猫がする『ネコハラ』って何?嬉しいけど困る4つの例と対策法も!

猫がする『ネコハラ』って何?嬉しいけど困る4つの例と対策法も!

「ネコハラ」という言葉をご存じでしょうか。ご想像通り「猫ハラスメント」の略語なのですが、現在SNS等で「#ネコハラ」というハッシュタグで盛り上がりを見せています。実際この「ネコハラ」を受け入れている人間は、とても多いようですが、対策法はあるのでしょうか? それともこの可愛いハラスメントは、素直に受け入れてしまう方が平和なのでしょうか?

948view

1.パソコン使用時は要注意!

パソコン作業の女性と猫

「ネコハラ」が得意な猫がそばにいる環境下では、パソコン作業の際には常に緊張を強いられるかもしれません!

トコトコパタパタとパソコンのキーボードを叩く音をさせてしまった瞬間、お猫様がソーッと近づいてきませんか? そして机の上に乗ってそのまま腕に寄りかかり、体重をかけてこられるのです。それでも無理に仕事を続けるべくキーボードに触れようとすれば、「控えおろう!」とばかりに猫パンチが飛んできます。

その他にも、使用していないパソコンキーボードをベッドと思っているお猫様もいらっしゃるようです。無理に抱き上げようものなら、怪我をする危険性があります。

お猫様用専用のパソコンキーボードを購入するという手段もありますが、新たに購入したキーボードを気に入っていただくことが出来なければ全くの無駄になってしまいます。

2.もはや早朝ではなく夜中ですよね?!

女性を起こす猫

お猫様が思ったまま行動をするのが「ネコハラ」なのです!

(人間を起こしたいニャー)と思えば、早朝だろうと夜中だろうと構わず行動に移されます。お猫様が、人間と同じ睡眠時間を摂ってくれるなど、夢のまた夢ということです。

お猫様の起こし方は目覚まし時計を上回り、容赦なく確実にたたき起こしてくださいます。

ただ、あまりにも問題があるような起こし方が続いた場合はなにか原因がある場合も。気になった場合は一応確認されることをおすすめします。

3.大声で遮ります〜

PCの画面を見ている猫

昨今在宅でのリモートワークが増えましたが、オンライン会議中にお猫様がお邪魔、いえいえ参加していらっしゃいませんか?

お猫様には、オンラインや電話で会話している画面上の相手は見えておりません。そのため、我々しもべ達が、お猫様へ話しかけている、と勘違いをなさるようです。鳴き続けるお猫様のお相手をしなければ、構ってほしくてずっと鳴き続けていらっしゃるでしょう。

このような場合のネコハラであれば、少しの時間でもお猫様のお相手をして差し上げることでやがて落ち着いてくださりますので、無視し続けるよりもすみやかに対応して差し上げた方が無難です。

4.フミフミに拒否権無し!

女性の上に乗ってくる猫

数ある「ネコハラ」の中でも、フミフミの土台としての御用命は突然やってきます。

こちらが気持ちよく眠っている時間でも「にゃーん!」という催促のお声があれば、否応なく手を差し出し、フミフミをしていただくのです。

フミフミはタオルケットや柔らかいクッションでしてくださる、なんてどこのお猫様なのでしょうか? 

手へのフミフミにぞっこんなお猫様への対策は、手をフミフミすることに飽きて頂く他は無いでしょう…

まとめ

膝の上のPCに乗っかる猫

猫がする『ネコハラ』って何?嬉しいけど困る4つの例と対策法も!についてお伝えいたしました。

お猫様達のネコハラに対しては、そう簡単に我々人間は太刀打ちはできないと思った方が良いでしょう。

そうなのであれば、「お猫様の幸せは一緒に暮らす我々人間の幸せ」と肝に銘じて、今日も明日もお猫様にお仕えしようではありませんか!

スポンサーリンク