猫が『心も体もポカポカ』になるたった1つの方法♪寒い時期におすすめスキンシップとは?

猫が『心も体もポカポカ』になるたった1つの方法♪寒い時期におすすめスキンシップとは?

猫が自分から寄って来てくれる、寒くても嬉しい季節がやって来ます。「心も体も暖かく」といえば、やはりそれは「抱っこ」でしょうか。とはいえ抱っこにも種類があり、うまく抱ければどんな猫でも、幸せ気分にしてあげられます。ここでは「抱っこ」に焦点を当て、猫の心も体も暖められる冬のスキンシップをまとめてみました。

426view

寒い時期にはやっぱり「抱っこ」!

女性の腕の中で撫でられる猫

寒い時期には身を寄せ合うのが1番暖かいですし、猫も好きな相手ならいつでもくっつきたいと思っています。そこで登場するのが抱っこです。

たとえば、

  • 膝に乗せる
  • テーブルに乗せて両手で包み込む
  • 猫の抱っこ用ひも(スリング)やエプロンに入れる
  • 着ているセーターなどの下に潜り込ませる
  • 脇や股の間ではさむ

などです。

ちなみにほとんどの猫は、仰向け抱っこ(通称お姫様抱っこ)のまま、長時間じっとしていることができません。お腹も冷えてしまいますし、そもそも仰向け体勢は猫が本能的に嫌う、不安定で落ち着かない形だからです。

また、抱っこの定義を「抱く」、つまり「体に手を回す」「体を寄せる」まで広げれば、「添い寝をする」「体に手を置く」「手を添える」のも、立派な抱っこといえるでしょう。そしてこの方法なら、スーパーシャイな猫であっても、それほど抵抗なく体をゆだねてくれるはずです。

抱っこに4つのプラス!これでさらにポカポカに

頭をなでてもらう猫

抱っこの体勢になったら、次は幸せのプラスアルファをしてみましょう。どれもマッサージ効果がありますから、文字通り体がポカポカ温まります。

さらに、優しく名前を呼びかけながら撫でれば、心もポカポカになるはずです。

ゆっくり撫でる

幸せ気分を上げるには、ごくゆっくりと撫でること。遅すぎるかなと思うほどのスピードが、実は1番幸福度を上げてくれます。

軽く背中をトントンたたく

赤ちゃんにするようにゆっくり軽く叩いてみましょう。この場合には、弾むようなリズムより、背中全体にそっと手を置くような優しいタッチがおすすめです。

指圧やマッサージをする

指圧やマッサージはまさに王道!ただし施術が主な目的ではないので、もしツボや経絡が分からなくても大丈夫です。

猫が気持ちよさそうにしている場所を中心に、そっと押したり握ったりしてみましょう。

ブラッシングする

抱っこでブラッシングするなら、抜け毛を取るよりそのクシ通りの感触を猫に楽しんでもらいましょう。

多少のもつれには目をつぶり、気持ちのよさを優先してトロトロ気分に導きます。

まとめ

窓辺で女の子にハグされる猫

どんな猫も親しい間柄の猫となら、くっつき合って寝るのが大好きです。ですから猫にとってそれ以上に心と体を暖かくすることはないのかもしれません。

しかし、人には「抱っこ」という手がありますし、足りない部分はプラスアルファの奥の手でカバーです。

今年はここで上げた方法を駆使して、抱っこ好きな子にも嫌いな子にも、今まで以上のポカポカをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク