猫が『ビニール袋』を好む4つの理由

猫が『ビニール袋』を好む4つの理由

結んだビニール袋で遊ぶ猫や、ビニール袋に入りたがる猫など、ビニール袋が好きな猫がいます。それは、音や動きなどが猫にとって、とても魅力的だからなんです。ビニール袋にどのような魅力があるのかご紹介します。

992view

1. ビニール袋の音

青いビニール袋の上に乗る猫

ビニール袋のカサカサという音が、猫の好奇心を刺激するんです。猫は狩りをする生き物です。獲物となる小動物が動いたときの落ち葉や草などの音と、ビニール袋のカサカサという音が似ているので、猫はビニール袋が好きと言われています。

また、猫は動くものを見る力は優れていますが、動かないものを見るのは得意ではないので、触って確認しようとします。実際に触ってみて、音や動きなど反応があるものが好きなんだそうです。お店の猫のおもちゃコーナーを見るとよくわかりますが、くぐったり隠れたりして遊ぶトンネルや、小さなぬいぐるみ、猫じゃらしなどもカサカサと音がするものが多いですよね。

2. ビニール袋の動き

半透明のビニール袋の中の猫

猫は動くものに興味を持ちます。ビニール袋は風でふわふわと舞い上がったり、触ると形が変わったりするので、猫の狩猟本能を刺激するようです。確かに、ビニール袋を触ったり、上に乗ったりすれば、形が変わり、カサカサと音もするので楽しいおもちゃになりますよね。

3. ビニール袋の狭さ

ビニール袋の中に入る猫

ビニール袋を見つけると中に入りたがる猫がいますが、あの狭さが猫にとって心地よいのです。猫は身を守るために狭い場所に入りたがります。また、獲物を狙うときも待ち伏せをするために身を隠します。特に透明や半透明のビニール袋だと、中にはいっても外が見えることが魅力的のようです。

さらに、ビニール袋にくっついているとほんのりあたたかいから好きという猫もいます。ただし、ビニール袋が猫の足に絡まってパニックになってしまうケースもあるので、注意しましょう。

4. ビニール袋の食感、舌触り

ビニール袋の中の縞模様の猫

猫は、触って反応があるか確かめるのですが、かじってみて食べられるものか、もしくは遊べるものかを確かめることもあるんです。そのときに、ビニール袋をかじるのが楽しいと感じたり、なめたときの舌触りが好みと感じたりするようです。

子猫がビニール袋をかじっていた場合、歯の生え変わりでかゆいことが理由のときもあります。また、病気やストレスでかじったりなめたりしていることもあります。誤飲に注意し、心配なときは動物病院を受診しましょう。

まとめ

ちびごま

追いかけたり、中に入ったり、猫がビニール袋で遊ぶことがありますが、ビニール袋の音、動き、狭さ、食感、舌触りが猫にとって魅力的なんです。確かに猫が好きな特徴がそろっていますよね。

誤飲、窒息、足に絡まってパニックになってしまうなどビニール袋は注意が必要なアイテムです。猫がビニール袋で遊ぶときは目を離さないようにしましょう。

スポンサーリンク