11月28日は『猫と人の日』!3つの過ごし方と気になる由来とは?

11月28日は『猫と人の日』!3つの過ごし方と気になる由来とは?

来る11月28日は、実は『猫と人の日』という記念日が設定されていることをご存じでしたか? 猫にまつわる記念日といえば2月22日の猫の日が有名ですが、『猫と人の日』については、恐らく「初めて知った!」という方も多いと思います。ここ数年の間に認定されたばかりの記念日なのですが、具体的にどんなことをすれば良いのでしょうか。由来も含めて、この記念日についてご紹介致します。

585view

11月28日『猫と人の日』の由来について

お祝いされる猫

正式な記念日として一般社団法人日本記念日協会に認定されたのは、2020年(令和2年)と比較的最近です。出来たばかりの記念日のため、まだご存じない愛猫家も多いのではないでしょうか。

11月28日の日付が選ばれたのは、「いい(11)にゃ(28)」の語呂合わせからです。大阪府にある『それがいいにゃ!委員会』により申請されたもので、以前よりあった犬と人の記念日、「11月10日人と犬・愛犬笑顔の日」の猫バージョンとして作られた記念日です。

おススメの過ごし方

猫と待ったり過ごす人間

人と猫の記念日であることがわかったところで、では具体的にこの日はどのように過ごすのがおすすめなのでしょうか。

実は特に具体的に決まっているわけではなく、ゆるく自由に猫と過ごせれば大丈夫♪ 

とはいえ、せっかくの猫に関係した記念日なのでおススメの過ごし方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.とにかくひたすら猫とまったり過ごす

『猫と人の日』なので、一番は猫と一緒に過ごすことがおススメ。お休みの人は丸一日、仕事がある人は仕事のあとに、猫と過ごす時間をたっぷり作ってください。

猫と一緒に、まったりソファーやベッドで過ごすのも良いでしょう。時には、猫の大好きなおもちゃで一緒に遊んでみてください。

もし、(近頃愛猫のために時間を割くことをしていなかったな…)と感じている飼い主さんであれば、猫と向き合ういいきっかけにもなります。

猫は大好きだけど自宅では猫を飼っていない、という方は、猫カフェに足を運んでみるのはいかがでしょうか。可愛らしい猫たちに、たくさん癒してもらいましょう。

猫とともに過ごすことをテーマに、猫と人との時間を過ごしてみてください。

2.猫に日頃の感謝の気持ちを伝える

ごはんをもらう猫

いつも癒しと元気をくれる愛猫のために、感謝の気持ちを伝える日にすることもおススメです。この日は、猫の大好きなごちそうを用意してみてはどうでしょうか。

いつもはあげない豪華なご飯をあげたり、たまにしかあげないおやつを食べさせたり。猫のための手作りご飯に挑戦してみるのも良いでしょう。

食事以外にも、猫に感謝の気持ちを伝える方法があります。新しいおもちゃを新調する、猫ベッドを買ってあげたりと、猫が喜ぶものを用意するのも猫への感謝表明になります。

猫と人のための特別な日ですので、猫が喜ぶものを用意してあげてみてください。

3. 猫グッズを買いに行く

ときには奮発をして、猫グッズを買い集めてみてはいかがでしょうか。近年は猫ブームも相まって、たくさんの猫グッズが出ています。

猫の文房具類といった雑貨、家具など、さまざまなものから猫関連のグッズが発売されています。これからの季節であれば、猫型の加湿器などもおススメ。

また、猫をテーマにした書籍やマンガも多く出ていますので、それらを購入して秋の夜長のお共にして楽しむのも素敵です。

どんな猫グッズがあるのか、ぜひいろいろと探してみてください。

まとめ

猫をだっこする女性

今回は、『猫と人の日』についてご紹介しました。この日は、何かしら猫と共に過ごそうとゆる~く決められた日です。皆さんはどんな1日を過ごしたいと思いますか?

ぜひ猫と一緒に、充実した一日を過ごしてくださいね。

スポンサーリンク