意してあげても良いですね!

まとめ

ウサギのぬいぐるみを抱き締めたまま見つめる猫

ぬいぐるみ好きな猫は意外と多いようです。筆者宅でも、随分前に買ったぬいぐるみがまだ健在で、たまに場所が移動しているので、一緒に遊んでいるようです。

猫が誤飲しそうなパーツが付いているものは避けて、安全なぬいぐるみをプレゼントすると、猫の良い遊び相手になってくれるかもしれません。

ギュッと抱きつく、可愛い様子が観察できるかも!?