シンガプーラを里親でお迎えする方法や飼い方

シンガプーラを里親でお迎えする方法や飼い方

シンガプーラというと「ペットショップに売っている猫」というイメージがあるかもしれませんが、実は里親募集に出ているシンガプーラもいるのです。ということで、今回はシンガプーラの里親になる方法や、シンガプーラの里親になる際の飼い方などを詳しく解説していきます。

1590view

シンガプーラの里親になるには

上を見つめるシンガプーラ

小さな体に、クリッとした大きい瞳、光沢感のある美しい毛並みが特徴的なシンガプーラ。その気品ある見た目に惹かれる人は多く、シンガプーラを飼っている人の数は増加しています。

そんな魅力たっぷりなシンガプーラですが、ペットショップなどで購入するとなると15万〜25万円ほどします。人気のある猫なので、毛並みが美しい猫だともっと高い値段がつけられることもあるのです。人によってはそんなに高額な費用は用意できないという場合もあるでしょう。

そこでおすすめしたいのが、シンガプーラの里親になるという方法です。猫の里親募集サイトなどを見てみると、シンガプーラの里親を募集している人が全国にたくさんいることが分かります。

里親募集サイトなどでシンガプーラを引き取る場合は、ペットショップで購入する時のような高い費用を支払う必要はなく、引き取りに行く際の交通費やワクチン代など、必要最低限の費用を支払うだけで済むことがほとんどです。

なかには引き取り手が見つからなくて、どうすべきか困っている里親募集元もあるくらいなので、シンガプーラを購入するのではなく、シンガプーラの里親になるという選択も視野に入れて、検討することをおすすめします。

それでは、具体的にどのような方法でシンガプーラの里親になれるのか紹介していきましょう。

里親募集サイトで探す

最も一般的なのは、猫の里親募集サイトでシンガプーラを探す方法です。以下のような里親募集サイトでは、様々な猫の里親募集を品種別で検索することができます。

ペットのおうち

自分が引き取りに行ける地域でシンガプーラの募集を行っている可能性もあるので、ぜひチェックしてみましょう。

ちなみに、シンガプーラではないけど、シンガプーラに似た顔立ちの猫や、シンガプーラに似た毛並みを持つ猫なども里親募集に出ていることがあるので、シンガプーラに強いこだわりがないのであれば、そのような猫も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

シンガプーラのブリーダーさんに相談する

上を見つめ片手をあげるシンガプーラ

まれにシンガプーラのブリーダーさんが、無料でシンガプーラの譲渡を行っていることがあります。売れ残って成猫になってしまったシンガプーラや、生まれつき障害などを抱えているシンガプーラなどは、理解のある飼い主さんでないとなかなか引き取ってもらえない傾向にあるため、ブリーダーさんの元で飼われ続けていることがあるのです。

そのような猫を里親募集していないか、シンガプーラのブリーダーさんに聞いてみるのもよいでしょう。たまに、ブリーダーさんの公式サイトなので以下のように里親募集をかけることもあるため、シンガプーラのブリーダーさんの公式サイトをこまめに覗くのもおすすめです。

アン・ファミリー

保護猫施設や保健所に問い合わせてみる

保護猫施設や保健所などに問い合わせて、シンガプーラの里親募集をしていないか聞いてみるのもおすすめです。タイミングによっては、ちょうどシンガプーラの猫を募集していることもあるため、問い合わせみる価値はあります。

ただし、保護猫施設や保健所にいる猫の大半は雑種猫が多いため、シンガプーラを含む血統書付きの猫がいる可能性は低いと思っておきましょう。シンガプーラの里親募集をしていたらラッキー、と思っておいた方が良いです。

ちなみに里親募集サイトと同じように、シンガプーラではないけどシンガプーラに似た特徴を持つ猫がいる可能性はあるため、そのような猫も視野に入れてみると素敵な出会いがあるかもしれません。

シンガプーラを里親でお迎えした時の飼い方

遊ぶシンガプーラの子猫

シンガプーラの里親になることが決定した場合、基本的な育て方は普通の猫と変わりませんが、以下のような点には、特に注意してケアしてあげる必要があります。猫の里親になるというのは、生半可な気持ちで引き受けてはいけません。最後まで責任を持って育て、以下のような面倒も見ることができる場合のみ、引き取るようにしましょう。

猫が抱えている事情を理解した上でケアする

里親募集に出されている猫の場合、健康な猫とは異なる特徴を持っていることがあります。生まれつき体が弱かったり、障害を持っているシンガプーラだと、それが理由で里親募集に出されることもあるのです。

自分が引き取ろうとしているシンガプーラが何故里親募集に出されていたのか、その理由をしっかりと把握し、受け止めてあげた上で適切なケアをするようにしましょう。

特に病気を抱えていないシンガプーラの場合は、もしかしたら前の飼い主さんの事情で捨てられてしまったかもしれません。そのような猫は、信頼していた人間に見放されるという、悲しい経験をしています。

シンガプーラは寂しがりや

特に、シンガプーラは寂しがりやな猫なので、もしかしたら人間に裏切られて傷ついているかもしれないのです。その猫が二度と悲しい思いをすることがないように、愛情をたっぷり持って接してあげましょう。

シンガプーラが寂しそうにしている場合は、たくさんかまってあげるなどの工夫を取り入れることも大切です。

できれば多頭飼いはしない方が良い

猫の性格にもよりますが、シンガプーラの里親になる場合は多頭飼いをしないことをおすすめします。猫の里親になっている人の中には、2匹目、3匹目と続けて猫を引き取るケースも多いですが、シンガプーラは神経質な性格なため、他の猫の存在がストレスになることもあるのです。

そのため、すでに先住猫を飼っている場合は、迎え入れようとしているシンガプーラでトライアルを行い、問題がなさそうであれば正式に迎え入れるようにしましょう。

まとめ

シンガプーラの正面顔

シンガプーラの里親募集は意外と出ているものなので、里親募集を行っている場所を細かくチェックしていれば素敵な出会いがあるかもしれません。猫の里親になるということをしっかりと自覚した上で、家族となるシンガプーラを探してみると良いでしょう。

人気のキーワード