猫の脱走防止対策!玄関・窓など場所別の措置とおすすめ商品

猫の脱走防止対策!玄関・窓など場所別の措置とおすすめ商品

猫の脱走を防止するためにはどのような対策をするべきなのでしょうか?外に興味がある猫や発情期の猫などは、特に脱走防止の措置をとるべきです。でも、家は猫が脱走できる隙で溢れています。どうしたら、猫の脱走防止ができるのでしょうか?今回は猫の脱走防止策を場所別(玄関や窓、ベランダなど)にお伝えしていきます。猫が脱走をするかもしれない、もしくは既に脱走して困っているという方はぜひお読みください。

3451view

猫の脱走防止対策~玄関編~

玄関にいる脱走直前の猫

猫の脱走防止の対策をしないといけない場所と言えば、玄関です。ピンポ〜ン♪と宅配便が来て玄関を開けたとたん、愛猫が隙間からダッシュして脱走…。猫が脱走すると探すのは大変ですし、予期せぬ事故に遭いかねません。そのため玄関における猫の脱走防止対策は必須なのです。

そこで、玄関に行う猫の脱走防止策として、フェンスや柵、ゲート、扉などがあります。

猫はジャンプの名人です。かと言って、出入りの多い玄関に猫の脱走防止のため、あまり高いフェンスや柵、ゲートを設置すると、飼い主さんの出入りが困難になってしまいます。

猫の脱走防止をするためのフェンスなどを設置する場合は、飼い主さんがまたぐ事が出来る程度、30cm位でも抑止力となります。

もっと完全に猫の脱走を防止したい、という場合は、脱走防止扉がおすすめです。突っ張り棒を使って自作する方もいますが、注文して作成してくれるお店もあります。もちろん注文の場合はそれなりに費用が掛かりますが、脱走防止に対する工夫がなされており、安心して使うことができます。

猫の脱走防止におすすめ!アイリスオーヤマ ペットフェンス

アイリスオーヤマ ペットフェンス ブラウン (90×55cm) P-SPF-96
2,809円(税込)

商品情報
シンプルでインテリアにぴったりのペットフェンスです。置くだけで簡単に部屋と通路等の間仕切りができます。

猫の脱走防止対策は大掛かりで大変…という方にピッタリ。猫の脱走防止のため、お置くだけの簡単設置。カラーはブラウンとホワイトの2種類あります。サイズは4タイプで、高さや幅を選べます。猫にしてみれば、飛び越えるのは朝飯前かもしれませんが、それでも猫の脱走防止で何もないよりかは良いでしょう。

猫の脱走防止用の柵 ペッツデポ ペット用ハイゲート

ペッツデポ オリジナル ペット用ハイゲート ガーディ1100 ホワイト(白) 脱走防止柵
6,420円(税込)

商品情報
キッチンや階段など、おうちの中の危険からペットを守るペット用ゲート。玄関に設置して、脱走防止対策にも。高さが110cmあるので、猫ちゃんにもお使いいただけます。ペットのすり抜けを防止するため、柵の間隔は5cm以下になっています。

高さが110cmあるので、猫の脱走防止にちょうどいいですね。さすがの猫もそうやすやすとは飛び越えないでしょう。もちろん、100%とは言いきれませんが…。

猫の脱走防止対策用品は組み立てたりするのが大変だし傷がつきそう…と思う方でも壁に突っ張るタイプのゲートなので、家にキズを付けずに設置することができます。

猫の脱走防止のための柵と柵の間は約5cmとなっていますので、顔の小さな猫や子猫はすり抜けてしまう可能性があります。その場合は間にネットなどを取り付けて、脱走を防ぎましょう。

猫の脱走防止にちょうどいいパーティション

森村金属:猫脱出防止パーティション キャキャ(CatCatch)
36,720円(税込)

商品情報
猫の脱走防止のために通路が通りづらくなるんではないか…と思う愛猫家さんたちの"あるある"をカタチにした「猫脱出防止専用」のパーティション。二枚のパネルで構成されスライド、ドア開きの二通りの開閉ができるので人や物の移動には支障ありません。

こちらの猫の脱走防止パーテーションも突っ張りタイプで、家の中を傷つけることなく設置可能です。脱走防止パーテーションの高さは圧巻の167cm。

これならいくらなんでも、猫は飛び越えることができないので猫の脱走防止になりますね。

猫の脱走防止のパーティションの片側は可動パネルなので、ドアのように開けることができ、人の出入りも楽々です。ホワイトカラーと半透明のパネルが、圧迫感を感じさせません。

猫の脱走防止策 窓編

窓から覗く猫

猫の脱走防止策は玄関だけでは不安ですよね。よくうっかり閉め忘れた窓から、愛猫が脱走してしまった…。網戸にしていたら、開けて出てしまった…。窓は猫にとって、脱走しやすいシロモノです。

100円ショップで売っているワイヤーネットを使って、脱走防止する飼い主さんがいます。また、網戸を開けられなくする網戸ロックを使って、脱走防止もできます。

その他にも、市販されている猫の脱走防止策フェンスがありますので、ご自宅や予算に合った方法を選ぶと良いでしょう。

猫の脱走防止対策は窓から!網戸ロック

網戸ロック 2個セット
398円(税込)

商品情報
この商品はステンレス製かつ強力両面テープを使用してます。なので、錆びにくくしっかりと網戸にくっつきます。つまり、しっかりと網戸を固定されるため、お子様の予期せぬ行動を事前に防ぎ、また、ネコや犬の脱走防止としてもお使い頂けます。

猫の脱走防止に役に立つ網戸ロックは、取り付けは両面テープで貼るだけなので、とても簡単です。網戸以外の扉にも使用できます。施錠と解除はワンタッチ。

お手軽に出来る、猫の脱走防止策です。ただ、猫が網戸を突き破ってしまった場合には、さすがのロックも無力となりますので、ご注意を。

網戸を破ってしまいそうな猫の脱走防止策は、網戸自体をペット用に変えるなどして強化しておきましょう。

マルカン 猫網戸脱走防止フェンス

マルカン 猫網戸脱走防止フェンス L
9,179円(税込)

商品情報
ネコちゃんの網戸へのイタズラを防止するガード用フェンスです。ネコちゃんが網戸をよじ登ったり破っての脱走を防止します。スチールネットを重ねて設置するので窓のサイズに自由に合わせられます。

猫の脱走防止対策に役に立つフェンスは、突っ張り式で取り付けがとても簡単です。幅87cm、高さは140cm〜220cmまで調節可能。

猫がよじ登っても平気な強度があります。猫の脱走防止フェンスの設置後も窓は全開に出来ますので、換気をしたい場合もOK!風に当たりたい猫の邪魔もしません。

猫の脱走防止対策!窓に取り付ける「のぼれんニャン」

日本育児 ねこの脱走防止 のぼれんニャン (突っ張り式)
18,144円(税込)

商品情報
ペット用安全柵。フェンス部はポール型で見通しスッキリ。突っ張り式で組み立てラクラク。※設置環境によって異なり、本製品は猫の脱走防止を完全に保証するものではございません

突っ張り式の猫の脱走防止フェンスですが、猫がよじ登れない柵になっています。フェンスの幅は76〜70cmとなっていますが、実際には76cmで固定されているようですので、猫の脱走防止フェンスをつける際には注意が必要です。

高さは180〜190cmの間で、調整可能です。ボールの間は約3.7cmですので、よほどの小さな猫でないと通ることはできないでしょう。取り付け後も、窓の開閉はできます。引き戸の窓でも使える猫の脱走防止アイテムです。

猫窓DX

猫窓DX 内側取付タイプ(アルミメッシュパネル) 幅500ミリまで×高さ1000ミリまで UDX-102 (シャイングレー)
円(税込)

商品情報
猫ちゃんの窓からの脱走防止・転送防止用フェンス。オーダーメイドなので取付も簡単

オーダーメイドのアルミメッシュパネルで出来た、猫の脱走防止柵です。幅50cm以内、高さ100cm以内で作ることができます。

カラーはシャイングレーとブラックの2色あり、どちらもオシャレで都会的な雰囲気です。猫の脱走防止柵の取り付けは専用レールを窓枠に取り付け、襖のようにはめ込むだけなのですが、レールをネジで止める必要がある為、賃貸住宅には不向きです。

ご自宅の窓枠にピッタリフィットさせ、愛猫の脱走防止を完全にしたい方向けです。

猫の脱走防止策 ベランダ編

ベランダにいる猫

意外と多いのが、ベランダからの脱走です。柵の幅が広めのベランダのフェンスではすり抜けてしまいますし、フェンスの上に乗って脱走する猫もいます。ベランダの場合は目隠し用のシェードかネットを張ると良いでしょう。愛猫の転落防止にもなります。

タカショー バルコニーシェード

タカショー バルコニーシェード モカ 約360×100cm
2,237円(税込)

商品情報

支柱に結束バンドを使って固定するタイプです。猫の脱走防止や転落防止にはもちろん、目隠しや風を防ぐこともできます。オシャレな見た目も、ポイント高いですね。サイズは高さ100cm、幅は180cm、270cm、360cmの3タイプです。

マルソル ベランダネット

マルソル(MARSOL) ベランダねっと 30mm角目 2.5m×5m 透明
2,034円(税込)

商品情報
見た目もすっきり、太糸透明テグスの角目タイプです。四隅の取り付けロープで簡単に施工できます。

透明なのでベランダ全体に張っても、圧迫感がありません。猫の脱走防止以外に、ハトやセミなどの侵入防止にも。取り付けはベランダの形状により異なり、別に部品が必要となる事もあるようです。これがあれば、ベランダでお昼寝する猫の場合も安心です。

猫の脱走防止グッズを設置する時の注意

猫の脱走防止グッズを設置する場所の寸法を測る

猫の脱走防止グッズを設置する場合は、設置したい場所の寸法をしっかり測っておきましょう。実際猫の脱走防止グッズを買って設置する時にサイズが合わなかったり、しっかりと設置出来ていない場合は猫の脱走防止の効果がなくなってしまいます。

猫の脱走防止対策と避妊去勢手術をさせる

猫の脱走防止対策のために、避妊、去勢手術をする事はとても大切です。猫が発情期を迎えると、家の中でじっとしていられなくなり、脱走してしまう事があります。猫の脱走防止グッズを設置すると同時に猫に避妊去勢手術を受けさせてあげる事も猫の脱走防止対策の一つです。

猫の脱走防止に関するまとめ

窓から脱走しようとする猫

猫の脱走防止に役立つアイテムや方法などをご紹介しました。愛猫の脱走には様々なリスクが伴いますので、猫の脱走防止対策は必須ですね。猫の脱走防止のために策などを手作りする方もいらっしゃいます。

我が家でも猫の脱走防止をしていなかったためにうっかり窓を閉め忘れ、脱走してしまった事が数回あります。その度にとても心配して、気が気でなかった事を覚えています。

結局、お腹が空けば帰ってくるのですが…。外には猫にとって危険がいっぱいです。愛猫の身を守る為にも、猫の脱走防止策は完全にしておかなければいけませんね。

人気のキーワード