猫と泊まれるホテル地域別のおすすめ14選!

猫と泊まれるホテル地域別のおすすめ14選!

猫と泊まれるホテルや旅館は全国にどれぐらいあるのでしょうか?旅行に行きたいけど、愛猫を留守番させるのが心配・・・ペットホテルは合わなくて・・・など、不安な場合はいっその事、愛猫と一緒に旅行に行ってしまってはいかがでしょうか?猫と泊まれるホテルはまだ、そこまで多くありませんが、探せば意外と見つかります。日本各地にある猫と泊まれるホテル、その一部をご紹介します。

8397view

関東・東京近郊で猫と泊まれるホテル

ホテル

関東や東京都近郊でおすすめな、猫と泊まれるホテルには、このような所があります。

猫と泊まれるホテル(東京)ヒルトン東京お台場

東京湾を臨むお台場にあるヒルトン東京お台場は、猫と泊まれるホテルとしても知られています。

「ワンニャイトステイ」というペットと泊まる専用プランが用意されており、ペットコンシェルジュや朝食のルームサービス、その他ペットグッズなどのサービスも充実しています。

ただ、用意された部屋数が少ないので、利用時には早めの予約をおすすめします。また、ワクチン接種証明書の提示、ホテル内の移動はキャリーに入れること、部屋以外の同伴は不可など、いくつかルールが設けられていますので、事前の確認を行いましょう。利用できる猫は、1部屋に付き、1匹です。

猫と泊まれるホテル(東京)八丈島パークホテル

東京都八丈島にある八丈島パークホテルは、猫と泊まれるホテルです。離島なので、何かと不便なこともあるかもしれませんが、時間はゆっくりと流れ、逆に便利過ぎない良さがあります。

猫は飼い主さんが泊まる部屋に一緒にいられますが、留守番の際はケージやキャリーケースに入れましょう。餌皿や水皿、新聞紙は無料での貸し出しアリ。その他に必要なペット用品は、持参するようにしてください。ゆったりとした環境の中で、愛猫もリラックスできそうです!

猫と泊まれるホテル(栃木県)きぬ川国際ホテル

栃木県日光市に位置するきぬ川国際ホテルは、「ペット同室宿泊パイオニアの宿」と謳っているだけあり、猫と泊まれるホテルでありペット向けの施設が充実しています。

主に犬向けの施設にはなりますが、中には貸切温泉やブールもありますので、お風呂や水が平気な猫の場合、利用してみても良いですね!2名様定員にはなりますが、猫用の専用プラン「ネコちゃん歓迎プラン」も用意されています。

部屋も食事時も、愛猫と一緒にいられます。このプランのお部屋は、8階の角部屋なので、眺めも最高!檜風呂とベッドで、リラックスも。猫の宿泊料金がかかるので、ご注意ください。

猫と泊まれるホテル(群馬県)尊高原 白樺

沼田インターから車で45分、豊かな自然の中に建つ白樺には2部屋、ペット同伴可なお部屋があります。

部屋のタイプは指定できませんが、事前にお電話で問い合わせしてみてください。夏はテニスなどのスポーツ、秋は紅葉、冬はウインタースポーツが楽しめる環境です。温泉もありますので、ゆったりのんびり、過ごせそうです。

猫と泊まれるホテル(群馬県)四万温泉 三国園

群馬県吾妻郡にある三国園は、ペット歓迎の宿。猫はもちろん、フェレットや鳥など、どんなペットでも一緒に宿泊することができます。

しかも、ペットの宿泊料金も無料です。トイレのしつけがされている事が必須条件です。猫の数が飼い主さんの人数よりも上回っている場合は、宿泊不可。貸切露天風呂がありますので、お風呂好きな猫さんには最適♪愛猫と一緒に気楽に泊まれる、温泉宿です。

猫と泊まれるホテル(神奈川県)七沢荘

七沢荘は、神奈川県厚木市にある、ペットと泊まれるホテル(温泉宿)ですが、なんとパワースポットの中にあるので、飼い主さんも愛猫も、自然と元気が溢れ出て来るような宿となっています。

猫の宿泊料金は、5kg程度で1泊1,000円(税別)、10kg程度で1,500(税別)です。ペット専用のコテージがありますが、そこ以外の同伴はできません。また、ペット用品の貸し出しはありませんので、必要なものは持参する必要があります。

猫と泊まれるホテル七沢荘の温泉は美肌の湯として評判が良いので、愛猫とくつろぎながら美肌になれてしまう、嬉しいお湯!アトピーでお悩みの方にもファンが多いのだとか。猫さんには、ペット専用露天風呂があります。

猫と泊まれるホテル(茨城県)シーサイドホテル東館

シーサイドホテル東館は、その名の通り茨城県日立市の、海沿いにある猫と泊まれるホテルです。

ペットOK同伴プランが用意されており、オーシャンビューのお部屋で猫と一緒に過ごすことができます。

特にペットグッズのサービスはありませんので、必要な物は持参するようにしましょう。部屋では、ケージの中に入れる必要があります。また、猫と犬を一緒に泊める事はできません。猫の宿泊料金は、無料となっています。

猫と泊まれるホテル(埼玉県)秩父館

明治35年創業の秩父館は、徒歩圏内に観光名所があるとっても素敵な旅館。

伝統の鮎料理に舌鼓を打ったり、美しい自然を眺めたり、思い思いの楽しみ方ができそうです。猫と宿泊する際には、必ず事前に問い合わせを。

猫と泊まれるホテル(千葉県)ヒルトン成田

成田空港から無料シャトルバスで15分、エアポートビューを眺めることができるお部屋もある、ヒルトン成田

ペットと一緒にお泊まりプラン」がありますので、愛猫と一緒に、宿泊が可能です。

お部屋にはサークルや餌皿、トイレ用シーツの用意があります。猫の体重が10kg以下で、過去1年以内にの、5種混合以上のワクチン接種証明書が必要です。詳しくは、問い合わせしてみると、安心して宿泊ができますよ!

猫と泊まれるホテル(千葉県)ヒルトン東京ベイ

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルでもある、ヒルトン東京ベイ。ディズニーリゾートに行きたいけど、愛猫が心配・・・。という場合も、ペットとお泊まりプランで一緒に連れて行けます。

猫と宿泊する際は、猫の体重が7kg、生後半年以上など、いくつか条件がありますので、お客様承諾書で詳細を確認してから、予約するようにしてください。

関西で猫と泊まれるホテル

関西にある、猫と泊まれるホテルや旅館です。

猫と泊まれるホテル(京都府)海楽荘

京都府宮津市にある海楽荘「は、猫と泊まれる旅館です。海のほど近くにありますので、波音が聞こえますし、新鮮な海の幸を楽しむことができます。

海楽荘の周辺には、日本三景の天橋立、アジやメバルなどが釣れる釣り場、水族館などがあり、観光も楽しめます。猫の宿泊料は、1泊¥2,000(税込)。1部屋2匹まで宿泊OKです。

ペット用品のサービスはありませんので、必要なグッズは持参しましょう。宿泊する猫は、トイレのしつけ、予防接種を受けていることが条件となります。ペットの宿泊に関しての詳細は、ペット宿泊詳細情報からご確認ください。

猫と泊まれるホテル(大阪府)ホテル アルテン

道頓堀のグリコサインから600mという絶好のロケーションにあるホテル アルテンも、猫と泊まれるホテルです。

猫との宿泊は、別途料金が必要になります。事前に猫と宿泊したい旨を、伝えておきましょう。お部屋ごとにデザインが異なり、エアコン、無料 Wi-Fi完備です。専用駐車も!フロントデスクは24時間対応ですので、万が一の時も安心!大阪を心ゆくまで楽しめる、猫と泊まれるホテルです。

四国・九州で猫と泊まれるホテル

四国や九州で、猫と泊まれるホテルです。数は少ない傾向にありますが、探せば他にも見つかると思いますので、宿泊予定地の猫と泊まれるホテルを、探してみてください。

猫と泊まれるホテル(大分県)榎屋旅館

大分県湯布院にある榎屋旅館は、湯布院の中でも数少ない、猫と泊まれるホテル(旅館)です。

愛猫と同室で過ごすことができ、できる限り食事も一緒にできるように配慮してくれます。部屋ではノーリードOKですが、旅館の設備に爪や歯を立てないように注意しましょう。

トイレのしつけと予防接種は必須で、館内ではマナーバンドやオムツの着用が義務付けられています。飼い主さんの宿泊料金の他に、猫の宿泊料金がかかります。猫同伴宿泊に関しての詳細は、こちらからご確認ください。

猫と泊まれるホテル(沖縄県)沖縄サンプラザホテル

国際通りから徒歩3分の便利な場所にある、沖縄サンプラザホテル。沖縄では珍しく、大浴場がある、猫と泊まれるホテルです。

猫の宿泊料金はかからずに、猫と宿泊することができます。館内の移動は、必ずキャリーケースに入れて。10kg程度までの猫が、宿泊可能です。猫と泊まる際は必ず、事前予約が必要となりますので、宿泊条件と合わせて、問い合わせをお願いします。

猫と泊まれるホテルを利用する際の注意点

注意点

猫と泊まれるホテルを利用する際は、以下の点に気をつけましょう。

  • ホテルのルールを守る
  • 愛猫が安心できる環境作り
  • 迷惑をかけないように注意

ホテルのルールを守る

猫と泊まれるホテルや旅館によって、猫と泊まる時のルールを設けています。

ほとんどの猫と泊まれるホテルや旅館では、トイレのしつけ、予防接種、館内のケージの利用を義務付けています。また、猫が客室内を汚したり、破損させたりした場合は、その修理代や清掃代などを請求される場合があります。利用前に十分に確認をしましょう。

愛猫が安心できる環境作り

猫は特に、環境の変化に敏感です。慣れない環境でも安心して過ごせるように、いつも使っているベッドや毛布など、持って行きましょう。ご飯もいつも食べているキャットフードの方が良いでしょう。

万が一の時のため、周辺にある動物病院も探しておくと安心です。猫を客室に留守番させられる猫と泊まれるホテルと、留守番不可なところがありますので、事前に確認してください。

迷惑をかけないように注意

他の宿泊客などに、迷惑をかけないように注意しましょう。部屋以外で猫を移動させる際は、必ずケージやキャリーケースに入れましょう。その方が猫も安心するでしょう。愛猫が客室内で粗相したり、爪とぎなどをしたりしないよう、気をつけてください。

まとめ

バスケットに入る猫

犬と泊まれるホテルはあっても、猫と泊まれるホテルはまだまだ少ないのが現状。ご紹介したホテルも、利用時には猫との宿泊NGとなっている場合もありますので、必ず事前に確認をされてください。

猫と泊まれるホテルは一部なので、ご紹介したホテル以外にもあります。ぜひ探してみてください。愛猫と飼い主さんが快適に過ごせる、猫と泊まれるホテルが見つかりますように!

人気のキーワード