猫が玄関で出迎えてくれる5つの理由

猫が玄関で出迎えてくれる5つの理由

仕事に疲れてクタクタになって帰ってきても、玄関を開けた瞬間に嬉しそうに待っていてくれる、駆け寄ってきてくれる愛猫の姿を見ると疲れも吹き飛びますよね。でも愛猫は何故玄関で出迎えてくれるの?またいつから待っているの?そんな疑問を探っていきましょう。

253667view

猫が玄関で待っている理由

ドア越しの猫

玄関を開けたら愛猫が喉をゴロゴロ鳴らしながら待っていてくれる。そんな幸せを噛み締められるのも、猫を飼っている人の醍醐味ですよね。しかし愛猫は何故玄関でお出迎えしてくれるのでしょう?

猫が玄関で待っている理由1、構ってもらいたい

気分屋でクールだと言われる猫ちゃんですが、実際は逆で案外寂しがりやの猫ちゃんが多いです。

飼い主が留守にしている間、構ってほしいのにいないことに寂しさを感じていた猫ちゃんが構ってほしくて玄関までお出迎えしてくれる。とってもかわいいですよね。

猫が玄関で待っている理由2、一刻も早く飼い主に匂いをつけたい

猫は自分のお気に入りの物に自分のにおいを付けたがる生き物です。それは飼い主だろうと例外はありません。

お外から帰ってきた飼い主様には自分の知らない匂いがたくさんついています。一刻も早く自分のものだという証の匂いをつけるために飼い主様が帰ってきた音を聞いたら飛んで来るのです。

猫が玄関で待っている理由3、ご飯を催促しに行っている

遅い時間に帰宅するご家庭の猫ちゃんに多い理由です。猫ちゃんにとってご飯は楽しみの1つですよね。腹ペコ状態の猫ちゃんにとって飼い主が帰ってくる=ご飯を貰えるとなって大喜びで玄関まで飛んでくるんですね。

猫が玄関で待っている理由4、毎日の習慣

最初こそ構ってほしい、遊んでほしい、お腹が空いたといった理由で玄関に迎えに行っていた猫ちゃんも、何年も何年も毎日毎日お出迎えをしている間に玄関で待っていることが習慣となってしまったという場合もあります。

大好きな飼い主を何となく迎えに行っている猫ちゃん、それでも飼い主を好きな気持ちに変わりはありません。

迎えに来てくれた猫ちゃんをヨシヨシしましょう。

猫が玄関で待っている理由5、玄関で寝てるだけ

猫ちゃんの寝るお気に入りの場所が玄関だという場合もあります。この場合、飼い主を迎えに行っているのではなく飼い主が帰ってきたときにたまたまそこに猫ちゃんがそこにいたというほうが正しいです。

ドアを開けたらすでに愛猫が待っているのはなぜ?

花束を持つ猫

特に声を出した訳でも、チャイムを鳴らした訳でもないのに玄関を開けたらすでに愛猫が待機してくれていた。

こんな経験をして不思議に思ったことはありませんか?実はこれは、飼い主様が歩く足音や車やバイクのエンジン音、家の鍵を出すときの音などを聞き分けているのです。

猫の耳はとってもいいので、飼い主様が帰ってくる時に出す音を聞き分けて玄関まで迎えにいってくれているんですね。

お出迎えしてくれない理由

寝転ぶ猫

「我が家の愛猫はお出迎えをしてくれないけど、もしかして飼い主である私のことが好きじゃないの?」

そんな心配をしている飼い主様、そんなことはありません。迎えにくる猫ちゃんの、来ない猫ちゃんは個体の性格にもよりますし生活環境にもよります。

  • 多頭飼いで寂しくなかった
  • お腹が空いていない
  • 寒いから玄関まで行きたくない
  • 寝ていて気づかなかった
  • 部屋に勝手に入ってくるのを知っている

考えられる理由をあげましたが、やはり生活環境やその個体の性格によりますね。特に気が強い猫なんて寂しいとか構ってほしいなんて、弱味を見せない性格の猫ちゃんもいますからこればっかりはなんとも言えません。

しかし迎えに来てくれないから嫌われているなんてことは絶対にないのでそれは安心して下さいね。

猫が玄関から脱走しないようにする方法

窓から覗く猫

玄関までお出迎えしてくれる猫ちゃんの中には勢いあまってお外に出ちゃう猫ちゃんもいます。完全室内飼いの猫ちゃんがお外に出て迷子になったり、事故にあったりしたら大変ですよね。

玄関までお出迎えに来てくれる猫ちゃんが脱走しないようにするにはペット用の脱走防止のガードを使うのが有効です。

市販されているものでもいいですし、手作りをするのもいいでしょう。猫ちゃんはちょっとしたガードやゲートなんて軽々と飛び越えてしまいますが、足止めにはなります。また猫ちゃんが脱走しないように天井まであるガードを作製している人もみます。

愛猫が誤って外にでないようにしっかりとできることをしておきましょうね。

まとめ

ドアをカリカリする猫

今回は愛猫が玄関までお出迎えしてくれる5つの心理をご紹介しました。飼い主が帰ってくるのを今か今かと楽しみに待っている愛猫の姿を考えると愛しくなりますよね。

我が家の3匹の猫も毎日誰かが日替わりで迎えに来てくれます。我が家の場合は、私が喜ぶようにお迎えをシフト制で決めているのかも知れませんね。

そんな想像を巡らせたらまた愛猫が愛しくなってしまいます。皆様も愛猫が玄関でお出迎えしてくれたら思いっきり甘えさせてあげてくださいね。

投稿者

40代 女性 くま

実家の猫ちゃんも玄関まで迎えに出てきてくれます。門扉から階段を上がって玄関にいくまでの足音を聞いてダダダーと走って来てくれます。我が家は、内側に扉を1枚設置しましたので脱走を防ぐことができます。その内側の扉をまだ設置する前に、いちど、脱走して車の下に入り込み気に入ってしまい、5時間ほど出てこなかったことがありました。家族みんなで順番に見張りをし、ずっと、待っていた記憶があります。とても焦りました。その後に内側に扉がいるということになり取り付けてもらいました。それからは、脱走はありませんし、外への興味もなくなったようですが、油断しないようにしています。
投稿者

50代以上 男性 猫先生

妻とほぼ毎日、公園の地域猫に会いにいきます。最近は、公園の途中迄迎えに来てくれて、帰る時は送ってくれます。
投稿者

20代 女性 茶々

ウチの猫ちゃんが玄関でお迎えしてくれない理由は、玄関まで出て来ることが出来ないから。
玄関扉の内側にも外側にも扉がありますが、多頭飼いなのでウジャウジャと来られたら絶対に脱走を阻止出来ない自信があります。
投稿者

50代以上 女性 いくママ

クロネコのキキは、毎回玄関までお出迎え。とっても可愛いのですが、ある日
ドアを開けようとしたら
なんと内鍵がかけられてました!ドアの上にある、ガチャと倒してかけるやつです。
キキがジャンプしてかけたのです!もうびっくりして、こっちもパニックで、外から細い棒とかで外そうとしたのですが、外れるわけもなく、キキも中でニャーニャー騒いでいました。観念して鍵屋に電話しようと携帯で試行錯誤していたら、バタン、ガチャ!え?と思って 恐る恐るドアに手をかけたら、開いた!! キキがジャンプして開けてくれたのです!狐につままれたような…いや猫につままれたような(笑)
もう、本当にびっくりしました。
内鍵はガムテープでしっかり止めました(>人<;)
投稿者

50代以上 女性 匿名

我が家は、毎日元気に玄関に来てくれます。疲れも吹っ飛びますよ!
投稿者

30代 女性 にゃん

子猫を保護してから、夜帰宅してドアを開けた時に入れ違いで外にでてしまった事がありました。すぐに見つけましたが、脱走が恐くて玄関に2×4で天井まであるアコーディオンを付けました。今ではニャンコが4匹に増えましたが、脱走もなく快適にニャンライフ過ごしてます。
投稿者

50代以上 女性 ニャンコ

私のとこは、自宅に帰って来て玄関開けたら、猫は、お出迎えしてくれます。とても嬉しいです。
投稿者

40代 男性 猫ひろし

私の猫たちも家に帰るとみんな(5匹)玄関に出迎えてくれます。そのうち2匹は、かまってほしくて。もう2匹は飯がほしくて。あと1匹はみんなについてきた。って感じで、なんとなく分かります。
投稿者

50代以上 男性 トラちゃん

家にも猫2人居ます、とてもかわいいです!飼う前は絶対ない選択しでしたが、今とても幸せです。無理にとは言いませんが運命的な出会いが起きます!保健所には連れては行けません!でも飼って良かった!!皆さん猫の魅力は半端ない!ズキュ~ンですよ!家族です!避難も猫と一緒に!みなさんも体験してくださいね!ちなみに家の猫は臭くないです!毎日お手入れしてます。早く帰りたいで~す!
投稿者

50代以上 女性 よっちん

我が家は玄関内をセンサー式の電灯にしています。
私の車が駐車場に入る音を聞いて、猫ちゃん達が走ってくるのでしょう。
玄関がパッと明るくなり、鍵を開けて入るとみんなで待っていてくれます。
帰った時に、玄関だけでも明るいっていいです。

15歳♀ 13歳♀ 4歳♀皆保護猫ちゃん。
我が家は雌しか飼いません。
家からも出しません。
猫の寿命も昔に比べて延びましたが、15歳も過ぎると時おり寂しさを感じる時があります。
投稿者

50代以上 女性 匿名

我が家の猫も6歳になりますが、私が帰宅の際には毎回お出迎えしてくれます。 今まで数回お出迎え無しの時があり心配しましたが、眠り込んでいたみたいで、いかにも寝起きですの顔で廊下を歩きながらこちらに向かって歩いて来る途中でした。
眠くても出迎えてくれるなんて可愛いですね!

投稿者

40代 女性 匿名

毎日、私がドアを開ける前にすでに待機している時もあれば、帰宅して名前を呼ぶと「ニャー」と鳴きながら小走りで来てくれます。
本当に癒されます。疲れも吹っ飛びます。
投稿者

50代以上 男性 匿名

うちの子は音を聞いて玄関まで来ますが
別に待っていなかったフリをして
少し経つとお腹すいたミャーミャー
あまり遅いと
一日中 怒っています。
本当に可愛い 癒されている
皆さんもこの気分味わってください
投稿者

30代 女性 匿名

うちは2匹いますが、8割方来てくれるのは片方の猫だけです。
2階から下りてきます。玄関前で待ってる時も多いですが、階段下で伸びーとストレッチしてる瞬間の時も多いです。来ないや遅い時は寝ているんですかね。多分ご飯がもらえると思ってます。なかなか人に慣れない子ですが、誰よりも先に玄関にいてくれるので、やっぱり可愛いです。
もう1匹は大抵コタツで寝てます。多分眠くて起きないだけか、寒くて面倒なのか、そんなとこです。リビングで顔を見るとすぐ飛んでくるので。
誰も家にいないと、出窓で外を見てる時があります。その時は窓越しに声をかけると玄関を開けた時は大抵玄関に来ています。瞬間移動しているんじゃないかといつも思っています。
どんな理由であれ、誰かが玄関にいて待っていてくれるのは嬉しいものです。
投稿者

女性 匿名

会社から帰ってくるといつも玄関でお出迎えしてくれます

俺の姿を見かけるとすぐにそっぽを向いて行っちゃいます

そんな猫も先月息を引き取りました…

今でも玄関開けるとお出迎えしてくれてるような気がしてきます…
投稿者

50代以上 女性 匿名

うちの子も、私の時だけ玄関までお迎えに来てくれます。
エンジン音を聞き分けている様子で、二階にいても、オコタで寝ていても、ミャーと鳴きながらスリスリ♪
可愛すぎますっ。
投稿者

40代 男性 岡村真樹

二ヶ月前に息を引き取りました…

享年20歳でした…

いつも仕事が終わって帰ってくると玄関で出迎えてくれて「ニャ~ン」と一鳴きしてプイッとそっぽを向いて奥へと行っちゃいます

奥のリビングに行くとそこでも待っていていかにも『撫でて』と言わんばかりにお座りして待っていました

撫でてやると喉をゴロゴロならして喜んでいたのを今でも思い出してしまいます
投稿者

50代以上 女性 匿名

先住猫(保護猫 享年17歳)が亡くなってすぐ蓄膿症を患いました。病と戦いながら10ヶ月、私が、ただいまと帰宅すると返事をして出迎えてくれました。小さい頃はほとんど鳴き声を聞いたことはありませんでした。いよいよ重篤になり今日明日という日、急いで帰宅したら、よれよれになりながら出迎えてくれたのです。その数時間後に苦しみながら亡くなりました。まるで私とのお別れを待ってくれていたようで忘れられません。享年15.5歳
投稿者

40代 男性 みっくさん

18年一緒にいた子は、自分の車の音がすると、必ず玄関に来て必ずお出迎えしてくれました。
投稿者

40代 男性 匿名

昔飼ってた猫は、出迎えて頭をすり付けに来てくれることもあったが、外に行きたくてドアを開けてくれるのを待ってることもあった。「にゃぁ」とお礼のように鳴いて出ていったり。
それにしても最近は外に出してあげないんですね。確かに外には危険もありますが、もともと家の中より広い行動範囲をもつ生き物を狭いところに閉じ込めておく、というのも、刑務所に入れてるみたいでかわいそうだなと思う。
投稿者

50代以上 女性 恵子さん

6年前に16歳で亡くなった三毛猫のブチの代わりに友人から白ちゃん猫メスを
もらいました、すでに2歳くらいの可愛いこでしたが、この子で3匹目で今までの子は何の抵抗もなく自宅になじみいたずらもせず、お利口さんで猫とはこうなんだと
思って残された14歳の雪ちゃんメスと又直ぐ仲良しになるものと信じて自宅に連れて行きましたが元の飼い主も怪我をして死にそうな子猫を見つけ自宅に連れていき飼い猫5匹の中に入れたらいじめにあって外で飼ってるうちに妊娠して病院で子供をおろした後に貰ってほしいと言われ病院に行き引き取り自宅に連れて行きましたが、その白ちゃんは今までのぶち、雪とは違ってゲージから出した途端逃げ回り、驚きました、猫にも性格が色いろあり馴染むまで無視しなさいと
猫好きな友人に言われ今年の4月で5年目に入りましたが未だに私が側に行くと
走って逃げます(笑)先住の雪は19歳でなじんできた白ちゃんは雪に怒られても側にくっついていきますが、私にはなかなか触られてくれません、雪は寝るときも私のベッドの側、寒いときは一緒に寝るくらい甘えん坊で白ちゃんは羨ましい顔してジーとみてます、おいでと言っても来ません、何か良い方法があれば教えて下さい、
投稿者

30代 男性 たけのこ

昔実家で飼っていた猫が逃げ出してしまって、ほぼ放し飼いの状態になっていました。
私は県外に就職して数ヶ月に1回帰省したりしていました。
母が一人で生活していたのですが、猫は家に帰ってこなくなったそうです。
家に帰った時に猫が居なくて寂しいなぁ、と思っていたのですが…
居間でくつろいでいると、ふいに縁側から「ニャー」と消えていた猫が現れるのです。
これは帰る度に繰り返されました。
私は匂いで帰ってきた事が分かるのかなぁとか思ってましたが、ある時、とても不思議な事がありました。
母には帰ることも告げずに帰省した時のことです。
私が家に着くと、もう猫がいたのです。
聞くと、私が到着する2、3時間前に突然現れたんだそうです。
まだ帰ってないのに分かったのか?
車の音かな?
でも2時間以上前にそんなの聞こえるのか?
とか不思議な気持ちでいっぱいなのと会いに帰ってきてくれる事がとても嬉しかったのをよく覚えています。
時には車で近所まで来ているところで慌てて帰ってきている猫に遭遇した事もあります。
いつしか私が帰っても猫は帰って来なくなりました。
きっと人知れず最期を迎えたんだろうな。
逞しくて愛情深い、本当に不思議な猫でした。
今でも当時を思い出して恋しくなる事がありますが、安らかな時間を過ごしていてくれる事を心から祈っています。
猫は本当に、かわいくて愛しくて、時に不思議な動物ですね。
投稿者

50代以上 女性 mana6nyan

わが家の元野良猫の一族6匹も、帰るとお出迎えをしてくれます^^。
たまに早く帰ると、いつもと違ってドアを開けてから来たり、
遅れて走ってきたりする子や、ソファで寝ぼけ眼だったりする子もいます^^;
でもそれもまた可愛いのです^^。
投稿者

50代以上 男性 匿名

うちの猫は奥さんがお気に入りですが
半々で私もお迎えしてくれます。

私が帰ったとき玄関先に居るので
「おー、にゃんこ君」と言うと
「シャー」と返してくる超ツンデレです。
ちなみに、メス猫ちゃんです。
投稿者

50代以上 男性 じい

たしかに
単身赴任で、いつの間にか飼い始められていたのですが、それでも、足音なのか、荷物の音なのか、この子だけはお迎えに来てくれますね。めったに行けないのに、不思議です。
投稿者

女性 匿名

うちの保護猫ちゃん4歳も帰るとドアを開けるまでニャーニャーなきながらドアの前まで来ていますが、開けると走ってリビングに行き、寝転がってかまってアピールしてきます。構わないとなきながらずっとついてきます。スリスリも激しく、かなりのかまってちゃんです。

スポンサーリンク