猫はどうして飼い主の靴が好き?6つの心理

猫はどうして飼い主の靴が好き?6つの心理

なんだか、飼い主の靴が好きな猫、多くないですか?「なんでそんなものを…」と不思議に思いますね。どうして猫は飼い主の靴を好むのか、その不思議な心理、探ってみました。猫ってホント、面白い生き物です。臭くないのかな…

1783view

猫が飼い主の靴を愛する心理

靴の上に寝転がる子猫

猫はなぜ、飼い主の靴をあれほどまでに愛しているのでしょうか?

1.ナワバリ意識から

パンプスを抱きしめて寝転がる猫

ナワバリ意識が強い猫は、飼い主の靴までもを自分のナワバリとすることがあるので、そこに異常がないかを確認するため、クンクンと匂いを嗅ぐようです。

「うん、大丈夫。異常ないにゃ!」とチェックを受けたら、もうしまって良いですかね?

鼻の良い猫は、匂いを嗅ぐだけでいろいろと分かってしまうよう。

飼い主がどこへ行って何をしていたのか、もしかしたら猫にはお見通しなのかもしれません。

くれぐれも、行動には注意しましょう。

2.噛みごたえがタマラにゃい!

紐履の先を齧る子猫

飼い主の靴の噛みごたえに、ハマってしまう猫も。樹脂系の素材を好む猫が多いようです。

でも、噛まれる飼い主としては、たまったものではありませんね。お気に入りの靴がボロボロにされる可能性もあります。猫に噛んでほしくない靴は、必ず靴箱へしまっておきましょう。

また、靴を噛んだときにかけらを飲み込み、吐く猫もいるようです。大抵はそのまま排泄されますが、体内に残る可能性もゼロではありません。

誤飲防止のため、やはり猫のお気に入りの靴は、しまっておくようにしましょう。

3.ちょうど良いフィット感

靴の中に入る猫

靴がちょうど良いフィット感のため、ハマる猫も。特に子猫は体が小さいので、飼い主の靴がジャストサイズなことがあります。靴の中でスヤスヤと、安心した顔で寝る子猫の姿には何とも癒されます。

ただ、大人の猫でも飼い主の靴で寝る場合が。もう体が大きいのでさすがに全身は入りませんが、顔や前足だけを突っ込んで寝る猫もいます。ちょっと変わった趣味なのでしょうか?

4.足の匂いが好き!

スニーカーの匂いを嗅ぐ猫

飼い主の足の匂いが大好きで、靴を愛してやまない猫もいます。猫にとって足の匂いをはじめとした飼い主の体臭はたまらないものがあるようで…。

ちなみに足の匂いを嗅いだ後、口を少し開ける仕草は「フレーメン反応」という匂い中のフェロモンを感じている仕草です。いかにも「クサっ!」って表情をするのですが、猫からするとそうではないようです。

ただし、「どんな匂いがするかしら?」と猫は確認しているだけなので、クサそうな顔をされてもショックを受けないようにしてください。

5.他の猫との浮気を確認している

靴の中に入って匂いを嗅ぐ子猫

真偽のほどは定かではありませんが、他の猫との接触がないか確認している、なんて話も。

気をつけてください、浮気を疑われています。もしバレたら大変なことになるかも…?

猫は鼻が利きますので、隠そうとしても多分ムダです。

素直に白状して謝った方が良いかもしれません。もしくは、浮気をせずにまっすぐ帰宅するのが1番でしょう。

6.ヒモ好きなんです

靴の紐を引っ張る子猫

靴のヒモが大好きな場合も。猫は無類のヒモ好きですから、それでちょいちょい遊ぶのが楽しくて仕方ないのでしょう。

まぁボロボロにされない程度に、遊んでおいてもらいましょう。

まとめ

靴に手をかけてくつろぐ三毛猫

飼い主の靴という、変わったシロモノを愛する猫。その心理も分からなくはないですが…。人にはあまりない感覚なので、そこが新鮮と言えば新鮮です。

自分の靴をもっとまじまじと見てみると、もしかしたら新しい発見があるのでしょうか?

1度猫になったつもりで、噛み付いてみると良い…ワケないじゃないですか!

人気のキーワード