札幌の猫カフェまとめ!譲渡してもらえる店舗まで

札幌の猫カフェまとめ!譲渡してもらえる店舗まで

今回は、北海道の札幌にある猫カフェについて詳しく調べてみました。札幌にある6件の猫カフェについて、それぞれの営業時間や特徴などを詳しくまとめたので、札幌の猫カフェに興味がある方は是非参考にしてみてくださいね。

2729view

札幌の猫カフェ事情

2匹の猫

猫カフェとは、店内にいる猫と同じ空間でくつろぎ、癒されることを目的とした施設のことを言います。昔に比べると全国的に猫カフェの数は年々増加しており、札幌にも何件かの猫カフェがあります。調べてみた所、札幌の中で1番猫カフェの多い地域は、中央区なんだそうです。

猫カフェには、

  • オーソドックス型の猫カフェ・・・店内の猫は譲渡販売不可能
  • 里親募集型(譲渡型)の猫カフェ・・・店内の猫はすべて譲渡対象
  • 一部里親募集型(一部譲渡型)の猫カフェ・・・店内の猫の一部が譲渡対象
  • 複合型の猫カフェ・・・店内には猫だけではなく、ほかの動物もいる

等、いろいろなタイプがありますが、最近では特に、気に入った猫の里親になることが出来る、”里親募集型(譲渡型)の猫カフェ”が増えてきています。札幌の猫カフェにも里親募集型のお店がいくつかあるそうです。

今回は札幌でおすすめの、

  • らぶねこ
  • ツキネコカフェ
  • ニャイダーハウス
  • きたねこ家
  • ミューキーズ
  • 福猫茶房

の6つの猫カフェをご紹介していきます。

札幌の猫カフェ1「らぶねこ」

札幌市中央区にある猫カフェ「らぶねこ」は、オーソドックス型の猫カフェです。猫の種類も豊富で、スコティッシュフォールドやアメリカンショートヘアー、ラグドール等の人気猫種が勢揃いしています!HPで確認してみた所、現在15匹の猫ちゃんがいるそうです。

札幌の猫カフェ「らぶねこ」の猫たちはコチラ↓
http://www.loveneko.jp/

札幌の猫カフェ「らぶねこ」の特徴

猫と遊び、猫の可愛い写真を撮り、くつろぐ猫を眺めながら過ごせる幸せな場所。お客さん、そして猫たちが快適に過ごせるようにと考えられている店内は、清潔感があり落ち着きのある空間になっています。

札幌の猫カフェ「らぶねこ」では、受付で料金コースを選び、荷物をコインロッカーに預け、手洗い・アルコール消毒を済ませたら入店することが出来ます。ちなみに年会費無料のポイントカードがあり、全部ためると「1DAYフリーパス」が貰えます!

それだけではなく、何と5ポイントたまるごとに「らぶねこオリジナルトランプカード」が貰えます♡コンプリートしたくなること間違いなし!毎月2日・12日・22日はポイントが2倍です♪

札幌の猫カフェ「らぶねこ」の料金表

  • 通常コース:30分・・・480円(ドリンクバーは+300円)
  • ドリンクバー付きコース:1時間・・・1,000円

             2時間・・・1,700円(平日のみ)
             3時間・・・2,500円(平日のみ)
             ※コースの途中変更は出来ません。

  • 延長料金:10分ごと・・・150円
  • その他のメニュー:猫のおやつ・・・100円(数量限定1組1つまで)

          ビール・・・500円
          らぶねこオリジナルカレー・・・600円

札幌の猫カフェ「らぶねこ」での注意事項

  • ペットを連れての入店はNG
  • 店内は完全禁煙
  • 飲食の持ち込みNG
  • 猫のオモチャの持ち込みは、新品のみOK 等

詳しい注意事項はコチラ↓
http://www.loveneko.jp/playguide/

札幌の猫カフェ「らぶねこ」へのアクセス

  • 営業時間:10:00~20:00(ラストオーダーは19:30)
  • 定休日 :年中無休
  • 所在地 :札幌市中央区南2条西5丁目26-17 第一北野家ビル5F
  • 電話番号:011-219-2209
  • HP  :http://www.loveneko.jp/

      https://twitter.com/loveneko2008

札幌の猫カフェ2「ツキネコカフェ」

札幌市中央区にある猫カフェ「ツキネコカフェ」は、一部里親募集型(一部譲渡型)の猫カフェ。NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道が運営する「猫の保護活動・里親探しを行いながらの猫カフェ」なので、気にいった猫の里親になることが出来ます。

数匹の看板猫がいますが、それ以外の猫(10~20匹)は、譲渡の対象になる猫だそうです。

札幌のネコカフェ「ツキネコカフェ」の看板猫田中 政五郎

札幌のネコカフェ「ツキネコカフェ」の看板猫ヤギにぃさん

札幌のネコカフェ「ツキネコカフェ」の看板猫ダミアン

札幌のネコカフェ「ツキネコカフェ」の看板猫ネネ

札幌のネコカフェ「ツキネコカフェ」の看板猫ピノコ

札幌のネコカフェ「ツキネコカフェ」の看板猫ギンドロ

札幌の猫カフェ「ツキネコカフェ」の特徴

札幌の猫カフェ「ツキネコカフェ」では、必ずカフェスペースにて1つ以上注文するのが条件です。その後、猫スペースを利用することが出来ます。店内は非常に衛生的で、気になる猫のニオイはほとんどしません。

また、札幌の猫カフェ「ツキネコカフェ」の店員さんの親切で丁寧な接客が、ツキネコカフェの人気の秘訣でもあるのです!

札幌の猫カフェ「ツキネコカフェ」の店内

札幌の猫カフェ「ツキネコカフェ」は、猫が沢山いるのに清潔な店内、そして店員さんが親切で丁寧だと言うこと以外にも、「飲み物が美味しい!」と評判です。

美味しい飲み物を飲み、可愛い猫と触れ合えるので、何度でも行きたくなりますよね♡ちなみに、店内にはグッズの販売所もあるので、グッズを買うことも出来ますよ♪

札幌の猫カフェ「ツキネコカフェ」の料金表

入室料:カフェ料金+猫部屋料(カフェ料金は飲み物による、猫部屋料は500円)
     ※カフェのドリンクメニューは550円~  
      フードメニューは880円~ (フードメニューの提供は、金・土・日、祝日のみ)
         小学生以下は半額・3歳未満は無料
         

札幌の猫カフェ「ツキネコカフェ」での注意事項

  • ツキネコカフェでは必ずカフェメニューから1つは注文すること
  • 里親希望の場合、身分証の提示室内飼いの徹底が出来る方のみ譲渡可能
  • 里親希望の場合、責任をしっかり持って迎えること 等

詳しい注意事項はコチラ↓
http://www.tsukineko.net/about/tsukinekocafe

札幌の猫カフェ「ツキネコカフェ」へのアクセス

  • 営業時間:12:00~19:00
  • 定休日 :毎月第13火曜日(清掃消毒日)、年末年始
  • 所在地 :札幌市中央区北6条西25丁目1-6
  • 電話番号:011-641-8505
  • HP  :http://tsukineko.net/about/tsukinekocafe

      https://www.facebook.com/pg/tsukinekocafe/about/?ref=page_internal
      https://twitter.com/tsukinekocafe

札幌の猫カフェ3「ニャイダーハウス」

札幌の「ニャイダーハウス」は譲渡型の猫カフェ

札幌市中央区にある猫カフェ「ニャイダーハウス」は、里親募集型(譲渡型)の猫カフェになります。札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」はツキネコカフェ同様、NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道が運営する札幌の保護猫カフェになります。

札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」の店内に居る猫たちは、どの子も元ノラ猫、もしくは元捨て猫で、随時新しい飼い主さんを探している子ばかり。

一度膝に乗せると満足のいくまで下りない子もいるそうで、そのまま爪を研がれてしまうことも!「おにゅーの服での挑戦は控えて!」とTwitterで呟く店員さん♪また、シャー!と元気に威嚇する野生的な子も居て、口コミには「Mっ気のある人にはおすすめ!」との声も!(笑)

札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」は寄付型

札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」のお店の売り上げの一部は、保護猫たちの医療費や活動費に使われています。

札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」はドリンクの提供はありませんが、入場料が寄付制なので「前回は500円だったけど、今回は余裕があるから2000円寄付しよう!」と、自分の払える金額で楽しめるのも札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」の魅力だと言えます♪

札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」は小さな子供もOK

また、3歳以下は入場出来ない猫カフェも多くありますが、札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」では、0歳の子から入場することが出来ます。札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」は小さな子どもが居ても気軽に遊びにいける施設なので、猫が好きだけど飼うことが出来な人はもちろん、気に入った子がいれば是非家族にしたい!と考えている方にもおすすめできる札幌の猫カフェです♡

札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」の料金表

  • 無料:帰り際に自分の気持ちで料金を払える寄付制

         

札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」での注意事項

  • アレルギーが出ないか注意して過ごすこと
  • 子供は必ず保護者同伴で入場すること
  • 料金は決まっていないので帰りぎわに寄付する 等

詳しい注意事項はコチラ↓
http://tsukineko.net/about/nyaidarhouse

札幌の猫カフェ「ニャイダーハウス」へのアクセス

  • 営業時間:12:00~19:00(営業日は金土日祝のみ)
  • 定休日 :月火水木曜日
  • 所在地 :札幌市中央区北6条西27丁目1-18 2F
  • 電話番号:011-616-2242
  • HP  :http://tsukineko.net/about/nyaidarhouse

      https://twitter.com/nyaiderhouse
      https://ameblo.jp/nyaider-house/

札幌の猫カフェ4「きたねこ家(や)」

札幌市中央区にある猫カフェ「きたねこ家」は、オーソドックス型の猫カフェです。ビルの1階がコンビニ・セイコーマートになっていて、その2階にあります。札幌の猫カフェ「きたねこ家は「猫達にゆるく癒されてリラックスされたい」・「​ゆるゆると猫と時間を過ごして遊んでもらいたい」をコンセプトにした猫カフェです。

札幌の猫カフェ「きたねこ家」の特徴

札幌の猫カフェ「きたねこ家(や)」の1階にあるセイコーマートで購入した食べ物のみ、持ち込みOKとのことでした!飲み物類は札幌の猫カフェ「きたねこ家(や)」で提供された物を飲むことが決まりなので、持ち込みすることは出来ません。

札幌の猫カフェ「きたねこ家(や)」は喫煙席がある!

また、こちらの札幌の猫カフェ「きたねこ家」は、全国的に見ても少なめの”喫煙場所がある猫カフェ”です。もちろん猫がいるペットスペース内は完全禁煙になっていますが、カウンターのあるお部屋で禁煙することが出来るとのことでした!喫煙者の人にとっては嬉しいですよね♪

ただし、猫ちゃんたちに「タバコの匂いが気に食わないニャ!」と冷たい視線を向けられる可能性もあるので、吸いすぎには注意しなければいけません(^^♪

札幌の猫カフェ「きたねこ家」の料金表

平日:30分・・・500円(その後も30分ごとに500円) 
    3時間パック・・・2000円(平日で17時までに入店の場合のみ)

土日祝祭日(振替休日含む):60分・・・1000円(その後は30分ごとに500円)
その他:1時間+ビール付き・・・1,200円(追加は30分・・・600円でビール1本付き)
         

札幌の猫カフェ「きたねこ家」での注意事項

  • 猫には手を洗ってから触れること
  • ペットを連れての入店はNG
  • 猫のオモチャの持ち込みはNG
  • 未就学の子供は入店NG 等

詳しい注意事項はコチラ↓
https://www.kitanekoya.jp/

札幌の猫カフェ「きたねこ家」へのアクセス

  • 営業時間:平日11:00〜20:00
  • 定休日 :水曜日(祝祭日の場合は通常営業)
  • 所在地 :北海道札幌市中央区南1条西9丁目14 梅澤ビル2階(セイコーマート2階)
  • 電話番号:011-231-0305
  • HP  :https://www.kitanekoya.jp/

      https://twitter.com/kitanekoya

札幌の猫カフェ5「ミューキーズ」

札幌市東区にある猫カフェ「ミューキーズ」は、オーソドックス型の猫カフェです。お気に入りの猫と遊んだり、猫の横で好きな本を読んだり、猫のくつろぐ姿や寝顔を眺めながら、美味しいドリンク、お酒を飲むことが出来る猫好きの為の猫カフェです。札幌の猫カフェ「ミューキーズ」に行けば日頃の疲れも猫が癒してくれること間違いありません!

札幌の猫カフェ「ミューキーズ」の猫達は人懐っこい

札幌の猫カフェ「ミューキーズ」の猫達は寝ている猫の姿を見るだけで癒されますが、甘えん坊な子が多い為背中や膝に乗ってくることがありますが、乗られた時にはもうイチコロ!札幌の猫カフェ「ミューキーズ」のトリコになってしまいそうです♡

また、札幌の猫カフェ「ミューキーズ」には大人しい猫ちゃんが多く写真を撮ることも嫌がらない為、猫好きにとっては楽園のような場所です。また漫画の種類も多く、利用者からは”猫とくつろげるマンガ喫茶みたい!”との声も♪

札幌の猫カフェ「ミューキーズ」のもふり放題

さらに札幌のネコカフェ「ミューキーズ」では、上限時間料金プランもあり安いことで知られていますが、何と平日は2500円、土日祝日は3000円を払えば、開店から閉店までを猫とたっぷり遊ぶことが出来るのです。

また、喫茶メニューがとても豊富で、ジュースやコーヒーはもちろん、ハーブティーやビール、何とフォンダンショコラやパフェまで楽しめます。

札幌の猫カフェ「ミューキーズ」のサービス

ちなみに店内は禁煙ですが、店員さんへ一声かければ喫煙の為の途中退出は可能です。定員さんに灰皿を貸してもうらうことが出来るので、外で一服することが出来ますよ。

猫が好き、コーヒーが好き、パフェも好き・・・そんな猫好きで欲張りさんの要望すべてを叶えてくれるのが、札幌の猫カフェ「ミューキーズ」です。

札幌の猫カフェ「ミューキーズ」の料金表

通常料金:最初の30分・・・500円
     その後30分以降15分毎・・・200円
上限時間料金:最大10時間・・・平日2500円
               土日祝3000円
お得なパック料金:90分・・・1400円(1ドリンク付き)
          平日アフター5:120分・・・2000円(1ドリンク付き)
         ※平日17:00以降の入店で21:00までの最大4時間滞在可能なコース
親子パック:60分・・・1400円(大人1名・子供1名)
       ※子供は小学生まで

札幌の猫カフェ「ミューキーズ」での注意事項

  • ペット連れでの入店はNG
  • 手洗い消毒を行ってから猫に触れること
  • 猫用オモチャの持ち込みは新品のみOK
  • オモチャを持ち込んだ場合はスタッフに声をかけること 等 

詳しい禁止事項はコチラ↓
http://mewkies.com/?page_id=105

札幌の猫カフェ「ミューキーズ」のアクセス

  • 営業時間:11:00~21:00(22:00までの延長営業可能)
  • 定休日 :ほぼ無休(臨時休業あり)
  • 所在地 :札幌市東区北8条東6丁目24
  • 電話番号:011-300-2299
  • HP  :mewkies.com/

      https://twitter.com/Mewkies_

札幌の猫カフェ6「福猫茶房」

札幌の猫カフェ「福猫茶房」のおやつタイム

札幌市北区麻生にある猫カフェ「福猫茶房」は、オーソドックス型の猫カフェです。

札幌の猫カフェ「福猫茶房」は1階が不動産屋になっているビルの3階にあります。毎日、11:30~朝ご飯・15:30~手から与えることが出来るおやつタイム、18:30~晩ご飯なので、この時間に札幌の猫カフェ「福猫茶房」に行くと猫たちがごはんを食べる所を見れたり、手からおやつを与えることが出来たりします。

札幌の猫カフェ「福猫茶房」には、愛らしい三毛猫や、スコティッシュフォールド、メインクーン等の人気猫種から、セルカークレックスというあまり聞きなれない猫種にも会うことが出来ます♪

札幌の猫カフェ「福猫茶房」の特徴

札幌の猫カフェ「福猫茶房」の店内はとても清潔で、猫独特のニオイを感じることもないという声が多いです。「猫は好きだけど、ニオイが苦手・・・。」そんな方でもゆっくり楽しむことが出来ます。ドリンクメニューも豊富で、週ごとに変わる「今週のケーキ」を注文することも出来ます。

ちなみに、福猫茶房では平日限定ランチタイム(11:00~13:00)があり、この時間は猫たちが朝ごはんを食べる時間なので、食べ物を持ち込みして一緒にランチタイムを過ごすことが出来ますよ♪

札幌の猫カフェ「福猫茶房」のライブカメラ

札幌の猫カフェ「福猫茶房」の猫たちは、美男美女が多く写真写りもとっても良く撮りごたえがある為、「猫の写真をたくさん撮りたい!」というお客さんにも大人気なんだとか!

また、札幌の猫カフェ「福猫茶房」のHPには、店内の猫たちを見ることが出来るライブカメラがあるのも特徴♪静止画ですが、30秒ごとに更新され猫の様子が映し出されます。

札幌の猫カフェ「福猫茶房」のライブカメラはコチラ

札幌の猫カフェ「福猫茶房」の料金表

基本料金:30分・・・500円
      60分・・・・1000円(1ドリンク付)
      延長10分毎・・・150円
平日限定パック:2時間・・・1800円(1ドリンク付き)
         3時間・・・2500円(1ドリンク付き)
フリードリンクパック:半日パック(5時間)・・・3900円
            1日パック(10時間)・・・6800円
            ※ 平日 5名・土日 3名限定
         

札幌の猫カフェ「福猫茶房」での注意事項

  • 幼稚園未満の子供入店NG
  • 動物の入店NG
  • オモチャは新品のみ持ち込み可能

詳しい注意事項はコチラ↓
http://fukunekocafe.com/cautions.html

札幌の猫カフェ「福猫茶房」のアクセス

  • 営業時間:火曜日~金曜日・・・11:00 ~ 21:00

      土曜日・・・10:00 ~ 21:00
      日曜・祝日・・・10:00 ~ 20:00

  • 定休日 :月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
  • 所在地 :札幌市北区北40条西5丁目1-39 Sanko麻生ビル3階
  • 電話番号:011-577-5016
  • HP  :http://fukunekocafe.com/

まとめ

今回は北海道札幌市にある猫カフェをご紹介させていただきました。気になるお店はありましたか?札幌にはオーソドックス型の猫カフェと里親募集型(譲渡型)の猫カフェが多いようです。

「家族にアレルギー持ちの人がいる」、「ペットの飼育が出来ないアパートに住んでいる」等猫を飼いたいけど飼えないという人は、ぜひ1度札幌にある猫カフェに遊びに行ってみてはいかがでしょうか♪日ごろの疲れやストレスをあっという間に忘れさせてくれる、素敵な空間が待っています…♡

40代 女性 まや

ツキネコカフェには、札幌に行ったときにお邪魔しました。
とっても、綺麗で可愛い店内で、居心地が良かったです。猫ちゃんたちもみんな人懐こくて、可愛かったです。
猫カフェのスタッフさんも、優しくて明るかったです。
少し、遠いですがまた札幌に行った際にはツキネコカフェさんに立ち寄りたいと思います。
人気のキーワード