猫がトイレ掃除を近くでチェックする理由3つ

猫がトイレ掃除を近くでチェックする理由3つ

飼い主さんが猫ちゃんのトイレを掃除せいていると、近くで猫ちゃんがじっと見つめていることはありませんか。そのときの猫ちゃんとしてはどのような心理なのでしょうか。

1138view

じっとトイレ掃除姿を見つめる

姿勢を低くして見つめる猫

飼い主さんが猫ちゃんと日々暮らしている中で、トイレ掃除をしていると側で愛猫がずっと見つめている経験はないでしょうか。筆者の猫ちゃんは毎度おなじみの光景で、違う部屋に愛猫がいたときにトイレ掃除を始めると、愛猫は走ってトイレのある部屋に来て、筆者が掃除している姿をじっと眺めています。

この、猫ちゃんがずっと見つめてくる理由は何なのかを今回は調べてみました。特に同じ経験のある飼い主さんはぜひ読んでみてください。

1. 縄張りをチェックしている

じっとこちらを見つめるノラ猫

猫ちゃんは自分の縄張りを大切にする生き物です。トイレは自分のにおいがしみついた、いわゆる縄張りの中でも代表的な場所です。そのため、いくら飼い主さんとはいえ自分の縄張りが触られている状態なので、気になって仕方ないのかもしれません。

信用している間柄ではあっても、猫ちゃんは自分のパーソナルスペースを大事にしますので、飼い主さんはあたたかい目でみてあげましょう。

また、猫ちゃんによっては、自分のにおいを見つけたがっている子もいます。飼い主さんがトイレ掃除をするということは「猫ちゃんのにおいを消している」という行為でもありますので、猫ちゃんにとっては綺麗になるのは嬉しいことなのですが、消えてしまった自分のにおいを一刻も早く見つけたいという気持ちから、飼い主さんが掃除を終えるのをじっと見ている可能性があります。

掃除を終えたら自分でにおいを見つけて、安心してくれるのでそのまま自由にさせてあげましょう。

2. 掃除のチェック

猫用トイレとこちらを見上げる猫

もしかするととは思っていましたが、猫ちゃんにトイレ掃除の不備がないのか、チェックされている可能性があります。もともと綺麗好きな生き物ですので、しっかりと掃除がなされているのかを気にしている子もいます。

もし不満をもっている場合は、飼い主さんに無言のアピールをしていることもありますので、猫ちゃんの様子は観察しておきましょう。綺麗好きなのは猫ちゃん共通ですが、どの程度かは個性にもよるので、本当にきれいじゃないと許してくれない猫ちゃんもいます。飼い主さんは掃除はまいどのことですが、しっかりと清掃していきましょう。

3. 意味はないかも

何かを見つめる猫の横顔

自分のトイレを掃除している飼い主さんを、特に意味はなく見ていることもあります。自分が暇だから大好きな飼い主さんを見ようと、単純な理由で見つめている可能性もありますので、飼い主さんはじっと見つめられていても、慌てないようにしましょう。案外、何も考えていないパターンもあります。

まとめ

バロン

掃除している姿を見つめられるというのは、飼い主さんとしては「どうしたんだろう」と気になっていしまうことではありますが、猫ちゃんによっては考えることは様々です。

観察しながら「こうかな?こうかな?」とトイレ掃除をして、全部やりつくしたけどまだ見つめられるという場合は、猫ちゃんは何も考えていないこともあるので、おおらかな気持ちでいましょう。

スポンサーリンク