猫の『謎行動』ランキングTOP3!飼い主が困惑する動きの意味とは…

猫の『謎行動』ランキングTOP3!飼い主が困惑する動きの意味とは…

猫はいろんな仕草や行動をする生き物ですが、時には人間からすると不思議に思える「謎行動」をすることも。今回は、このような猫の謎行動についてランキング形式で発表してまいります!

656view

猫の「謎行動」をランキング形式で発表!

何かを見つめる猫

猫と一緒に住んでみると、可愛らしい行動をたくさん見ることができる一方で、(なんでこんなことするの?)と思えるような謎行動を時々目にすることがあります。なかにはこちらが思わず困惑してしまうようなちょっぴり困った行動の場合も…。

ということで、今回は猫がやりがちな謎行動について、理由とともにランキング形式で紹介していきます。一見不思議に思える行動にも、実は猫なりの理由が隠されているかもしれませんよ…!

第1位 狭い場所に入りたがる

段ボール箱に入る猫

猫は狭い場所がとても好きです。段ボール箱の中や、家具の隙間など、気がついたら狭い場所を探して入り込む習性があります。

猫は1人になれる空間を好む傾向にあるため、このような狭い場所は猫にとってうってつけの場所といえるのでしょう。

猫を飼っている人は、愛猫のためにあえて狭い場所や狭めの猫用ハウスなどを用意してあげると意外と喜んでもらえるかもしれませんよ♪

第2位 トイレした後に走り回る

トイレからでようとする猫

トイレの後に思いっきり走り回る行動、通称「トイレハイ」も謎行動のひとつといえるでしょう。

トイレの後に走り回る猫の行動は、実は古くからの習性です。というのも、かつて野生で暮らしていた猫は、排泄後自分の痕跡が天敵にバレないようにするために、排泄した場所から急いで逃げて距離をとる…というような行動をする必要がありました。

猫にはその時代の習性が生まれつき備わっているため、飼い猫だったとしてもつい本能でやってしまうのでしょう。

第3位 何もない場所をじっと見る

布団の上でくつろぐ猫

何も物を置いてないし、誰かがいるわけでもない空間を、猫がじーっと見つめてる姿を見かけたことはありませんか?

何もないのに真剣に見つめるものだから「人には見えていない『何か』が猫には見えているのかもしれない」とびっくりする飼い主さんもいるかもしれません。

このような場合実際は、人間には見つけにくい小さな虫などを見つけて目で追いかけていたり、小さな物音に対して耳を澄ませている可能性が考えられます。

人間の目からしてみたら一見何もないように見えるかもしれませんが、猫にとっては何かを感じ取っているのでしょう。

まとめ

引き出しの中でくつろぐ猫

人間には理解しにくい行動にも、猫なりの理由がきちんとあることがお分かり頂けたかと思います。

一見困惑してしまいそうな猫の謎行動ですが、その理由が分かると、きっと飼い主さんも納得できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク