猫がなつく8つの行動!サインを読み取りもっと仲良くなろう

猫がなつく8つの行動!サインを読み取りもっと仲良くなろう

可愛い猫と仲良くなりたい!と思うのは、猫好きの方なら誰もが思うことでしょう。猫がなつく時、どんな行動をするのでしょう?猫は言葉を話ませんから、行動で見極めていくしかありません。猫がなつく時の行動と、猫がなつく人の行動を、お伝えします!

4002view

猫がなつく人の行動8つ

抱っこされる猫

猫がなつく為には、以下のような行動をすると良いでしょう。

  • 声を高く、小さめにすると猫がなつく
  • 猫がなつくためには近づいてくるのを待つ
  • 指の匂いを猫に嗅いで貰う行動をする
  • しつこく触らない
  • 美味しいおやつをあげる
  • たくさん遊ぶ
  • ゆっくり行動する
  • たくさんお世話をする

猫がなつく人の行動は「声を高く、小さめに」

猫は、高くて小さめの声を好みます。猫にとって脅威となりにくい、子猫を彷彿とさせるから、と言われています。逆に、大きくて低い声は、猫にとっての捕食者を思い出させます。ですから警戒して、逃げてしまうのです。猫に接する時はなるべく、高く小さめの声を出すと良いでしょう。

猫がなつく人の行動は「猫が近づいてくるのを待つ」

仲良くなりたい気持ちが先行して、猫が心を開いてくれていないのにゴリゴリと近づいていくと、逃げてしまいます。実は、猫嫌いの人の方が猫がなつく、という話があります。これは、猫嫌いの人は自分から、猫に近くことがないからです。

猫は知らない人がいると、影からじっとその行動を見ています。自分にとって害はなさそう、と判断すると、猫の方から近づいてきます。

もちろん例外もあって、人見知りをしない猫はすぐに近づいてくる時もあります。一般的な猫では、人から近づくよりも、猫から近づいてくるのをじっと待った方が、仲良しへの近道です。

猫がなつく人の行動は「指の匂いを嗅いで貰う」

嗅ぐ

猫との初対面時はまず、指先を猫の鼻先に持っていき、匂いを嗅いで貰いましょう。猫は匂いで、その人がどういう人かを判断します。メガネをかけている人は、メガネを取って耳の後ろに触れている、先セル(モダン)部分を嗅いで貰うと、尚良しです。

猫が匂いを嗅ぎ終わったら、軽く頰などに触れてみましょう。それで猫が逃げてしまったら、もう少しなつくのに時間がかかるでしょう。撫でさせてくれたら、なつく準備はOKです!

猫がなつく人の行動は「しつこく触らない」

猫は自分から「撫でて」と言ってきても、ある程度撫でられて満足すると、今後は「止めて!」と言い出す動物です。ですから、猫の様子を見ながら、しつこく触らないのが鉄則です。

もう撫でなくても良いよ、と猫が思っている時、必ず何かしらのサインを出しています。例えば、しっぽをパタパタと振ったり、耳を後ろに倒したりします。これらのサインを見逃さないようにして、撫で撫でを行いましょう。

猫がなつく人の行動は「美味しいおやつをあげる」

猫とチョコレート

美味しいおやつを使って、猫になついて貰う方法もあります。おやつを見ると大抵の猫は飛んできますが、ただあげるだけでは、ただあげただけで終わってしまいます。

おやつで猫を引きつけながら軽く触れるなどして、コミュニケーションを図りましょう。猫カフェでのモテ期が来るのも、おやつがポイントです。

猫がなつく人の行動は「たくさん遊ぶ」

公園で遊ぶ猫

猫が好むおもちゃで一緒に遊ぶと、それだけでも絆が深まります。電動式のおもちゃもありますが、猫はやっぱり、人に動かして貰うのが好きです。

おもちゃを上下させたり、物陰に隠したり、猫が興味を持つ動かし方を研究しつつ、たくさん遊んでみてください。きっと猫が心を開いて、なつくことでしょう。

猫がなつく人の行動は「ゆっくり動く」

人の子供は、急に動いたりバタバタとしたり、動きが予測できないので、大抵の猫は怖がります。(中には平気な猫もいますが)急に動くと、猫はびっくりして警戒します。猫を驚かせないように、動きはなるべくゆっくりにしましょう。

「アイツ嫌な動きをするヤツだ」と思われてしまうと、猫がなつくのが遠のいてしまいます。「この人は安心できる人」と思われるように、なるべく猫が嫌がる行動や警戒するような動きは、控えましょう。

猫がなつく人の行動は「たくさんお世話をする」

猫は、自分のお世話をしてくれる人をしっかりと見ている、と言います。ご飯やトイレ掃除、ブラッシングなど、猫のお世話をたくさんすると、それだけでもなつくでしょう。

猫も自分にかけられている愛情が、分かるのですね。きっとあなたが猫にかけた愛情は、猫も返してくれるはずです。お互い両思いになれると良いですね!

猫がなつく時の16の行動

対面

猫が人になつく時は、以下のような行動をします。

  • 猫がなつくとしっぽをピンと立てる行動をする
  • 猫がなつくと顔をスリスリする行動をする
  • 鳴き声をあげる
  • 猫がなつくとゴロゴロと喉を鳴らす行動をする
  • 耳が前向きになる
  • 好きな人の体の上に乗る行動をする
  • お腹を見せる、撫でさせる行動をする
  • 猫のモミモミ行動
  • (ゴロゴロ言いながら)の添い寝
  • 猫がなつくと舐めてくる
  • そばに座る行動をする
  • ご飯の催促をしてくる
  • 猫がなつくと人の服の上に乗る行動をする
  • 出待ち
  • お邪魔
  • 猫がなつくとわざと物を落とす行動をする

1猫がなつく時は「しっぽをピンと立てる」行動をする

しっぽピン

猫がしっぽをピン、と立てている時は、親しみを表しています。ですから、ある人を見た時にピン、としっぽが立ったら、その人に心を許しているサインです。それまで下がっていたしっぽが急に、ピコッと立つ様子は、とても可愛らしいです。

2猫がなつく時は「顔スリスリ」行動をする

スリスリ

猫がなつく時の行動のど定番と言えば、「顔スリスリ」です。猫の頰からはフェイシャルホルモンが分泌され、顔スリスリをする事で、自分の匂い付けができるのです。猫が顔をスリスリするのは、なつきながらも自分の匂いを付けて、コレは私の!と主張しているのです。独占欲強めでしょうか!?

3猫がなつく時は「鳴き声をあげる」行動をする

実は猫は、猫同士ではほとんど鳴かない、と言われています。猫が鳴くのは、人に対しての要求が多いそうです。信頼できるなつく人に向かって、何かを訴えかけているのです。猫さんの必死の要求、受け止めてあげたいですね。

4猫がなつく時は「ゴロゴロと喉を鳴らす」行動をする

こちらも、猫がなつく時の定番中の定番、「ゴロゴロ音」です。幸せそうに目を細め、ゴロゴロと喉を鳴らす光景・・・お馴染みですが、やはり見ると、ホッとしますし嬉しいですね。

5猫がなつく時は「耳が前向き」になる行動をする

猫は耳の角度や動きでも、気持ちを表現しています。耳が前を向いていたら平常心、耳が横向きだったらちょっと迷惑などです。愛猫と接する時、耳がどちらの方向を向いているのか、確認した方が良いでしょう。もし耳が横にペッタン、となっていたら、嫌がっている可能性がありますので、無理強いしないようにしてください。

6猫がなつく時は「体に乗る」行動をする

なつく時なのか、はたまたただ単に暖を取りたいだけなのか・・・真相は猫にしか分かりませんが、なつく人の体の上に、乗ります。暖を取っているにしても、全くなついていない人の上には、さすがの猫でも乗らないでしょうから、ある程度はなついてくれていると思って良いでしょう。体に乗るの類似バージョンで、「わざわざ体の上を通る」もありマス(笑)。

7猫がなつく時は「お腹を見せる、撫でさせる」行動をする

お腹見せ

猫にとってお腹は急所ですから、そこを自ら見せるという事は、相当なついていると思って良いでしょう。触らせてくれる事もあります。ですが、猫のお腹を触ると本能で、反射的にカプッとしたり、猫パンチしたりする事がありますので、ケガをしないよう、慎重に触らせて頂きましょう!

8猫がなつく時は「モミモミ」と行動をする

子猫の気分になって母乳をモミモミして出そうとしている、と言われるのがこの、「モミモミ行動」。飼い主さんの柔らかい体の部分や毛布などに、良くやります。ちょっと夢見がちな、顔をして。猫にモミモミされたら、母猫代わりだと思われている、と思って良いでしょう。

9猫がなつく時は「(ゴロゴロ言いながら)の添い寝」行動をする

添い寝

もし猫が、あなたの横でゴロゴロ言いながら寝ていたら、それはなついている証拠です。程よい体温を感じながら、心地よく寝ているのでしょう。寝ているときの猫は無防備ですから、その状態で側にいるということは、よほど信頼しきっているのでしょう。

10猫がなつく時は「舐める」行動をする

舐める

猫にとって「舐める」という行動は、親しみの意味があります。仲間だと認めている、とも言われています。いずれにせよ、なつくからの行動なのです。猫からひと舐めされた時は、なつかれているサインです。舌がザラザラなので、痛い時もありますが・・・。

11猫がなつく時は「さりげなく側にいる」行動をする

猫の可愛いところ。気がついたら側にいるところです。あまり足音のしない猫ですから、首輪に鈴をつけていない限り、側に来ても気がつかないことがあります。ふと気がつくと側にいた、というさりげなさが、猫っぽいです。多頭飼いの場合、気がつくとさりげなく猫に囲まれていた、という事になります。

12猫がなつく時は「ご飯の催促をする」行動をする

ご飯ちょうだいの時しか甘えてこない、とお嘆きの方!安心してください。十分になつかれています。猫は心を許した人にしかおねだりしませんので、「ご飯の時しか寄ってこない・・・」と思っても、それはなついているからだ、と解釈できます。決して便利に使われているわけでは、ありません!

13猫がなつく時は「人の服の上に乗る」行動をする

大好きな飼い主さんの匂いがついた服に乗って、安心していると考えられます。健気で可愛いです。猫が好きな人にする行動の一つです。

14猫がなつく時は「出待ち」行動をする

トイレやお風呂など、飼い主さんがプライベート空間に入った時、外で「出待ち」をする猫多数・・・。「そんなトコ入って、にゃにしてるニャ?」という好奇心もあるのでしょうが、飼い主さんの姿が見えなくなって、きっと寂しいのでしょう。キュンキュンしちゃいますね。

15猫がなつく時は「お邪魔」行動をする

「猫あるある」に良く挙げられるのが、雑誌やPCなど、飼い主さんが何かに集中しようとすると、わざとその上に陣取って、お邪魔猫に変身する行動です。構って欲しいのでしょうが、なついていない人の関心を向けさせようとはしないでしょうから、間違いなくなついている証拠です。

16猫がなつく時は「わざと物を落とす」行動をする

前足でちょいちょいしてわざと物を落とすのも、飼い主さんの気をひく、猫なりの作戦です。今更ですが、猫ってかわいい・・・(泣)

まとめ

抱っこされる子猫

可愛い猫がなつくと、とても幸せな気分になりますね。

猫がなついて甘える仕草は、猫によっても個体差があります。

ご紹介した猫がなつく時の行動はごく一部です。挙げた以外にも、猫によって様々ななつく行動があるでしょうし、猫がなつく人の行動にも、色々あると思います。ぜひ、あなたと愛猫さんだけの「なつく行動」、探してみてください。

人気のキーワード