愛猫が家族にもたらす6つの幸せ

愛猫が家族にもたらす6つの幸せ

猫を飼うと、幸せになったという飼い主さんはとても多いです。はじめに猫を飼おうと提案した人はもちろん、あまり乗り気でなかったお父さんも、飼い始めたらデロデロになった、というご家庭もあるのではないでしょうか?猫を飼うと、家族に様々な幸せをもたらしてくれます。それは一体、どんな幸せなのでしょう?一般的な例を、見ていきましょう!

3157view

愛猫が家族にもたらしてくれる幸せとは?

布団の上にいる家族と黒白猫

愛猫が家族にもたらしてくれる幸せについて、考えてみましょう。

1.家族共通の話題が増える

男性にだっこされる猫と子供

猫がした面白い仕草や行動などが、家族の共通した話題となります。

お世話係を決めたり、猫のグッズについて話し合ったり、楽しくワイワイと話ができること請け合いです。

実際に、2018年にアニコム損害保険株式会社が行なったアンケート調査では、有効回答数4,036件に対し半数の50.7%が、猫を飼って家族との会話が増えたことを挙げています。

話題に詰まったときも猫のことを話せば、盛り上がることも多いでしょう。

家族の誰かがいないときに猫がこんな行動をした、あんなことがあったなど、報告し合うだけでも楽しい時間となりそうです!

2.子供の情操教育になる

子供にキスをされる猫

猫に優しく接することで、相手を思いやる気持ちや命を大切にすることなど、子供の教育に役立つと言います。また、子供の良い遊び相手や慰め役になることもあります。

寂しくなりがちな留守番も、猫と一緒なら平気、という子供も。

学校などで嫌なことがあっても、帰宅して猫と触れ合えば、気分が良くなることも多々あるでしょう。

3.家庭内の雰囲気が良くなる

茶色い猫と家族

例えば家族が喧嘩をしたとき。間に入って止めようとする猫がいます。家庭内の雰囲気がピリピリする中、のほほんとしている猫の姿を見て、気持ちがほっこりすることも。

猫がムードメーカーとなって、楽しい家庭の空気を、作り出してくれます。

筆者も何度、猫に救われたことか。そのような飼い主さんは、多いのではないでしょうか?

4.家の中がキレイになる

チェス盤と子供と猫

猫が危ない目に遭わないように家の中を整理整頓するために、猫を飼う前よりキレイになるご家庭も多いのだとか。猫の抜け毛のため、マメに掃除をするようになる場合もあるでしょう。

総じて、猫を飼うと家の中がキレイになって、ハッピーをもたらしてくれるのです。

家の中がキレイだと、気分が良いですし清潔感もあります。家族が気持ち良く過ごせ、それが幸せに繋がっていくでしょう。

5.癒される

家族に撫でられるキジ猫

前出したアニコム損害保険株式会社が2018年に行なったアンケート調査で見事第一位に輝いたのは、「猫を飼って癒された」という回答でした。実に90%の方が手を上げています。

猫の癒し効果は絶大です。しかも、しっかりとした科学的根拠に基づいた癒し効果もありますから、そのパワーはお墨付き。

家族みんなが猫に癒され、家庭内には幸せな空気が、漂うことでしょう。

6.張り合いが増す

くつろぐ猫を触る親子

猫を飼っていると、一日を頑張る元気が湧いてきます。仕事が終わった後は猫に早く会いたくて、帰宅が早くなる方もいます。

猫がどんなおもちゃを気に入ってくれるか、考えながらあれこれ選ぶのも楽しいですね。

猫を飼うと生き生きして、毎日の張り合いが増すようになります。

猫を迎えてからと振り返ると、つまらなかった日など一日も、ないのではないでしょうか?

それほど猫は、家族に張り合いと生きがいを与えてくれます。

まとめ

3人家族とキジ猫

ここに挙げた幸せは、あくまでも一般的なものです。それぞれのご家庭でそれぞれの幸せがあることでしょう。

もしかしたらまだ気がついていない幸せもあるかもしれません。

埋まっているその幸せ、見つけて掘り出してみてはいかがでしょう?きっとキラキラ輝いてますよ!

30代 女性 匿名

引っ越しのため実家に双子の子猫を預けた直後、実家で同居していた祖母が急逝し、一時は猫どころじゃない騒ぎになりました。でも火葬が済んでひと段落して、じわじわと悲しみを感じる中、猫たちが会話を引き出し、温かいフワフワの存在感が家族それぞれの心を和ませてくれています。動物の癒す力は偉大です。
我が家の引っ越しは終わりましたが、まだ2匹は任務遂行中のため帰ってきてません…というかこのまま実家の子になりそうな気がします。母は大の猫嫌いでしたが、母にいちばん懐いています。
猫と住めるアパートへ引っ越ししたのですが…これで母が元気になるなら、まぁ良しとします。
保護猫出身の2匹ですが本当にありがとう!
人気のキーワード