猫が『尊敬する飼い主』の特徴4つ

猫が『尊敬する飼い主』の特徴4つ

人間と一緒に暮らす猫は、人間の事を尊敬するのでしょうか? もちろん、猫は自分のために動いてくれる人のことを尊敬して愛しているようです。それでは、どのような特徴のある飼い主が、猫から尊敬されるのでしょうか。

1149view

1.ご飯やおやつを出してくれる

おやつを食べさせてもらう猫

猫が尊敬する飼い主の特徴をあげるとしたら、やはりご飯やおやつなどの食べ物を出してくれる人であることが重要です。

猫は、自分が食べる毎日のご飯を買いに行ったり用意したりする人の姿をちゃんと見ています。猫に限らず、食べることは動物にとって生きていく上で必要不可欠、生活の中で大きな部分を占めています。その食に関する部分を担ってくれている飼い主のことを、猫は尊敬してやまないはずです。

2.トイレを綺麗にしてくれる

トイレの片付けを見る猫

食事の次に大切な、排泄の場所を清潔にしてくれる人は猫から尊敬されるでしょう。

猫のトイレは、大便や小便など自分のフェロモンが香っている場所です。この大切な場所で、自分の香りに包まれながら排泄物を片付けている人間の様子を、猫は嬉しそうに眺めているでしょう。

特に、水洗トイレのように排泄後すぐに片付けてあげると、猫からさらに尊敬されます。

3.猫の行動の邪魔をしない

パソコンの間にいる猫

猫がしている行動にストップをかけない飼い主は尊敬されるでしょう。

猫は可愛く魅力的なので、人間は思わず自分の気持ちを押し付けてしまいがちです。寝ているところを邪魔してしまったり、歩いているところを無理矢理抱き上げてみたりしてしまうでしょう。

しかし、猫の自由な行動を邪魔する人は嫌われてしまいます。猫の方から近寄ってくるまでは構わないようにしましょう。

4.猫の事を一番に考えている

ブラッシングをされる猫

猫の健康や生活について、いつもちゃんと考えている飼い主は猫から尊敬されるでしょう。

構いすぎるのではなく、無視をするのでもありません。日々猫の様子を見て、病気や体調不良に気がついたり、必要なお世話をできる人が、『猫の事を一番に考えている』飼い主に該当します。

自分のことを一番に考えてくれていることがわかれば、猫も「自分が飼い主にとって必要な存在である」と理解することができますよね。

まとめ

女性の肩に抱かれスリスリする猫

猫が『尊敬する飼い主』の特徴4つについてお伝えいたしました。

そもそも猫からどのように思われているか、気にしたことはありますでしょうか。

同居の家族もそうですが、一緒に暮らしている間柄であれば、自然とお互い気持ちよく過ごせるように、相手のことも常に考えるようになりますよね。猫も同様に、飼い主の自分への配慮が理解できるようになれば、あえて人間が困ってしまうような問題を起こすようなこともしなくなるようです。

もしそのような状態なのであれば、今回ご紹介したような飼い主の特徴を、すでに備えているのかもしれませんね。

スポンサーリンク