猫がしっぽの先だけで伝える5つの気持ち

猫がしっぽの先だけで伝える5つの気持ち

猫がしっぽの先だけ動かしている時は、何を考えているのでしょうか?猫のしっぽは、様々な気持ちを表します。しっぽを振ったり立てたりして、どんな気持ちなのかを伝えているのです。猫がしっぽの先だけを動かす時、そこにはどんな気持ちが隠れているのでしょう。猫がしっぽの先で伝える5つの気持ちに、クローズアップして行きましょう!

4357view

猫がしっぽの先だけを動かす時の気持ちとは?

しっぽ

猫がしっぽの先だけを動かすのは、こんな気持ちがあるようです。

  • しっぽの先で猫はお返事する
  • しっぽの先だけ動いている時は警戒している時
  • しっぽの先をくねくねしている時はのんびりした気持ち
  • しっぽの先を早く動かす時はイライラしている
  • しっぽの先を動かす時は集中、考え事をしている

しっぽの先でお返事している

聞いている猫

猫が寝ているか、まったりとしている時、飼い主さんに呼びかけられると、しっぽの先だけを動かすことがあります。これは、振り向いたり鳴いたりして反応するのは面倒だけど、とりあえず「聞こえてます」という気持ちを表している、と言われています。

飼い主さんの呼びかけに対し無視する猫も多いですが、しっぽの先だけ動かすだけ、まだ誠実だと言えるのかも(笑)。

しっぽの先を動かして警戒中

蛇口から水を飲む猫

猫はなぜか水を飲んでいるときに、しっぽの先を左右にゆっくりと動かします。この理由ははっきりとはしていませんが、恐らく、水を飲んでいる無防備な体制の時に、敵が近づいていないか、周辺環境に何か異常はないか、しっぽの先で察知できるように、動かしているようです。警戒している時のようですね。

のんびりした気分

のんびりしている猫

のんびり穏やか〜な気持ちの時、猫はゆっくりとしっぽの先をくねくね動かします。人で言うと、鼻歌を歌っている気分だと考えられます。こんな時は猫のご機嫌が良いので、抱っこしても嫌がらないかもしれません。イチャイチャタイムのチャンスです!

イライラしている

イライラしている猫

しっぽの先を素早くピクピクと動かしていたら、猫がイライラしている時です。なるべく側に寄らず、触れず、距離を置きましょう。下手に近づくと、威嚇されてしまうかもしれません。不用意に触れるのも、危険です。触らぬ神に何とやら、猫の気分が落ち着くまで、そっとして置きましょう。

集中!

集中している猫

何か興味がひかれる物を見つけたり、考え事をしていたりする時も、しっぽの先だけ曲げるなどして動きます。集中して無心になっていると、無意識で動いてしまうのでしょう。ちょっと可愛い、クセですね!

猫がしっぽの先だけ曲がる(鍵しっぽ)になる理由

鍵しっぽの猫

幸運を引っ掛けてくる、と言われている、しっぽの先が曲がった「鍵しっぽ」。なぜ曲がっているのか、不思議ですね。折れているようにしっぽの先が曲がる鍵しっぽや、くるっとしっぽの先が丸まった鍵しっぽがあります。可愛らしくて不思議な鍵しっぽについて、詳しく見ていきましょう。

鍵しっぽになる理由は、遺伝的な場合と事故など、後天的なものがあります。

しっぽの先が曲がる(鍵しっぽ)の理由:遺伝によるもの

多くの鍵しっぽは、遺伝的な理由によるものが多いです。親猫から受け継いだ遺伝子によって、鍵しっぽになるのです。この場合は異常ではありませんので、そのままにしておいて問題ありません。

江戸時代では、猫が長生きするとしっぽが分かれて「猫又」と言う人を食べる妖怪になる、と言い伝えられていたため、しっぽが分かれない鍵しっぽが、重宝されたと言います。長野県にも江戸の鍵しっぽ猫の血統が、受け継がれた為、今も鍵しっぽの猫が多いと考えられています。

事故やケガでしっぽの先が曲がる(鍵しっぽ)になる

今までまっすぐだった愛猫のしっぽが、急に鍵しっぽになったら注意してください。事故などで、しっぽが曲がってしまった可能性があります。猫のしっぽには多くの神経が通っていますので、しっぽが曲がるほどの損傷を受けた場合、必ず動物病院で診察してもらいましょう。

日常でも、猫のしっぽを引っ張ったり強く握ったりするのは禁止です。特に、小さなお子さんには注意しましょう。また、ドアに挟んだり、飼い主さんが踏んでしまったりすることもあります。猫のしっぽは、大切に扱うようにしてあげましょう。

猫のしっぽの先が曲がる(鍵しっぽ)には種類がある!

猫のしっぽの種類

一言で鍵しっぽと言っても、いくつか種類があります。

ボブテイル

ジャパニーズボブテイル

ジャパニーズボブテイルやマンクスなどに見られる、お団子のような丸まったしっぽの事です。我が家の猫も1匹、ボブテイルの子がいて、しっぽを触ると通常は十数個以上あるしっぽの骨が少なく、しかも折れ曲がっているのが分かります。

ボブテイルで猫の気分を読むのは、中々難しいです。例えば、猫のしっぽは驚くとボワっと膨らみますが、ボブテイルの子はあまり変化しないので、感情が読み取りにくいのです。でも良く見ていると、短いながらも膨らんでいるのが分かることがあって、とても可愛いですよ!

キンク

しっぽの先だけ曲がる猫

キンクは、しっぽの途中が折れ曲がったしっぽです。しっぽの長さは普通の猫と変わらないのですが、しっぽの先が折れ曲がっています。しっぽの骨が変形することで、キンクテイルになるようです。

コークスクリュー

クリリアンボブテイル

豚のしっぽのようにしっぽの先がカールした鍵しっぽも、あります。コークスクリューテイルと呼ばれてますが、豚のしっぽに似ているので、ピギーテイルと呼ばれることもあります。

まとめ

しっぽを見せている猫

猫は顔の表情が変わらない代わりに、体の様々な部分で気分を表しています。猫のしっぽの先も、その一つです。猫のしっぽの先を良く観察して、今愛猫がどんな気分なのか、察知してあげてください。また、猫のしっぽの先はとても繊細です。怪我などをしないよう、十分に注意しましょう。

人気のキーワード