猫の飼い主が「買う必要なかったな」と思ったモノTOP4

猫の飼い主が「買う必要なかったな」と思ったモノTOP4

可愛い愛猫についついプレゼントを買ってしまう飼い主さんは少なくありません。しかし、そんな飼い主さんの想いとは裏腹に猫の方はドライなんてことも。今回は猫が使ってくれないことが多い贈り物を紹介します。

1395view

1.少し高級な猫ベッド

猫ベッド

近年のペットブームの影響で猫グッズは様々な工夫が施された商品が多く販売されるようになりました。その中でも特徴的なのは猫用ベッドです。キャットハウス・ソファーと呼ばれることもあり、少し高い物だと、キャットタワーや爪とぎと一体化し秘密基地のようにしっかりした商品もあります。

オシャレ・かわいい猫ベッドは、ちょっとしたインテリアにもなるので人気が高いです。そんな猫ベッドですが、肝心の猫が必ず気に入ってくれるとは限りません。使うかどうかは猫の好みや気分によって左右され、高かったのに入ってくれないなんてことも起こり得ます。

猫によっては商品が包装されていたダンボールの方を気に入る場合もあります。

2.猫のおもちゃ

猫とおもちゃ

おもちゃもバラエティー豊かな猫グッズです。従来の猫じゃらしタイプ以外にも、ライトで遊ぶタイプや猫ひとりでも遊べるおもちゃなどが開発されています。そんな猫のおもちゃも、気に入ってくれるかどうかは愛猫次第。他の猫が喜んで食い付いたおもちゃでも、別の猫には不評という場合もあります。

中には最初だけ反応していたのに、ある日を境に一切興味を持たなくなる子もいます。猫によって好みに合うおもちゃの種類は異なるので、色々な種類を試してみてください。

3.オシャレな爪とぎ

猫と爪とぎ

猫の爪とぎといっても種類は様々です。床に設置するタイプからポール状の物、キャットハウスと一体化した物まであります。ダンボールや麻などの素材によっても猫との相性は変化します。

海外の研究ではダンボールに対する反応が良かったという報告もありますが、必ずしもご自宅の愛猫も該当するとは限りません。おもちゃ同様、猫の爪とぎも試行錯誤してみてください。

4.全自動猫トイレ

猫とトイレ

全自動猫トイレとは猫が排泄した後、自動でトイレ内部を清掃し糞尿の回数や頻度なども計測してくれる家電です。飼い主さんのトイレ掃除にかかる負担を軽減し、猫のトイレチェックも兼ねてくれる優れものです。

ただし、猫が使ってくれなかったと嘆く飼い主さんも多いです。排泄は猫にとってデリケートな行動。センサー稼働音やカメラに警戒して入らない子もいます。必ずしも全自動猫トイレを使ってくれないわけではなく商品自体は優秀ですが、猫に慣れさせる工夫を根気強く続ける必要もあります。

まとめ

ダンボールに入っている猫

今回、猫が使ってくれなかった贈り物を紹介しましたが、必ずしもすべての猫に当てはまるわけではありません。中には高級猫ベッドや全自動猫トイレを喜んで使ってくれている子もいます。

ただし、その一方で使ってもらえない可能性もゼロではありません。万が一、高い買い物をしたのに猫が使ってくれなかったとしても決して怒らないであげてください。猫に振り回されるのも飼い主の宿命と寛大に受け入れることが猫と仲良く暮らす秘訣です。

スポンサーリンク