猫と飼い主の『性格』が似る理由4つ♪

猫と飼い主の『性格』が似る理由4つ♪

犬と飼い主さんが似てくるように、猫も飼い主さんの性格に似ることがあります。それはなぜなのでしょうか?今回は、その理由について詳しく紹介いたします。

529view

猫と飼い主さんの性格が似る4つのワケ!

人間っぽい猫

愛猫の性格が自分に似ていると感じることはありませんか? 実はそれにはワケがあるのです。

今回は、猫がいつの間にか飼い主さんに似てしまう理由を4つ紹介いたします。

1.飼い主さんの行動をよく見ているから

猫は母猫の行動をよく見て学び、自らも似たような行動を取るようになります。家猫の場合は、飼い主さんが母猫のような存在になるので、やはりよく行動を観察するようになります。

だからソファーでの寛ぎ方が似てきたり、コミュニケーションの取り方が似てくるのです。

2.飼い主さんの接し方によるもの

猫の性格は、遺伝的な要素と環境的な要素によって形成されます。環境的な部分は、飼い主さんの接し方や生活スタイルなどの影響を受けるので、その都度変化が生じます。

先ほどの観察と共通しますが、飼い主さんがよく話しかければお喋りに、クールであれば適度な距離を重んじる性格になるでしょう。

このように、元々の飼い主さんの性格による接し方が、無意識に影響することがあるのです。

3.自分に似た猫に惹かれる

猫と似ている飼い主

そもそも、最初から自分に似た雰囲気を持つ猫に惹かれているという可能性もあります。

初対面の表情がどこか自分に似ている、生い立ちや出身地に共通点があるなどです。

例えば、寂しがり屋な性格の飼い主さんが甘えっ子な猫に魅力を感じるという具合です。

4.飼い主さんの生活スタイルに合わせるから

猫は環境の変化を嫌う動物です。しかしその反面、優れた適応能力も持ち合わせています。

家猫は本来の薄明薄暮性だけではなく、人間の活動時間に合わせた行動を取るようになります。生活スタイルが重なることで、自然と類似点が増えてくるのです。

顔は似ないの?

猫とそっくり飼い主

どことなく顔が似ている夫婦がいますよね。猫と飼い主さんの顔は似ないのでしょうか?

「似る」という確かな根拠はありませんが、何となく雰囲気が似ることはあるかもしれません。

穏やかな表情が多い飼い主さんに育てられるとやんわりした顔つきになったり、怒ってばかりいると険しい目つきになるなどです。

せっかく猫と暮らすのであれば、穏やかな表情を心がけたいですね。

まとめ

一緒にタブレットを見る猫

猫には優れた学習能力や、環境への適応力があります。そして、何よりも飼い主さんに高い関心を寄せるため、性格が似るという話もあながち嘘ではなさそうです。

さらに、人間同士が似た人に惹かれ合うように、猫と人も自分に似た相手に魅力を感じる傾向があります。これは興味深いですね。

顔に関しては、パーツが似るというよりも表情や雰囲気が似てくるのでしょう。ちなみに体型が似ることはないとされつつも、飼い主さんが食いしん坊の場合、ついつい愛猫の食に対して甘くなってしまう部分があるかもしれません。

いずれにせよ、飼い主と猫の性格が似てしまうとしても、猫にとって良い効果のある面だけにして欲しいですね。

スポンサーリンク